神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2023年9月8日 エリアトップへ

被爆アオギリ二世を植樹 西小学校5年1組が

教育

公開:2023年9月8日

  • X
  • LINE
  • hatena
植樹したアオギリに水やりをする児童ら
植樹したアオギリに水やりをする児童ら

 西小学校(小嶌恵校長)の5年1組が8月31日、平和学習を行い「被爆アオギリ二世」の苗木を校庭に植樹した。

 「被爆アオギリ」は、旧広島逓信局の中庭で被爆した木。爆心地側の幹半分が熱風と爆風により焼けてえぐられるも、樹皮が傷口を包むようにして成長し、平和記念公園に移植された。「平和を愛する心」「命あるものを大切にする心」を後世に継承するため、広島市ではこの木が実らせた種から育てた苗木を「被爆アオギリ二世」として配布している。

 今回、西小学校の5年1組が平和学習と植樹を行うことになったのは、5年1組所属の中村天音(あまね)さんと保護者が秦野市が例年公募している「親子ひろしま訪問団」に参加し、被爆アオギリ二世を広島市から受け取ったことがきっかけ。

 植樹当日は、5年1組の教室で小嶌校長が広島・長崎の原爆や広島平和記念式典について説明。中村さんと保護者の中村聡子さんが被爆アオギリ二世の苗木のことや、実際に訪問して考えたことを報告した。その後、校庭に移動し5年1組の児童全員で、被爆アオギリ二世を植樹。説明プラカードの設置や苗木への水やりも行った。

 今後、他の訪問団員が通学する学校でも順次植樹が行われる予定だという。

秦野版のローカルニュース最新6

ティータイムコンサート

予約受付中

ティータイムコンサート

2月23日

サタフェス再開3月2日

地域交流イベント

サタフェス再開3月2日

【1】11時〜 【2】13時〜の2ステージ

2月23日

3月イベント情報

万葉の湯 はだの館

3月イベント情報

2月23日

秦野市制施行70周年のロゴマーク市民投票スタート

【Web限定記事】

秦野市制施行70周年のロゴマーク市民投票スタート

3月4日まで

2月23日

総会で東海大学卒業生ら約100人が絆深める

【Web限定記事】

総会で東海大学卒業生ら約100人が絆深める

神奈川ブロック中央支部

2月23日

フォトグラフィカが写真展

【Web限定記事】

フォトグラフィカが写真展

2月27日から、秦野市立宮永岳彦美術館

2月23日

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月27日0:00更新

  • 10月20日0:00更新

  • 10月6日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook