秦野版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

台風19号の被害 市内にも 交通など市民生活にも影響

社会

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena
(右上)水無川によこたわる流木、(左上)白笹稲荷入口交差点から震生湖に上がる市道の崩落した斜面、(右下)秦野駅で代行便を待つ列、(左下)代行便の列がホームまで続く渋沢駅の様子
(右上)水無川によこたわる流木、(左上)白笹稲荷入口交差点から震生湖に上がる市道の崩落した斜面、(右下)秦野駅で代行便を待つ列、(左下)代行便の列がホームまで続く渋沢駅の様子

 日本各地に大きな爪痕を残した台風19号。秦野市内でも土砂災害や河川増水などを警戒した市民635人が避難したほか、約1500軒の停電が発生するなど被害を受けた。

 台風の接近を受けて市は、12日午前7時半に市内11の全公民館で避難所を開設。午後1時に災害対策本部を設置した。本町136人、大根104人、鶴巻81人など各公民館に606人が身を寄せ、土砂や緊急の警戒レベル4避難勧告・指示を受け2つの自治会館に避難所を開設。本町中学校や曽屋高校なども開放され、公民館と合わせ635人が避難した。

 市防災課によると、11日から13日の秦野市内の最大60分雨量は40ミリで、総雨量は406ミリ。瞬間最大風速は27・7mとなった。また、上大槻、堀西、菖蒲、蓑毛など市内各地で1530軒の停電が発生。これ以外にも土砂流出等34件(うち通行止め9件)、倒木被害4件、屋根等損壊2件、冠水6件など61件の被害報告が寄せられた。停電は15日夕方時点で、人家に係るものは復旧している。

各地に爪痕

 台風明けの14日、水無川沿いには流木などが散乱していた。散歩していた女性は「いつも遊歩道を散歩していて、きれいなのに。花壇の花も根こそぎやられている。15年住んでいて初めてのことだし、40年住んでいる知人も初めてだと言っていました」と話した。

 小田急線では渋沢―新松田間で河川の護岸流出と電力柱傾斜の被害が発生。復旧作業のため秦野―新松田間が運休し、小田急電鉄は秦野・渋沢・新松田の3駅に職員を増員し、バスの代行運行への誘導や案内などで対応した。

 小田急から代行運行の要請を受けた神奈川中央交通では、秦野駅と新松田駅に職員を増員。同駅間で13日に20台、14日に13台の代行バスを運行し、2日間で計317便が発着した。

 運休は3連休明けの15日まで続き、朝の通勤・通学に影響を与えた。秦野駅で長蛇の列ができていたほか、渋沢駅では代行バス待ちの行列が、ホームまで続いていた。なお同区間は、15日午後3時に復旧している。

秦野版のトップニュース最新6

たばこ祭の中止を決定

たばこ祭の中止を決定 文化

地域活性化策は今後も模索

8月14日号

ヤビツ峠にレストハウス

ヤビツ峠にレストハウス 社会

来年3月開業目指し整備

8月14日号

表丹沢の資源を活用

秦野市

表丹沢の資源を活用 政治

「魅力づくり構想」策定へ

8月7日号

オンラインで視察

秦野市教委

オンラインで視察 教育

ICT教育進む町田市と

8月7日号

花のある地域目指し10年

花のある地域目指し10年 文化

鶴巻上部自治会の花壇愛好会

7月31日号

秦野の自然・名所をハイク

秦野の自然・名所をハイク 社会

8月からスタンプラリー

7月31日号

アクア薬局

パート事務員募集

TEL:0463-86-6297

湘南森林霊園

渋沢丘陵に静かにたたずむ「森の墓地」

https://smp-shinrin.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月14日0:00更新

  • 8月7日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

それぞれのおもい写真展

写るん会

それぞれのおもい写真展

11日から本町公民館

8月11日~8月31日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月14日号

お問い合わせ

外部リンク