秦野版 掲載号:2015年10月31日号
  • LINE
  • hatena

秦野商工会議所 佐野友保氏 新会頭に就任 副会頭はあらためて選任

経済

佐野友保氏
佐野友保氏
 任期満了に伴い秦野商工会議は10月28日、臨時議員総会を開催し、新たな会頭に佐野友保氏(68)を選任した。任期は10月30日から3年間。

 佐野氏は1947年生まれ。東京薬科大学卒業。市内で薬局を経営する十全堂株式会社(本社/秦野市立野台1丁目2の5)の取締役会長を務める。秦野商工会議所の役職としては、これまで常議員や商業部会会長などを歴任し、2006年から副会頭を務めてきた。

 また、秦野市大型店対策委員会委員(1990〜1992)、秦野市商店会連合会会長(1994〜2006)などを務めるなど、秦野市における商業分野の舵取り役を担ってきた。さらに、薬剤師としても秦野市薬剤師会会長を歴任するなど、活躍してきた。

 一方、自身がライフワークとしているボーイスカウトに関しても活動を続けており、現在公益財団法人ボーイスカウト日本連盟常務理事、ボーイスカウト神奈川連盟副理事長。今年7月から8月にかけて、世界155か国から会員が集まり山口県で開催されたボーイスカウトの一大イベント「世界スカウトジャンボリー」では財務委員長を務めた。2011年には藍綬褒章を受章している。

 佐野会頭は「今秦野は、疲弊している状況と言える。仕事と金が流出している状況にストップをかけ、秦野が住みよいまち、働きやすいまち、人にやさしいまちとなるよう、オール会議所体制で最大限努力していきたい」と抱負を話した。

 関野義一氏は勇退。また、同時に任期満了を迎えた副会頭人事に関してはあらためて選任される。

秦野版のトップニュース最新6件

秦野勢初のベスト4に

少年野球部コメッツ

秦野勢初のベスト4に

12月14日号

創意くふう展で県知事賞

小児医療費助成を拡大へ

市内の危険バス停を公表

神奈川県警

市内の危険バス停を公表

12月7日号

「センター方式」を答申

中学校完全給食推進会議

「センター方式」を答申

11月30日号

再編・集約で9部50課に

秦野市

再編・集約で9部50課に

11月30日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク