秦野版 掲載号:2019年8月16日号 エリアトップへ

JOCジュニアオリンピック 出場の4人、全力誓う 東京辰巳国際水泳場で22日開幕

スポーツ

掲載号:2019年8月16日号

  • LINE
  • hatena

 18歳以下の選手が世代の日本一を競う「全国JОCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会」(東京辰巳国際水泳場/東京都江東区)が8月22日(木)から開幕する。市内の2つのスイミングクラブから4人が頂点を目指し出場する。(公財)日本水泳連盟主催。

 ジュニアオリンピック水泳大会は、毎年春と夏の年に2回開催している。(公財)日本水泳連盟に登録されている公式・公認競技で、所定の標準記録を突破することにより出場資格が得られる。競技は、男女ともに10歳以下・11〜12歳・13〜14歳・15〜16歳の年齢区分と18歳以下チャンピオンシップに分けて行われる。

神奈中スイミングから1人、チャンピオンスイムクラブから3人出場

 今大会に出場するのは神奈中スイミング所属の太田航君(末広小6)、チャンピオンスイムクラブ所属の金野海彩さん(湘南工科大付属高2)、小泉佑莉さん(向上高2)、藤間聖莉さん(渋沢小5)。4人は、春季大会にも出場しており、春夏連続出場となる。

 太田君は50m平泳ぎに出場する。3月の春季大会では50mと100mに出場したが、思うような結果に結びつかず悔しい思いをした。「練習の成果を発揮し、全力を尽くしてメダルを狙います」と闘志を燃やす。金野さんは100m・200mのバタフライに出場。決勝に残ることを目標に掲げ「今年こそベストタイムを更新したい」と記録を狙う。小泉さんは50m・100mの自由形、100mバタフライに出場する。「3種目全てベストで泳げるように頑張ります」と全力を誓う。藤間さんは50m平泳ぎに出場する。「決勝に残れるよう頑張ります」と気合を入れる。

 大会は26日まで開催される。
 

秦野版のトップニュース最新6

鶴巻のシンボル守るために

鶴巻のシンボル守るために 社会

商店会が賽銭泥棒対策

11月15日号

県3位で関東大会に出場

秦野高校陸上部女子駅伝チーム

県3位で関東大会に出場 スポーツ

男子H曽我部選手は関東3位

11月15日号

苅谷氏 ふるさと大使就任

苅谷氏 ふるさと大使就任 社会

「市民の日」で任命

11月8日号

世界最大級大会で2位

東海大 ソーラーカー チーム

世界最大級大会で2位 教育

不利条件覆し強豪破る

11月8日号

聴覚障害者らの119番NETで

聴覚障害者らの119番NETで 社会

GPSで位置情報も伝達

11月1日号

40回迎える 市民の日

カルチャーパーク

40回迎える 市民の日 社会

俳優・苅谷さん ふるさと大使に

11月1日号

インフルで学級閉鎖

今季初

インフルで学級閉鎖 社会

例年より早く流行の兆し

10月25日号

残暑お見舞い申し上げます

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

全国の民謡民舞を披露

全国の民謡民舞を披露

 クアーズテック秦野ホールで

11月17日~11月17日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク