秦野版 掲載号:2019年6月21日号 エリアトップへ

秦野商議所工業部会 令和経営分科会が誕生 プレス分科会が組織改め

経済

掲載号:2019年6月21日号

  • LINE
  • hatena
総会で承認された
総会で承認された

 秦野商工会議所工業部会プレス分科会は6月5日、グランドホテル神奈中秦野で2019年度総会を開催。組織を「令和経営分科会」と改める議案を審議可決し、新たな組織としてスタートした。

 プレス分科会は1980年、プレス・板金技術の向上と、災害防止のための相互研鑽、会員間の親睦を目的に設立された。当時のプレス機械は安全性の確保が十分とは言えず、作業中に従業員が指を挟まれるといった労働災害の発生が危惧されていた。

 これまで同組織では労働基準監督署とも連携し、そうした事故を未然に防ぐため講習会を行うなどの取り組みを続けてきた。しかし時代とともにテクノロジーが進歩し、機械の安全性が飛躍的に向上。作業中の事故が起こる危険性がきわめて低くなった。

 そこで同会では、従来の安全に関する事業目的を残しつつ、時代にマッチした組織とするため、事業後継者の交流促進や経営課題対応などを会の目的に加え、令和経営分科会として再出発。新たな目的に合わせ、1社につき、2人同会に登録することが可能になった。

 6月5日に行われたプレス分科会の2019年度総会では、2018年度の収支決算と事業報告、新年度の事業計画と収支予算などに加え、組織改編のための名称変更や会則の一部改正が審議可決された。会長の近藤剛氏(=人物風土記で紹介)は、「元号があらたまり節目を迎え、会を令和経営分科会と改めた。これからはプレス分野だけでなく広く若手の参加を促し、会を活性化させたい」と話した。

新型コロナ感染拡大防止サービス

皆様に代わってドライバーが代行します!

http://www.aizu-taxi.co.jp/index.html

<PR>

秦野版のトップニュース最新6

コロナ対策事業中心に

秦野市議会第2回定例会

コロナ対策事業中心に 政治

更なる支援打ち出す

6月5日号

故郷の偉人の生涯辿る

望月國男さん(渋沢在住)

故郷の偉人の生涯辿る 文化

地元に恩返しで本を出版

6月5日号

分散登校で学校再開

秦野市

分散登校で学校再開 教育

6月1日から段階的に

5月29日号

コロナ対策に23事業追加

秦野市

コロナ対策に23事業追加 社会

事業予算11億円盛り込む

5月29日号

体制強化図り人事異動

秦野市

体制強化図り人事異動 政治

6月1日付で実施

5月22日号

宅配・テイクアウトを支援

秦野市

宅配・テイクアウトを支援 社会

雇用調整助成金申請も支援

5月22日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月22日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

養成講座の受講者募集

観光ボランティアガイド

養成講座の受講者募集

7月4日~8月29日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク