平塚版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

岡崎在住佐藤さん 100年前の掛け軸発見 再表装し岡崎神社へ寄贈

文化

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena
掛軸の前に立つ岡崎神社総代の上原さん(左)と掛軸を発見した佐藤さん
掛軸の前に立つ岡崎神社総代の上原さん(左)と掛軸を発見した佐藤さん

 1909(明治42)年の合祀を記念した岡崎神社の掛け軸が岡崎に住む佐藤茂さん宅の軒下で見つかった。掛け軸は傷みを修復し再表装され、4月29日に同神社(神代春彦宮司)へ寄贈された。

* * * * * *

 佐藤さんは昨年10月、自宅の軒下を片付けていたところ巻物を発見。巻物を開けてみると、経年劣化やシミなどがあり傷んでいたものの、文字を読むことはできたという。軸書の中央に総社岡崎神社と書かれ、周りに日吉神社、八坂神社、城山神社、八幡神社、菅原神社、白髭神社、腰取神社、神明社の8社の名前が記されており、「子どものころから、岡崎村内の各集落にまつられていた神社8社が合祀されて岡崎神社が誕生したことを知っていたので、貴重なものだとすぐにピンときた」と佐藤さん。

分村前の貴重な掛け軸

 岡崎村では1956(昭和31)年の町村合併により、大句、馬渡の2自治会が分村。翌57年に大句自治会の域内にあった「腰取神社」と、馬渡自治会の「菅原神社」の祭神が、それぞれ旧氏神に返還された歴史がある。

 佐藤さんは「分村前の8社が記されているこの掛け軸は、大変貴重なもの。絶対に処分できない。岡崎神社の宝なので、修復し再表装して寄贈しようと思った」と発見時の感想を話す。

当時の宮司が揮毫か5月22日に一般公開

 佐藤さんの自宅軒下で発見された掛け軸の大きさは、縦97cm、横32・5cm、制作時期は1909年10月。佐藤さんの曽祖父である奥次郎さんが保管していたという。書の末尾には「社掌宮本宣信拝謹書」と記載されていることから、揮毫(きごう)者は当時の岡崎神社宮司・宮本宣信氏と予想される。

 100年以上前に書かれ、岡崎神社にとって貴重な掛け軸の寄贈を受けた神代春彦宮司は、「岡崎神社の歴史を紐解く貴重な宝として、末永く保存させていただければ。ありがたいこと」と話した。

 また同神社総代の上原勝嘉さんは、「歴史的に由緒ある掛軸を再表装していただきありがたい。岡崎神社で大切に保管していきたい」と謝辞を述べた。

 同神社では、5月22日(日)の午後1時〜3時に掛け軸を一般公開するという。普段は一般公開されていない。

平塚市選挙管理委員会

参議院議員選挙の投票日は7月10日です。期日前投票もご活用ください。

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/senkyo/index.html

コロナワクチン接種のお知らせ

7月の4回目集団接種は7会場で実施予定です。詳しくは市ウェブで。

https://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kenko/vaccine.html

ラスカシーサイドバーゲン

6/24~7/17まで開催!便利な配送サービスも!

https://www.lusca.co.jp/hiratsuka/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6

15区は2市1町の案

衆院選挙区

15区は2市1町の案 社会

新区割り 二宮町は17区に

6月23日号

平塚市から2人が受賞

県民功労者表彰

平塚市から2人が受賞 経済

久保田さんと高久さん

6月23日号

「要保護」が過去最多

平塚市虐待件数

「要保護」が過去最多 教育

相談も初の2千件超え

6月16日号

3年ぶり海開き

ひらつかビーチパーク

3年ぶり海開き 社会

7月16日から8月末まで

6月16日号

手話と楽しむフェス開催

HANDSIGN

手話と楽しむフェス開催 文化

瑛人さんら出演

6月9日号

お茶と掛け軸 平塚土産に

市観光協会

お茶と掛け軸 平塚土産に 社会

地元事業者らと商品開発

6月9日号

安心・安全な教育立国を目指す

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月5日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 3月24日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook