秦野版 掲載号:2017年10月20日号
  • googleplus
  • LINE

第6回はだのブランド 7点を新たに認証 「みっけもん秦野」合計35点に

経済

【1】はだの日和【2】AMGHバーナー【3】桧の香【4】秦野特産丹沢銘茶さくら日和【5】はだの餃子【6】秦野名水育ちわさび餃子【7】はだの焼売
【1】はだの日和【2】AMGHバーナー【3】桧の香【4】秦野特産丹沢銘茶さくら日和【5】はだの餃子【6】秦野名水育ちわさび餃子【7】はだの焼売
 秦野市ならではの魅力ある商品・サービスなどを、はだのブランド「みっけもん秦野」として認証しているはだのブランド推進協議会。同協議会はこのほど新たに認証品7点を決定し、10月5日に認証書授与式が行われた。

 「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」のいずれかに該当し、認証基準をクリアしたものをブランドとして認証するこの制度。2012年度から続けられており、認定審査は6回目となる。今回は食品や建築物、工芸品など12点が申請され、8月に行われた審査会を経て、同協議会が認定した。

 認証されたのは、秦野産のみかん・さくら・お茶・落花生を使用したゼリー詰め合わせ「はだの日和」(Hadano Sweets季和)。ミシュラン三ツ星レストランでも使用されている遠赤外線炭火バーナー「AMGHバーナー」((株)菜の花商事/横野)。秦野産桧の大黒柱と秦野産材羽目板を使った住宅「桧(ひ)の香(か)」(新進建設(株)/西大竹)。桜葉の香り成分を保有したお茶「秦野特産丹沢銘茶さくら日和」(わさびや茶園/菩提)。秦野育ちの門倉ポークや秦野産天然茎わさび、八重桜の塩漬けを使用している「はだの餃子」「秦野名水育ちわさび餃子」「はだの焼売」((株)つかさ/菖蒲)の全7点。これまでの認証品は同ブランドホームページで公開しており、今回を含め計35点となった。

秦野版のトップニュース最新6件

一般会計490億8千万円計上

秦野市

一般会計490億8千万円計上

2月23日号

音楽・食など多彩な表現の場

防犯ランニングで地域貢献

秦野曽屋高校

防犯ランニングで地域貢献

2月16日号

葉ニンニクで鳥獣害対策

菖蒲諸星さん

葉ニンニクで鳥獣害対策

2月16日号

健全育成支え半世紀

秦野市青少年指導員連絡協議会

健全育成支え半世紀

2月9日号

篠窪バイパス 3月10日開通

県道708号

篠窪バイパス 3月10日開通

2月9日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

猫のふたり展

猫のふたり展

羊毛フェルトと銅版画

2月21日~2月27日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク