神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2022年9月16日 エリアトップへ

クレッセント音楽教室 13人が優秀な成績収める ピティナピアノコンペで

社会

公開:2022年9月16日

  • X
  • LINE
  • hatena
石井代表(後列左)と本選進出した生徒ら
石井代表(後列左)と本選進出した生徒ら

 クレッセント音楽教室(石井晶子代表・秦野市下落合)の生徒が、今年の春から夏にかけて行われた世界最大規模のピアノコンクール「2022年ピティナ・ピアノコンペティション」に出場。ソロ部門、デュオ部門にエントリーした13人全員が奨励賞以上の賞を獲得する健闘を果たした。

 地区予選を経て地区本選、全国大会とつながる同コンクールは、最難関といわれるほど。そんななかで全国の決勝大会に同教室から2人が進出した。

 ソロB級本選では、三宅唯月さん(青山学院横浜英和小3年・小田原市在住)が第2位を獲得。神奈川県内からエントリーした奏者の中では最高位となった。三宅さんは「一つ一つの曲に向き合って頑張ったので、賞がもらえて嬉しかったです」と喜びを語った。

 また、ソロF級本選では韓智由(はんちゆ)さん(東京都立総合芸術高2年・府中市在住)が第3位を獲得した。韓さんは「今年、F級全国大会進出の経験を糧にして更にステップアップします!」と今後の抱負を語った。

 そのほかの成績優秀者とコメントは次の通り。

【本選優秀賞】

 ▽連弾初級A/箕浦妃里(ひより)さん(秦野市立南小2年)「練習は大変だったけど、連弾はとても楽しかったです」・宮田怜さん(海老名市立上星小1年)「賞をもらえた時は心が晴れたようにとてもうれしかったです。もう少し上手になったらドビュッシーの『月の光』を弾けるようになりたいです」▽連弾初級C/加藤葵さん(秦野市立末広小6年)「小学校最後の年に連弾で優秀賞をとることができて嬉しいです。ソロも頑張りたい」・古川諒(まこと)さん(秦野市立大根小6年)「優秀賞は嬉しいけど、全国大会に進めなくて悔しいです」▽ソロF級/多田衣織さん(県立厚木高3年・秦野市在住)「リストの『鬼火』は難しかったけれど、楽しく弾けて良かったです」

【本選奨励賞】

 ▽連弾初級C/三宅唯月さん・杉山祥一さん(座間市立相武台東小5年)「連弾が楽しかったです。これからも頑張ります」▽連弾初級C/木村咲瑛(さえ)さん(伊勢原市立成瀬小4年)「奨励賞を取ることができて嬉しいです。来年は全国大会に行けるよう頑張りたいです」・吉田優莉(ゆうり)さん(大磯町立国府小6年)「ペアを組んで初めてのコンクールで入賞できてとても嬉しいです」▽ソロA2級/三宅達己(たつき)さん(富水幼稚園年長)「ステージで弾くのがとても気持ちよかったです」▽ソロA1級/杉山晴香さん(座間市立相武台東小1年)「きれいなホールで弾くことが好きなので、これからも頑張ります」▽ソロF級/重田理央(りお)さん(県立小田原高2年・秦野市在住)「悔しい結果でした。より深い表現をできるように、努力していきたいです」

 また、生徒らが優秀な成績を収めたことにより、同教室の石井代表が10回目となる指導者賞を受賞した。

秦野版のローカルニュース最新6

「恋する浮世絵」で魅了

「恋する浮世絵」で魅了

秦野市立図書館で

5月17日

初めての油絵教室

初めての油絵教室

堀川公民館で全4回

5月17日

市合唱連盟が合唱祭

第40回記念

市合唱連盟が合唱祭

5月17日

シニア塗り絵作品展

シニア塗り絵作品展

南矢名「みかんの木」で

5月17日

出品作品を募集

出品作品を募集

秦野美術協会展

5月17日

2人のピアニストによる名曲コンサート

2人のピアニストによる名曲コンサート

5月23日 午前11時30分開演

5月17日

お得なプランや商品いっぱい!みどりや祭

特別価格の水回り2点セットや大好評コミコミ塗装プラン、ペットのためのリフォーム相談など

https://k-midoriya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 10月27日0:00更新

  • 10月20日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook