秦野版 掲載号:2016年4月7日号 エリアトップへ

赤坂美保子さん 協会功労章 障害者スポーツ発展に貢献

社会

掲載号:2016年4月7日号

  • LINE
  • hatena
表彰を受けた赤坂さん
表彰を受けた赤坂さん

 2015年度公益財団法人日本障がい者スポーツ協会の表彰式が3月3日に都内で行われ、秦野市寿町在住の赤坂美保子さん(66)が功労章を受賞した。

 同章は、団体や地域で長年にわたり障害者スポーツの発展に功労のあった人に贈られる。赤坂さんは神奈川県障がい者スポーツ指導者協議会の事務局長のほか、同秦野支部が発足した2000年から支部長を務めるなどの功績が認められての受章。「仲間と楽しく活動してきました」とこれまでを振り返った。

 赤坂さん自身、23年前に脳梗塞が原因で右半身の運動機能が停止した経験を持つ。その時に、リハビリの中でテニスやバレーボールを取り入れた方法に出会い、スポーツが持つ療法効果や楽しさを実感した。3年後には指導者の資格を取得し同協議会に入会。支部長として、フライングディスクなど多くの体験イベントの開催に尽力してきた。

 赤坂さんによると、3月に横須賀支部ができるまで県内唯一の支部であった秦野は、障害者スポーツの活動が活発な地域だという。

 「車イス生活だった70代後半の方でも、スポーツを始めて今では車の運転もできるようになったんですよ」と笑顔で話す赤坂さん。スポーツを通して元気になっていく姿を見ることが、何よりの喜びだという。「障害があるとスポーツができないわけじゃない。どうか諦めないで」。障害の有無に関係なく、多くの人に体験してもらいたいと願っている。

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

秦野版のトップニュース最新6

総合相談に全社協表彰

秦野市社協

総合相談に全社協表彰 社会

『きゃっち。』と基金運用に評価

1月21日号

パイプオルガンを導入

パイプオルガンを導入 文化

本町の秦野聖ルカ教会

1月21日号

秦野にもゆかりの地

鎌倉殿の13人

秦野にもゆかりの地 文化

県が特設ページで紹介

1月14日号

通年会期制を導入

秦野市議会

通年会期制を導入 政治

1月1日からスタート

1月14日号

1,669人 新たな門出

1,669人 新たな門出 社会

10日に新成人のつどい

1月7日号

1月14日から発送

65歳以上3回目接種券

1月14日から発送 社会

接種開始は2月1日

1月7日号

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中学生の優秀作並ぶ

中学生の優秀作並ぶ

1月22・23日 中学校美術展

1月22日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook