平塚版 掲載号:2019年12月5日号 エリアトップへ

体感するプラネタリウム 市博物館で講座

文化

掲載号:2019年12月5日号

  • LINE
  • hatena

 先月4Kレーザープロジェクターにバージョンアップした平塚市博物館のプラネタリウムを活用した連続講座「プラネタリウムの現在進行形 ドーム映像を味わおう」が1月から実施される。ドームシアターの特徴や魅力、最新のデジタル表現技術を体験するもので、現在参加者の応募を受け付けている。

 講座は全3回で、午後3時30分〜4時45分。【1】1月11日(土)「まずは感じてみようドーム映像の魅力」【2】1月19日(日)「ドーム空間で描く科学映像の新視点 HAYABUSAで描きたかったこと」【3】2月2日(日)「アートとしてのドーム空間 没入感が生み出す時間と身体」。

 対象は中学生〜一般で定員40人。参加費各200円。個別回の申し込み不可。希望者はメール【メール】muse-event@city.hiratsuka.kanagawa.jpまたは往復はがきに行事名、氏名、学年、住所、電話番号記入して申し込む。応募多数の場合抽選。12月17日締切。

 (問)同館【電話】0463・33・5111(小池さん)

平塚版のローカルニュース最新6

保護ねこを救って

にじのはし

保護ねこを救って 社会

クラファン実施中

5月13日号

ラグビーを楽しく

ラグビーを楽しく スポーツ

5月16日に無料体験会

5月13日号

小学生に人気の給食は?

小学生に人気の給食は? 教育

平塚市内3・4年生に調査

5月13日号

読み聞かせで心育む

読み聞かせで心育む 教育

19日 「おはなしの会」

5月13日号

やぎ島を探検しよう

やぎ島を探検しよう 社会

湘南いきもの楽校主催

5月13日号

市民の声 図書館に

市民の声 図書館に 文化

協議会委員を公募

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新 文化

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter