平塚版 掲載号:2015年10月22日号
  • googleplus
  • LINE

平塚北RC45周年事業 美術館へ車椅子寄贈

社会

感謝状を手にする上原会長(中央右)
感謝状を手にする上原会長(中央右)
 平塚北ロータリークラブ(=RC、上原公夫会長)では、創立45周年記念事業の一環として平塚市美術館へ車椅子4台を寄贈。14日、贈呈式が実施された。

 当日は、市側から落合克宏市長をはじめ金子誠教育長、同館の草薙奈津子館長、鈴木高雄社会教育部長が出席。平塚北RCからは上原会長、創立45周年記念例会実行委員会の杉崎正実行委員長、真壁佐一式典委員長が駆け付けた。

 同館が開館当初から所持する4台の車椅子は、老朽化が進行していた。市側は「車椅子が古くなっていたので、とても助かります」と、感謝の意を述べていた。

 寄贈された車椅子は同館入口付近に置かれ、受付に申し入れると誰でも気軽に使用できるという。

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク