さがみはら緑区版 エリアトップへ

2019年9月の記事一覧

  • 意識的な行動が「可能性」を生む

    SDGs特別座談会

    意識的な行動が「可能性」を生む 社会

    相模原JC宇田川理事長×さがまち学生

     世界が直面する多くの課題。SDGsは、これらの課題を解決しうる可能性を秘めている。持続可能な未来をめざす上で、相模原からできること、そして私たち市民がなすべき...(続きを読む)

    9月19日号

  • 市民一つに、「まずは普及を」

    インタビュー

    市民一つに、「まずは普及を」 社会

    市企画財政局 石井光行局長

     相模原市は今年1月、日本経済新聞社が全国の市区を対象に行ったSDGs先進度調査で6位になった。今年3月には(公社)相模原青年会議所と協働推進宣言を行い、SDG...(続きを読む)

    9月19日号

  • カギは地方創生「社福の使命果たす」

    カギは地方創生「社福の使命果たす」

    市内最大級の社会福祉法人・相模福祉村

    「地域貢献」と「弱者救済」 SDGs達成のために大切なこと。赤間源太郎理事長は「地方創生」を一つのキーワードにあげる。「私...(続きを読む)

    9月19日号

  • 永く快適に住み続けられる家づくりを

    永く快適に住み続けられる家づくりを

    サーティーフォー唐橋部長に聞く

     「私たちは、家族が安心して快適に暮らせる家づくりを追求しています」。そう話すのは唐橋二之部長。同社の住宅は耐震性と耐火性に優れる『2×4工法』。地震の揺れから...(続きを読む)

    9月19日号

  • 『おが屑』再利用で森林保全

    『おが屑』再利用で森林保全

    マルトシフロアーコーポレーション網野通社長に聞く

     今春発表された第一期「かながわSDGs パートナー」制度(49社)に、市内から唯一登録された同社。網野通社長は「水源地域にある会社として、森林保全へ貢献したい...(続きを読む)

    9月19日号

  • 1千万人に届く「場の提供」

    1千万人に届く「場の提供」

    『アリオ橋本』  野尻敏行支配人

     「メッセージを発信したい人とそれを受信する人が交わるための場を提供する。それが私たちにできる一番の社会貢献」  行政や...(続きを読む)

    9月19日号

  • 「社をあげて地域の活性化に協力したい」

    「社をあげて地域の活性化に協力したい」

    飯塚塗研の飯塚侑社長に聞く

     「地域の方々に支えられてここまで成長できました。今できることをして恩返ししたい」と話すのは大島に拠点を起き、今春創立10周年を迎えた飯塚塗研の飯塚侑社長。...(続きを読む)

    9月19日号

  • お風呂に入るだけ

    目からうろこの健康術

    お風呂に入るだけ

    重炭酸健康入浴習慣を学ぶ

     自然から遠ざかれば病気に近づく。真に病を治すのは薬ではなく自己治癒力である――と断言したのは、紀元前4世紀の「医聖」ヒポクラテスだ。...(続きを読む)

    9月19日号

  • 「あなたの街の身近な法律家」

    無料法律相談会

    「あなたの街の身近な法律家」

    司法書士に相談しよう

     高度な法律知識で身近な問題に対応してくれる「あなたの街の身近な法律家」司法書士さんに、無料で相談できるチャンス。 県内の司法書士と司法...(続きを読む)

    9月19日号

  • 不動産取引の無料相談会

    不動産取引の無料相談会 社会

    29日 宅建協会事務所

     (公社)県宅建協会相模北支部(山田隆支部長)は9月29日(日)、不動産に関する特別無料相談会を行う。会場は宅建協会事務所(中央区中央3の10の20)。...(続きを読む)

    9月19日号

  • 大相撲観戦券プレゼント

    大相撲観戦券プレゼント スポーツ

    3組6名様

     さがみはら緑区編集室では、10月11日(金)に相模原ギオンアリーナで行われる巡業・大相撲相模原場所の観戦チケットを3組6名様にプレゼントする。希望者は住所・氏...(続きを読む)

    9月19日号

  • 8月豪雨、義援金受付

    8月豪雨、義援金受付 社会

     市は、令和元年8月豪雨災害被災者支援で日本赤十字社が募っている義援金を、土日祝日を除く来年2月28日まで市地域福祉課、まちづくりセンター(本庁地域・橋本・大野...(続きを読む)

    9月19日号

  • 文化祭に地元企業が出展

    津久井高校

    文化祭に地元企業が出展 教育

    8社参加 同窓会の初企画 

     9月29日(日)に行われる津久井高校の文化祭「常磐祭」の中で、教室を使用して地元企業が紹介ブースを設ける試みが初めて行われる。津久井高校同窓会(田尻欽則会長)...(続きを読む)

    9月19日号

  • SDGsフェス初開催

    相模原JC

    SDGsフェス初開催 文化

    機運醸成へ 表彰や討論会

     公益社団法人相模原青年会議所(相模原JC/宇田川隼理事長)主催で9月21日(土)、SDGs(持続可能な開発目標)をテーマとした市民参加型イベント「さがみはら大...(続きを読む)

    9月19日号

  • SIC、新棟竣工と20年祝う

    SIC、新棟竣工と20年祝う 経済

    「新産業実現へチャレンジ」

     創業・ベンチャー企業の支援に取り組む「(株)さがみはら産業創造センター(SIC)」(西橋本/橋元雅敏代表取締役)は9月5日、創立20周年の記念式典と、新築棟の...(続きを読む)

    9月12日号

  • 「酒蔵×学生」 梅酒が完成

    「酒蔵×学生」 梅酒が完成 社会

    14日から相模大野で販売

     根小屋の蔵元「久保田酒造(株)」(久保田徹社長)と、南区にある相模女子大学・相模女子大学短期大学部の学生が産学連携で進めている梅酒の瓶詰めとラベル貼り作業が9...(続きを読む)

    9月12日号

  • 日本製のインプラント治療

    日本製のインプラント治療

    自分の歯を残せなかった時の選択肢

     橋本駅近くのエンドウナチュラルデンタルオフィスは、天然の歯をいかに残せるかを第一に考え歯科治療を行っている。遠藤理事長は「大事なことは自分の歯をいかに残すこと...(続きを読む)

    9月12日号

  • 『カルメン』の魅力とは

    名作オペラ講座

    『カルメン』の魅力とは

    青島さんが演奏交えて解説

     テレビやコンサートでおなじみの青島広志によるレクチャーコンサートが9月25日(水)に杜のホールはしもとで開催される。 青島さんの軽妙な...(続きを読む)

    9月12日号

  • 手のふるえの新しい治療

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    手のふるえの新しい治療

    新百合ヶ丘総合病院

    経頭蓋MRガイド下集束超音波治療 自分の意図とは関係なく、手がふるえてコップが持てないなど日常の生活に支障をきたす、原因不...(続きを読む)

    9月12日号

  • ノジマ、敵地で逆転勝ち

    ノジマ、敵地で逆転勝ち スポーツ

    FW佐々木が決勝点

     女子サッカーなでしこリーグ1部の第11節が各地で開かれ、地元チームのノジマステラ神奈川相模原は9月7日、敵地でマイナビベガルタ仙台レディースに2対1で勝利した...(続きを読む)

    9月12日号

  • 初開催で市をPR

    初開催で市をPR 文化

    地域連合主催の連絡会議

     相模原地域連合が主催する連合全国政令指定都市地域協議会の「第24回連絡会議」が、8月29日と30日に杜のホールはしもとで開催された。...(続きを読む)

    9月12日号

  • 「最期」をどう過ごす?

    「最期」をどう過ごす? 社会

    30日 協同病院の市民講座

     相模原協同病院(井關治和病院長)が主催する第50回市民健康教育公開講座が9月30日(月)、杜のホールはしもと(ミウィ橋本7階)で開かれる。...(続きを読む)

    9月12日号

  • 虐待防止へ対応強化

    相模原市

    虐待防止へ対応強化 社会

    県警と全ての情報を共有

     全国で深刻な児童虐待事件が後を絶たず社会問題化する中、虐待の未然防止および早期発見による児童の安全確保を目的に市は、9月2日から虐待に関する全ての情...(続きを読む)

    9月12日号

  • 今年も城山で自転車レース

    今年も城山で自転車レース スポーツ

    登坂競技 参加者を募集

     市民向け自転車ロードレースイベント第2回「城山湖ヒルクライムアタック・めたつご山ステージ」(同実行委員会主催)が11月10日(日)、城山湖の特設コー...(続きを読む)

    9月12日号

  • 小林 朱見さん

    津久井やまゆり園、藤野薫風などを訪れ音楽療法士として交流する

    小林 朱見さん

    清川村在住 60歳

    音楽を通じ心の交流を ○…音楽を駆使し、身体的及び心理的機能の維持向上を図る心理療法。「みゅうじっくぼうる」と名付けたこの...(続きを読む)

    9月12日号

  • 移転へ向け設計に3千万

    津久井消防署

    移転へ向け設計に3千万 社会

    新建物は倍の広さに

     さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト向かい付近への移転が決まっている津久井消防署について市は、9月補正予算案で関連する整備事業に2975万5000円を計上した...(続きを読む)

    9月12日号

  • 重要文化財の古民家を見学

    重要文化財の古民家を見学 文化

    9月28日 古民家ツアー参加募集

     ふじの里山くらぶは、横浜国立大学と協働して第16回ふじの里山古民家ツアーを9月28日(土)に開催。参加者を募集する。 講師として横浜国...(続きを読む)

    9月12日号

  • 奉仕の心で「地域を元気に」

    就任特別インタビュー

    奉仕の心で「地域を元気に」 社会

    国際ロータリー第2780地区 杉岡ガバナー

     相模原商工会議所の会頭で、相模原ロータリークラブ(RC)に所属する杉岡芳樹氏(相模ガス社長/69)がこのほど、国際ロータリー第2780地区の19─20年度ガバ...(続きを読む)

    9月5日号

  • 日頃のご愛顧に感謝Aランチ寿司390円(税込)

    9月5日(木)〜9月8日(日)(4日間限定) おかげさまで創業27年

    日頃のご愛顧に感謝Aランチ寿司390円(税込)

     「新鮮なネタと満足のボリューム」で人気の地元持ち帰り寿司店『御用寿司』は創業27年を記念して、Aランチ寿司が390円(税込)になる感謝セール(9月5日(木)〜...(続きを読む)

    9月5日号

  • 大地震・豪雨想定し訓練

    大地震・豪雨想定し訓練 社会

    3会場で2600人参加

     市総合防災訓練が1日、相模総合補給廠一部返還地、大沢小ら3会場で開催。119機関・団体ら約2600人が参加した。 炎天のもと、消防隊な...(続きを読む)

    9月5日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月19日号

お問い合わせ

外部リンク