秦野版 掲載号:2012年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

秦野に春告げる 丹沢まつり 山開き式などイベント多数

文化

一昨年の様子
一昨年の様子

 丹沢に春の訪れを告げる「第56回秦野丹沢まつり」が4月21日(土)と22日(日)、県立秦野戸川公園と西中学校周辺で開催される。恒例の山開き式や子供大名行列など、様々なイベントが行われる。

 登山者の安全を祈る同祭は、毎年4月の第3土・日曜日に行われる。昨年は東日本大震災の影響で開催を見送ったが、山開きのイベントとして地元では馴染みが深く、今年の開催を喜ぶ声は多い。

 21日は西中学校校庭を中心に、前夜祭が開催される。午前11時45分の開会式を皮切りに、子ども向けのキャラクターショーや秦野観光和太鼓の演奏のほか、ジャンボ火起こし綱引きコンテストも実施。午後6時50分からは仕掛け花火と和太鼓が競演するキャンプファイヤーが前夜祭のクライマックスを飾る。なお、会場には各種模擬店も出店し、様々な販売が予定されている。

 22日は、県立秦野戸川公園多目的広場で午前8時30分から「山開き式」を開催。丹沢を背景に100人コーラス、和太鼓、アルプホルンの演奏が披露される。山伏が山門を清めた後、午前9時から塔ノ岳山頂を目指す「集中登山」が行われる。

 同日の西中学校校庭では、丹沢まつりステージやヒーローショーを開催。午後1時からは手作り甲冑隊や山伏、神輿が市内を歩く「米倉丹後守子供大名行列」が祭りを盛り上げる。

 また、秦野市文化会館では「第26回丹沢音楽祭ブラスの祭典」として、地元中学生がシエナ・ウインド・オーケストラと共演。開演は午後4時で当日券は一般2500円・学生1000円。

 ほかにも渋沢駅周辺の各商店会では、スタンプラリーや抽選会など活気ある催しで祭りに華を添える。イベントについての問合せは、西中学校会場【携帯電話】090・3089・5158まで。
 

秦野版のトップニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月4日号

お問い合わせ

外部リンク