さがみはら緑区版

人物風土記の記事一覧

  • 芳晴(よしはる)(遠藤芳晴)さん

    甲州街道に伝わる民話、伝説などを二胡や琵琶で語るライブを行っている

    芳晴(よしはる)(遠藤芳晴)さん

    牧野在住 51歳

    心温まる癒しの吟遊詩人 ○…「面白いと思うものは何でも挑戦して、ライブに取り入れています」。語り、二胡、琵琶などを操るシン...(続きを読む)

  • タブレット純さん

    お笑い芸人で、このほど相模原市名誉観光親善大使に選ばれた

    タブレット純さん

    中野出身 42歳

    自分らしく伝える「相模原」 ○…日常に潜む些細な矛盾を自ら演奏するギターに乗せてムーディーに歌い上げる。ネタの独自性はもと...(続きを読む)

  • 小林 幸治(ゆきはる)さん

    小原宿活性化推進会議の会長として、本陣を中心とした地域振興に尽力する

    小林 幸治(ゆきはる)さん

    小原在住 68歳

    小原の宝「本陣」を後世に ○…江戸時代に大名行列が行われた際、大名が泊まったとされる宿「本陣」。県下には26軒の本陣があっ...(続きを読む)

  • 秋葉 稔さん

    相模原市パークゴルフ協会会長としてニュースポーツの普及に取り組む

    秋葉 稔さん

    中央区並木在住 79歳

    熱き心で広げる「輪」 ○…子どもから高齢者まで三世代が一緒に楽しめる、ニュースポーツ「パークゴルフ」で地域の健康促進を図る...(続きを読む)

  • 小布施(おぶせ) 実穂子さん

    橋本公民館で開いている無料学習塾「相模原みのり塾」の代表を務める

    小布施(おぶせ) 実穂子さん

    中央区星が丘在住 48歳

    未来は子供が担うのだから 〇…「どんな環境の子どもにも学習の機会があるべき」。そんな思いで昨年5月、無料の学習塾を立ち上げ...(続きを読む)

  • 高麗(こま) 義廣(よしひろ)さん

    三井日曜市実行委員会の実行委員長として地域発展に貢献する

    高麗(こま) 義廣(よしひろ)さん

    三井在住 81歳

    三井の素晴しさを後世に ○…「三井で採れた新鮮な野菜を多くの人に食べてもらいたい」との思いから、毎月第2・4日曜日の午前9...(続きを読む)

  • 石井 トシ子さん

    ソレイユさがみの指定管理者「NPO法人 男女共同参画さがみはら(サーラ)」の代表理事を務める

    石井 トシ子さん

    中央区青葉在住 67歳

    誰もが輝ける社会めざし 〇…1990年に、女性の自立と社会参加を推進する市の呼びかけに応じ設立された「市女性団体連絡協議会...(続きを読む)

  • 松橋 利光さん

    「生き物カメラマン」として、活動20年を記念し出版した写真集を市内小中学校などへ寄贈した

    松橋 利光さん

    久保沢在住 47歳

    やりたいことを、自然体で ○…「死なせないようにとか、咬まれないようにとか生き物に触るには五感をフルに使う。ふれて初めて興...(続きを読む)

  • 熊谷 達男さん

    「小松・城北」里山をまもる会の事務局として奔走する

    熊谷 達男さん

    広田在住 76歳

    里山の自然、後世につなぐ ○…市北部に位置し、県市が環境保全の促進を進めている小松・城北地区。「後世に誇れる里山づくり」を...(続きを読む)

  • 中谷(なかたに) 潤人(じゅんと)さん

    プロボクシングのフライ級で全日本新人王に輝いた

    中谷(なかたに) 潤人(じゅんと)さん

    二本松在住 19歳

    めざすは世界の頂点 ○…「これはスタートライン。でも上を目指すうえで一番の近道なので、取れてよかった」。昨秋、東日本の新人...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/