秦野版 掲載号:2016年9月8日号
  • LINE
  • hatena

秦野市 5億9633万円を補正 第3回定例会に14議案上程

政治

秦野駅北口に設置予定のペデストリアンデッキイメージ図(秦野市提供)
秦野駅北口に設置予定のペデストリアンデッキイメージ図(秦野市提供)
 秦野市議会第3回定例会が9月5日に開会した。市は、総額5億9633万円の一般会計補正予算案や、はだのクリーンセンターの余熱を利用した施設「名水はだの富士見の湯」の管理等に関する条例制定、秦野駅北口のペデストリアンデッキ設置工事の請負契約締結など14議案を提出した。

 補正予算案では、利用者数が年度当初の見通しを大幅に上回っている「ふるさと寄付金」について、寄付金の増に伴う基金積立金を1億8000万円増額、寄付者への特産品にかかる経費の増額等に9662万円を計上する。

 「障害者地域生活拠点支援センター」設置等への補助(3600万円)は、市内の障害者団体や事業所等による(一社)秦野市障害者地域生活支援推進機構が本町2丁目に建設する施設に対するもの。同施設は2017年2月着工、同10月完成を予定している。

 低所得者向けの結婚に伴う新生活支援のための補助は、国の補助金を活用した新制度。世帯所得300万円以下の世帯(50歳まで)を対象に、転居費用や賃貸借費用等に対して18万円を上限に支給する。来年3月までの想定75世帯分を計上する(1350万円)。

 他の主な事業費は、▽2017年9月に名古木地区に開園予定の認可保育所への補助(1億9359万円)▽「平成28年熊本地震」の被災自治体に提供した物品の補充、被災地で必要とされていた避難所用テントと避難所用アルミマットの購入(1167万円)。

秦野駅北口ペデを延伸

 秦野駅北口のペデストリアンデッキ設置工事の請負契約締結についての議案も提出された(契約金額4億7196万円)。

 市の資料によると、新設されるペデストリアンデッキは長さ51・7m(うちエスカレーター分24・2m)、幅員5・5m。

 小田急線秦野駅改札の北側にある既存のものとつながり、現在建替え工事が進む大秦ハイツマンション(仮称)3階部分の前を通り、同マンションとも出入りできる設計。その先の農協ビル前側に上りエスカレーターが設置される。工期は本契約成立日から2017年11月30日まで。

「名水はだの富士見の湯」

 「はだのクリーンセンター」(曽屋4624)前に設置される施設「名水はだの富士見の湯」の使用料その他の運営等について定める条例制定も審議される。

 市議会第3回定例会の会期は、10月5日(水)までを予定している。

秦野版のトップニュース最新6件

秦野勢初のベスト4に

少年野球部コメッツ

秦野勢初のベスト4に

12月14日号

創意くふう展で県知事賞

小児医療費助成を拡大へ

市内の危険バス停を公表

神奈川県警

市内の危険バス停を公表

12月7日号

「センター方式」を答申

中学校完全給食推進会議

「センター方式」を答申

11月30日号

再編・集約で9部50課に

秦野市

再編・集約で9部50課に

11月30日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親と子の音楽会

親と子の音楽会

12月23日 文化会館

12月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク