神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
平塚版 公開:2021年1月1日 エリアトップへ

地元3県議に聞く 森・藤井・米村3事務所共同企画 新時代の幕開け 新春 県政特集

公開:2021年1月1日

  • X
  • LINE
  • hatena

 2021年の新春を迎えるにあたり、平塚市選出の神奈川県議会議員、森正明議員=自民党・藤井しんすけ議員=公明党・米村かずひこ議員=立憲民主党の3氏にインタビューを行った。コロナ禍の昨年を振り返り、今年取り組む政策課題などについて語ってもらった。

広報、農政、教育等に提言

 --明けましておめでとうございます。昨年はコロナ禍で大変な年でしたが3人にとってどのような年でしたか。

 米村「県は引き続き『SDGs日本モデル宣言』等、3つの宣言を発表しSDGsの普及に取り組んでいます。しかし、認知度は低く、SDGsの理念がなぜ必要なのか、自分事としてイメージしてもらえるか、県の広報姿勢を見直さなければなりません。本県のコロナ対策も同様です。各種支援事業への認知向上に、より一層力を入れるべきです」

 藤井「環境農政常任委員会に所属し、委員会で「環境農政分野におけるドローンの活用について」(【1】スマート農業試験研究、【2】鳥獣被害対策、【3】スカイパトロール(河川等にポイ捨てされたプラごみへの対応等)について県の取り組みを質しました。県民生活向上にドローン活用は不可欠、との思いがあります。県も様々な施策を打ち出しています」

 森「建設・企業常任委員会委員として城山ダムの新たな取り組みを行いました。令和元年の東日本台風で城山ダムは初めて緊急放流を実施。県から市町への情報伝達に遅れが生じるなど明らかになった課題に対し、迅速、確実に行われるチャットサービスを基軸とする仕組みを導入しました。コロナ下の教育環境整備への取り組みも後押ししてきました」

コロナの対応、多様に

 --今年の展望についてはいかがでしょう。

 米村「営業自粛等による経済危機や人との接触減少による虐待・家庭内暴力の増加など、SDGsと相反する事態となっています。一方コロナ対策のテレワーク活用は長時間労働の是正、省エネ、働き方の多様化などSDGsの観点からも期待できます。コロナ対策とSDGs推進は繋がっています。税金を投じた支援事業が正しく公平に使われているか、支援が本当に必要な方に届いているか、議会のチェック機能が問われます。身近な県政を目指し議会活動を活発化していきます」

 藤井「今年は何よりも新型コロナの終息に向け医療提供体制や検査体制に万全を期していくことが肝要です。厳しい経済状況を転換し、好循環にしていくため、生活、雇用を守る支援策を切れ目なく実施すること、そしてコロナ後の対応として、環境と経済を両立させる『グリーン社会』への取り組み、デジタル社会の推進、激甚化する風水害や巨大地震への備え、トンネルや橋りょう等の予防保全型による老朽化対策も必要です。県民の生命、生活を守るために活動していきます」

 森「五輪が開催する年だからこそ、スポーツが変えられることもあると思います。残念ながら中止になりましたが名誉顧問を務めている湘南国際マラソンも、マイボトル持参、有事の際に水を配る現場での実践的訓練の一環として、神奈川県と一緒になって取り組むことを決めました。プロ・アマ問わず競技の垣根を越え、行政・教育の分野と共に、新しいライフスタイルの在り方をスポーツ界からも発信していきたいです。県議3人の力を合わせて、この難局を乗り切っていきます」

森 正明

平塚市八重咲町26-8

TEL:0463-21-8655

http://www.morimasaaki.net/

平塚版の意見広告・議会報告最新6

移動スーパーと連携し『買物難民』対策を

「夢ある未来」平塚を創る! 議会報告

移動スーパーと連携し『買物難民』対策を

市議会議員 かたくら章博(清風クラブ)

2月8日

持続可能な街路樹管理を

市政報告

持続可能な街路樹管理を

市議会議員 うすい 照人

2月1日

行動する政策集団

平塚市議会 湘南フォーラム

行動する政策集団

1月25日

身を切る改革を

日本維新の会 平塚市政担当 議会報告

身を切る改革を

市議会議員 小泉春雄

1月18日

定例会 議会報告

公明ひらつか

定例会 議会報告

1月11日

保険証廃止の疑問にお答えします

デジタル大臣 河野太郎

保険証廃止の疑問にお答えします

企画/自民党神奈川県第15選挙区支部

1月4日

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook