さがみはら緑区版 エリアトップへ

2020年5月の記事一覧

  • 城山夏まつりが中止に

    城山夏まつりが中止に 文化

    実行委「来年は盛大に」

     昨年から8月第4週の土曜と日曜に開催日が変更され、川尻八幡宮境内を中心に城山地区一番の盛り上がりをみせる「城山夏まつり」。...(続きを読む)

    5月28日号

  • 54年の歴史に幕

    津久井RC

    54年の歴史に幕 経済

    経済、教育 地域発展に寄与

     津久井ロータリークラブ(北島照秋会長、会員9人、以下RC)が会員の減少・高齢化などにより5月いっぱいで54年の歴史に幕を閉じることとなった。閉会後は...(続きを読む)

    5月28日号

  • 永田屋が市と社協に寄付

    永田屋が市と社協に寄付 社会

    「地域医療に貢献を」

     永田屋は5月15日、田中大輔社長と田中茂専務が相模原市役所を訪問し、市内医療従事者を支援する「新型コロナウイルス感染症対策支援寄附金」として相模原市...(続きを読む)

    5月28日号

  • 子の笑顔 オンラインでも

    新型コロナウイルス

    子の笑顔 オンラインでも 教育

    幼稚園も試行錯誤

     新型コロナウイルス感染症拡大を受け、緑区内でも多くの事業者が工夫を凝らしさまざまな対策を講じている。そうした中、区内の幼稚園では登園できていない園児...(続きを読む)

    5月28日号

  • 市長講演を動画配信

    市長講演を動画配信 社会

    6月17日〜 津久井JC

     公益社団法人津久井青年会議所(高橋研吾理事長)は、6月第一例会として6月17日(水)午前10時から本村賢太郎市長を招いた動画「シビックプライドつくい...(続きを読む)

    5月28日号

  • 「美味しい」は負けない

    【Web限定記事】

    「美味しい」は負けない 経済

    飲食店支援、続々と

     新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている市内飲食店を応援しようと、相模原商工会議所飲食宿泊業部会(原幹朗部会長)は22日、「ミラチケ サガミハラ」と題したク...(続きを読む)

    5月28日号

  • 「逆境に負けないために」

    【Web限定記事】

    「逆境に負けないために」 社会

    「さがプロ」がウェブで講座

     新型コロナウイルスの影響により外出自粛や施設の休館などが続き、講演会や集会などが行えない中、市民団体「相模原をプロデュースする会」(今野紀代美会長)が5月16...(続きを読む)

    5月28日号

  • 図書貸し出し一部再開へ

    【Web限定記事】

    図書貸し出し一部再開へ 文化

    26日から開始

     新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時休館となっている図書館などの施設について、市は図書の貸し出しなどの一部サービスを再開することを発表した。市民の健康面...(続きを読む)

    5月28日号

  • 小中学校6月に再開

    【Web限定記事】新型コロナ

    小中学校6月に再開 教育

    約2週間、分散登校

     相模原市は20日、5月31日までに緊急事態宣言が解除された場合、臨時休校が続いている全ての市立小中学校および義務教育学校を6月1日(月)に再開すると発表した。...(続きを読む)

    5月28日号

  • 飛沫防止シールドを開発

    【Web限定記事】市内3社

    飛沫防止シールドを開発 経済

    飲食店の売上回復に期待

     新型コロナウイルスの影響により売上が低迷する飲食店の経営立て直しの一助になればと、市内に事業所を構える3社が協力し、飲食店専用の飛沫感染防止シールドを開発した...(続きを読む)

    5月28日号

  • 「コロナに負けない」

    WEB版タウンニュースさがみはら3版合同連載コラム

    「コロナに負けない」 経済

    第5回(全6回)

     新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、市内のさまざまな分野で尽力されている方々の取り組み、思い、市民へのメッセージをお聞きします。...(続きを読む)

    5月28日号

  • 選手が大凧まつりを紹介

    【Web限定記事】ノジマステラ神奈川相模原

    選手が大凧まつりを紹介 文化

    歴史など学ぶ動画制作

     約190年の歴史を持つ相模の大凧。毎年、ゴールデンウィーク期間中の5月4日と5日に行われていた「相模の大凧まつり」だが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防...(続きを読む)

    5月21日号

  • 飲食店応援サイトを紹介

    飲食店応援サイトを紹介 社会

    有志から募集しリンク

     市では現在、ホームページ内で市内飲食店のテイクアウト(持ち帰り)やデリバリー(出前・宅配)に関する情報を提供している。 新型コロナウイ...(続きを読む)

    5月21日号

  • 8月31日まで中止・休止

    市のイベント、施設

    8月31日まで中止・休止 社会

     新型コロナウイルス感染症拡大防止のため市は、8月31日(月)まで市が主催するイベントの中止と延期、市施設の休止を発表した。 中止・延期...(続きを読む)

    5月21日号

  • 手作りマスクに社会意義

    【Web限定記事】小規模多機能ホーム「ななかまど」

    手作りマスクに社会意義 社会

    利用者らが300枚販売

     二本松にある小規模多機能型居宅介護施設「ななかまど」(社会福祉法人「愛翁会」運営)の職員と利用者が、布マスクを手作りし同施設の駐車場で販売している。...(続きを読む)

    5月21日号

  • コロナ対策、5月補正33億

    【Web限定記事】 相模原市

    コロナ対策、5月補正33億 政治

    妊婦、事業者などを支援

     相模原市議会は15日と18日に定例会第3回臨時会議を開き、新型コロナウイルス感染症対策に関わる緊急支援策などを盛り込んだ2020年度5月補正予算案を含む3議案...(続きを読む)

    5月21日号

  • はやぶさ2を想い描こう

    Web限定記事

    はやぶさ2を想い描こう 文化

    市が絵画コン 作品募集

     今年11月から12月にかけて地球に帰還予定の小惑星探査機「はやぶさ2」について、市は現在、探査の成果を想像して描く絵画コンテストを開催している。...(続きを読む)

    5月21日号

  • 初夏知らせる満開のバラ

    Web限定記事

    初夏知らせる満開のバラ 文化

    北公園で見ごろ

     相模原北公園(緑区下九沢)の「花木園」では、多くのバラが満開となり見ごろのピークを迎えている。 同公園では85品種・約1900株のバラ...(続きを読む)

    5月21日号

  • SC相模原がマスク寄贈

    Web限定記事

    SC相模原がマスク寄贈 スポーツ

    市に2500枚

     サッカーJ3・SC相模原は13日、新型コロナウイルス感染症対策としてマスク2500枚を市に寄贈した。 同クラブの望月重良会長と稲本潤一...(続きを読む)

    5月21日号

  • 「コロナに負けない」

    WEB版タウンニュースさがみはら3版合同連載コラム

    「コロナに負けない」

    第4回(全6回)

     新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、市内のさまざまな分野で尽力されている方々の取り組み、思い、市民へのメッセージをお聞きします。...(続きを読む)

    5月21日号

  • あなたの腎臓は大丈夫?

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    あなたの腎臓は大丈夫?

    三成会 新百合ヶ丘総合病院

     腎臓は、体内に溜まった余分な水分と老廃物を尿として排出する臓器です。24時間365日休むことなく体内で働き続けていますが、皆さんは腎臓の健康チェックを行ってい...(続きを読む)

    5月14日号

  • 原 和彦さん

    相模原市消防団長に就任した

    原 和彦さん

    中央区東淵野辺在住 60歳

    穏やかさの奥に強さ秘め ○…「消防団はチームワーク。輪を大切に団員一人ひとりが楽しく消防団人生を送れるようにしたい」。4月...(続きを読む)

    5月14日号

  • 橋本の七夕も中止に

    新型コロナの影響で

    橋本の七夕も中止に 文化

     橋本七夕まつり実行委員会(江成藤吉郎実行委員長)は、8月7日(金)、8日(土)、9日(日)に予定していた「第69回橋本七夕まつり」について、新型コロナウイルス...(続きを読む)

    5月14日号

  • 旅行、ゴルフが中止に

    旅行、ゴルフが中止に 社会

    小野沢こういち後援会

     緑区選出の市議会議員、小野沢耕一氏の後援会が毎年初夏に開催している「日帰り研修旅行」と、「小野沢こういちゴルフ大会」が、今年はコロナウイルス感染拡大の影響を受...(続きを読む)

    5月14日号

  • アマチュア作品募集

    アマチュア作品募集 文化

    フォトシティさがみはら

     今年で20回目となる総合写真祭「フォトシティさがみはら」は現在、写真展の作品を募集中だ。 対象はアマチュア写真愛好家で、テーマは自由。...(続きを読む)

    5月14日号

  • 福祉事業者 対応に一手

    新型コロナウイルス

    福祉事業者 対応に一手 社会

    ビデオ通話で面会も

     新型コロナウイルス感染症拡大を受け、多くの事業者が工夫を凝らしさまざまな対策を講じる中、市内の福祉事業者でも感染拡大防止に向けた取り組みが広がりを見せている。...(続きを読む)

    5月14日号

  • 福祉施設にマスクを寄付

    福祉施設にマスクを寄付 社会

    津久井商工会女性部

     津久井商工会女性部(甘利ますみ部長)は、近隣の福祉施設へ、手作りマスクやタオルなどを寄付した。 これは、同女性部が日頃から行っている福...(続きを読む)

    5月14日号

  • 自転車運転気を付けて

    自転車運転気を付けて 社会

    中高に喚起チラシを配布

     津久井警察署(飯塚博史署長)と津久井交通安全協会(平栗文夫会長)は、同署管内の9中学校と城山高校・津久井高校の新1年生に、自転車マナーアップを呼び掛けたチラシ...(続きを読む)

    5月14日号

  • 定額給付金 市が受付開始

    定額給付金 市が受付開始 経済

    早くて5月下旬に振込

     新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策として国民一人当たり10万円を給付する特別定額給付金について、相模原市は5月8日よりオンラインによる申請受け付け...(続きを読む)

    5月14日号

  • 市内から7人

    春の叙勲

    市内から7人 文化

     2020年春の叙勲、および外国人叙勲が、4月29日付けで政府から発表された。市内在住の受章者は以下のとおり(叙勲名称・功労概要・氏名・4月29日時点の年齢・主...(続きを読む)

    5月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク