秦野版 掲載号:2014年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

「チャレンジし続けよう」 フットサル久光選手

子どもたちに教える久光選手
子どもたちに教える久光選手

 肺がんと闘いながら現役のフットサルプレーヤーとして活躍する久光重貴選手(湘南ベルマーレフットサルクラブ)。10月13日にフットサル教室とトークショーが秦野高校と広畑小学校で開催され、多くの参加者が訪れ盛り上がりを見せた。

 このイベントは、同じ病気で昨年他界した平野賢哉さん(享年43歳)の親友である福嶋秀樹さん(名古木在住)が、「命の大切さを伝えたい」と企画し久光選手に依頼したもの。当日は千葉県から平野さんの夫人の教江さんも足を運び、嬉しそうに見守っていた。

 久光選手は「皆で目標に向かってチャレンジすることの大切さを感じた。流れゆく時間の中で、常に前に進み続けていきたい。また皆で走り出そう!」とコメント。福嶋さんも「多くの方に賛同してもらい大成功に終わった。久光選手にも喜んで頂けて嬉しい。第2回も考えている」と話した。
 

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑

春の牛肉祭り4月1日(日)から5月31日(木)。好評につきサラダブッフェ継続

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フラダンスの祭典、再び

フラダンスの祭典、再び

4月8日に第3回マウカホイケ

4月8日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク