秦野版 掲載号:2014年11月27日号
  • LINE
  • hatena

衆院選 きょう公開討論会 立候補予定者3人が登壇

政治

 12月2日公示、14日投開票の日程で行われる衆議院議員総選挙を前に、公益社団法人秦野青年会議所(秦野JC・長澤健理事長)が本日11月27日(木)、市保健福祉センター3階多目的ホール(秦野市緑町16の3)で公開討論会を開催する。

 公開討論会には、秦野市など3市8町を選挙区とする神奈川県第17区の立候補予定者が出席する。登壇が予定されているのは、前職で自民党の牧島かれん氏(38)、元職で民主党の神山洋介氏(39)、新人で共産党の吉田福治氏(59)の3氏。討論会では、3氏からファーストアピールが行われた後、一問一答形式の討論、YES/NO質問、会場アンケートからの質問、候補者相互の質疑応答によるクロストークなどが予定されている。

 一問一答では、主催の秦野JCが事前に4つのテーマを設定。消費税や中小企業対策などの「景気・経済対策」、子育て支援の拡充や年金制度などの「社会保障・少子高齢化」、秦野市へいかに人を呼び込むかや商店街活性化など「地域活性化」、原発や自然エネルギーなど「エネルギー環境問題」の4つについて、3氏がそれぞれの意見を述べることになっている。

 長澤理事長は「一人でも多くの皆様にご参加をいただき、立候補予定者の政策を直接聞くことで、貴重な一票を投じていただきたい」と話している。

 公開討論会は午後7時から9時まで(開場6時半)。入場無料、先着300人。また当日の様子はUstreamでもライブ配信予定。秦野JCのホームページhttp://www.hadano-jc.jp/から見ることが出来る。問い合わせは同事務局【電話】0463・81・1355へ。

秦野版のトップニュース最新6件

秦野勢初のベスト4に

少年野球部コメッツ

秦野勢初のベスト4に

12月14日号

創意くふう展で県知事賞

小児医療費助成を拡大へ

市内の危険バス停を公表

神奈川県警

市内の危険バス停を公表

12月7日号

「センター方式」を答申

中学校完全給食推進会議

「センター方式」を答申

11月30日号

再編・集約で9部50課に

秦野市

再編・集約で9部50課に

11月30日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク