平塚版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 「情熱」を胸に前進

    湘南ベルマーレ

    「情熱」を胸に前進 スポーツ

    節目の年に決意表明

     湘南ベルマーレは11日、ホテルサンライフガーデンで会見を開き、今シーズンの体制を発表した。会見には、左胸のエンブレムを起点に、デザインコンセプトの「情熱の集結...(続きを読む)

    1月16日号

  • 江戸の暮らし読み解く

    江戸の暮らし読み解く 文化

    栁川家古文書 博物館で展示

      江戸時代に「中郡の大庄屋」と呼ばれた栁川家の17代目・起久雄さん宅で見つかった古文書を展示する「北金目栁川起久雄文書展〜江戸時代の金目を知ろう〜」...(続きを読む)

    1月16日号

  • 浮嶋体制 新シーズン始動

    ベルマーレ

    浮嶋体制 新シーズン始動 スポーツ

    12日、新春Showでチーム披露

     J1リーグの2020シーズン開幕に向けて、湘南ベルマーレは10日から練習を開始する。浮嶋敏監督と選手が馬入ふれあい公園サッカー場で初蹴りを行う。...(続きを読む)

    1月9日号

  • 民間事業者を選定

    中央図書館

    民間事業者を選定 社会

    窓口業務を委託へ

     平塚市は、中央図書館(浅間町)の窓口業務の一部委託に関する公募型プロポーザルを実施した結果、株式会社ヴィアックス(東京都)の提案を選定したと発表した。今後契約...(続きを読む)

    1月9日号

  • 日本一へあと2勝

    東海大学ラグビー部

    日本一へあと2勝 スポーツ

    あす王者明治と大一番

     ラグビー大学選手権を戦う東海大学SEAGALES(木村季由監督)が1月2日(木)、昨年の覇者・明治大学と対戦。3度の準優勝を誇るチームにとって日本一は悲願。全...(続きを読む)

    1月1日号

  • ツインまちびらきへ

    ツインまちびらきへ 政治

    落合市長 2020年の展望語る

     落合克宏市長(62)が、タウンニュース元旦号の単独インタビューに応じた。ツインシティや龍城ケ丘の整備事業、東京五輪事前キャンプ、2020年度予算編成などについ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「引き分け」薄氷の残留

    ベルマーレ

    「引き分け」薄氷の残留 スポーツ

    クラブ初の3季連続J1

     サッカーJ1参入プレーオフ決定戦が14日、Shonan BMWスタジアム平塚で行われ、湘南ベルマーレは徳島ヴォルティスに1対1で引き分けた。この結果...(続きを読む)

    12月19日号

  • 聖火ルート 駅南口から

    聖火ルート 駅南口から 社会

    東京五輪組織委が発表

     東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は17日、聖火リレーの詳細ルートを発表した。市内では、平塚駅南口周辺から国道134号を走るルートが選ばれた。...(続きを読む)

    12月19日号

  • 64歳1カ月で最高齢勝利

    平塚競輪場三ツ井選手

    64歳1カ月で最高齢勝利 スポーツ

    鋭く差し切り351勝目

     平塚競輪場に所属する三ツ井勉選手(64)の最高齢勝利記録の更新セレモニーが4日、同所で開かれた。地元選手の偉業を称える大勢のファンの前で、三ツ井選手が喜びを報...(続きを読む)

    12月12日号

  • 勝利で「残留」つかめ

    ベルマーレ

    勝利で「残留」つかめ スポーツ

    14日、J1参入プレーオフ

     サッカーJ1湘南ベルマーレは今季最終節で引き分けて16位が確定し、14日にJ1参入プレーオフを勝ち上がったJ2徳島ヴォルティスをホームに迎え、決定戦で残留をか...(続きを読む)

    12月12日号

  • 最終戦「必勝」誓う

    湘南ベルマーレ

    最終戦「必勝」誓う スポーツ

    11試合ぶり白星で残留に望み

     リーグ戦終盤を迎えたサッカーJ1リーグ第33節が11月30日に行われ、湘南ベルマーレはホームでサンフレッチェ広島に1対0で競り勝ち、自力残留に望みをつないだ。...(続きを読む)

    12月5日号

  • 共同調理場 田村に整備

    共同調理場 田村に整備 教育

    中学校給食へ22年度着工めざす

     これまで検討が進められてきた中学校完全給食について、平塚市は市内15校の給食を一括調理、配送する「共同調理場方式」を採用することを決めた。新たな学校給食共同調...(続きを読む)

    12月5日号

  • 相模小 工事契約へ

    平塚市

    相模小 工事契約へ 政治

    一般会計12月補正は約4億円

     平塚市議会12月定例会が26日に開会し、市は、相模小学校や消防署本署、湘南ひらつかビーチパーク津波避難展望台の工事請負契約に関する議案を上程した。一般会計補正...(続きを読む)

    11月28日号

  • J1残留へ「大一番」

    湘南ベルマーレ

    J1残留へ「大一番」 スポーツ

    30日、ホーム最終戦

     サッカーJ1の湘南ベルマーレは30日(土)、残留を左右するホーム最終戦第33節に臨む。現在16位のベルマーレは、結果次第で残留に望みをつなぎ、降格圏に転落する...(続きを読む)

    11月28日号

  • 湘南平の新マップ完成

    湘南平の新マップ完成 社会

    大磯町と共同で製作

     湘南平開園60周年の記念イベントが16日に開催され、平塚市と大磯町が共同で作製した「湘南平・高麗山ガイドMAP」がお披露目された。 平...(続きを読む)

    11月21日号

  • 七夕太鼓、リトアニアに響く

    七夕太鼓、リトアニアに響く 文化

    保存会が訪問、喝采浴びる

     平塚市は3日から10日まで、リトアニア共和国への文化訪問団として相州平塚七夕太鼓保存会(会員37人・今井裕久代表世話人)を同国に派遣した。同会は帰国...(続きを読む)

    11月21日号

  • 自然科学で見る賢治の世界

    市博物館

    自然科学で見る賢治の世界 文化

    友好都市協定35周年で特別展

     平塚市と岩手県花巻市の友好都市協定締結35周年を記念する冬期特別展「賢治がみつめた石と星」が、市博物館で開かれている。同展は、詩人・童話作家として多くの文学作...(続きを読む)

    11月14日号

  • 食品ロス対策など採択

    食品ロス対策など採択 政治

    5事業を官民協働で

     平塚市はこのほど、2020年度に実施する官民の協働事業について、市民団体から提案のあった6件のうち5件を採択した。各団体のプレゼンテーションを有識者らが審査し...(続きを読む)

    11月14日号

  • 常盤卓嗣会頭を再任

    平塚商工会議所

    常盤卓嗣会頭を再任 経済

    行政への積極的な提言に意欲

     平塚商工会議所の役員・議員の任期満了に伴う臨時議員総会が1日に開かれ、現職の常盤卓嗣氏(64)が会頭に再任された。任期は2019年11月から22年1...(続きを読む)

    11月7日号

  • 市の被害額は3億円

    台風19号

    市の被害額は3億円 政治

    ふるさと納税で寄付呼びかけ

     平塚市は、10月に関東地方を襲った台風19号の影響により被害を受けた市有施設の復旧費用が3億円にのぼると試算した。市は、ふるさと納税を活用した寄付を...(続きを読む)

    11月7日号

  • 湘南平 開園60周年で式典

    湘南平 開園60周年で式典 社会

    新フォトスポットを設置

     平塚市は23日の定例市長記者会見で、湘南平(高麗山公園)の開園60周年を記念したイベント「愛と虹の架け橋」を開催すると発表した。イベントは11月16日(土)と...(続きを読む)

    10月31日号

  • 国語、算数平均下回る

    全国学力調査

    国語、算数平均下回る 教育

    中学英語は初実施で全国並み

     市教育委員会は25日、文部科学省が今年4月に全国の小学6年生と中学3年生を対象に実施した「全国学力・学習状況調査」の結果を公表した。平塚市での平均正答率は国語...(続きを読む)

    10月31日号

  • 全陶展大賞を受賞

    市内の陶芸家馬場芳道さん

    全陶展大賞を受賞 文化

    『炭化化粧紋楕円鉢』で「三冠」達成

     陶磁専門の公募展として国内最大規模の「第49回全陶展」(主催・全陶展)で、豊田小嶺在住の陶芸家・馬場芳道さん(74)の作品が全陶展大賞を受賞した。同展は10月...(続きを読む)

    10月24日号

  • ホークスから2位指名

    ホークスから2位指名 スポーツ

    東海大野球部・海野隆司捕手

     東海大学硬式野球部(宮﨑康文部長、安藤強監督)の海野隆司捕手(4年)が、17日に東京都内のホテルで開催された2019年プロ野球ドラフト会議で、福岡ソ...(続きを読む)

    10月24日号

  • 学校側の「安全管理不十分」

    土屋小児童轢(れき)死事件

    学校側の「安全管理不十分」 社会

    第三者委が検証報告書提出

     土屋小学校の正門前で2014年10月、図工の授業中に絵を描いていた同校男子児童(当時6年生)が別の児童の保護者が運転する車に轢かれて死亡した事故で、第三者調査...(続きを読む)

    10月17日号

  • 「スタイル磨いて前進」

    湘南ベルマーレ

    「スタイル磨いて前進」 スポーツ

    新監督に浮嶋敏氏が就任

     湘南ベルマーレは10日、トップチーム監督に浮嶋敏(びん)氏(52)の就任を発表した。チームは同日、新監督体制のもとで初トレーニングを行った。...(続きを読む)

    10月17日号

  • 「パワハラ認定」で曺監督退任

    湘南ベルマーレ

    「パワハラ認定」で曺監督退任 スポーツ

    クラブ幹部の処分も発表

     Jリーグが曺貴裁(チョウキジェ)監督による選手やスタッフへのパワハラ行為を認める調査結果を公表したことを受け、湘南ベルマーレは8日、同監督の退任を発...(続きを読む)

    10月10日号

  • 目指せデフ五輪で世界新

    目指せデフ五輪で世界新 スポーツ

    難聴のスイマー 茨隆太郎さん

     聴覚にハンディキャップを抱えながらも、強気の泳ぎで世界を魅了するアスリートが平塚市にいる。東京五輪・パラリンピックの機運が高まるなか、茨隆太郎さん(25/真田...(続きを読む)

    10月3日号

  • ごみ戸別収集 3地域で実験

    平塚市

    ごみ戸別収集 3地域で実験 社会

    減量効果に期待 全市化も視野

     平塚市は10月、モデル地域に指定した夕陽ケ丘と立野町、大神の一部で、家庭から出される可燃ごみについて戸別収集の社会実験を開始する。9月26日の記者会見で、...(続きを読む)

    10月3日号

  • 産前・産後ヘルパー派遣へ

    平塚市

    産前・産後ヘルパー派遣へ 社会

    生活負担軽減に向け新設

     体調不良などで育児や家事が困難な妊産婦のための子育て支援策として、平塚市は市内の訪問介護事業所と連携し、10月1日から「産前・産後ヘルパー」の派遣を開始する。...(続きを読む)

    9月26日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク