神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2011年9月29日 エリアトップへ

「最速の鳥」上空を通過 ハリオアマツバメを観測

社会

公開:2011年9月29日

  • X
  • LINE
  • hatena
秦野上空を通過するハリオアマツバメ。翼長は約50cm撮影者/八木茂氏
秦野上空を通過するハリオアマツバメ。翼長は約50cm撮影者/八木茂氏

 はだの野鳥の会が渋沢丘陵で9月23日に実施した定点観測で、500m以上の上空を通過する30〜40羽の群れの中に「ハリオアマツバメ」を観測した。この鳥は、全鳥類中最速の時速170Kmの飛行速度(水平速度)を持つとされる。夏に北海道や本州中部以北で繁殖し、冬はオーストラリアなどで過ごす。同じ夏鳥のアマツバメと群れを作って渡りをする。

 同会でこれまでハリオアマツバメが観測されたことは無く「毎年秦野上空を渡っていくのか、たまたま台風15号の後で観察されたのか分からない。春秋の渡り鳥のシーズンに観察を続けていきたい」と話している。
 

秦野版のローカルニュース最新6

子ども食堂の運営ノウハウを学ぶオンライン講座

【Web限定記事】

子ども食堂の運営ノウハウを学ぶオンライン講座

神奈川県主催 令和6年3月6日 13:15〜14:30

2月28日

神奈川県、LINEアプリで子育て支援

【Web限定記事】

神奈川県、LINEアプリで子育て支援

子どもの成長、ニーズに合わせたタイムリーな情報を提供

2月24日

3月イベント情報

万葉の湯 はだの館

3月イベント情報

2月23日

秦野市制施行70周年のロゴマーク市民投票スタート

【Web限定記事】

秦野市制施行70周年のロゴマーク市民投票スタート

3月4日まで

2月23日

総会で東海大学卒業生ら約100人が絆深める

【Web限定記事】

総会で東海大学卒業生ら約100人が絆深める

神奈川ブロック中央支部

2月23日

フォトグラフィカが写真展

【Web限定記事】

フォトグラフィカが写真展

2月27日から、秦野市立宮永岳彦美術館

2月23日

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月27日0:00更新

  • 10月20日0:00更新

  • 10月6日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook