さがみはら緑区版 エリアトップへ

2021年3月の記事一覧

  • パソコンの「困った」に対応

    パソコンの「困った」に対応

    メディアックパソコンスクール橋本

     「パソコンが起動しない」「画面がつかない」「動作が遅くなった」などのトラブルはメディアック橋本へ。パソコン教室が管理する修理部門なので専門性に自信あり。持込み...(続きを読む)

    3月25日号

  • 相模原の資源、ブランドに

    相模原の資源、ブランドに 文化

    「誇りと愛着」醸成へ向けて

     市民の市に対する誇りや愛着を意味する「シビックプライド」(以下CP)。人口減少社会へと向かう中で居住意欲や企業進出を促すため市の魅力発信に努める相模原市は、こ...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「今、できること」を共有

    「今、できること」を共有 コミュニティ経済

    市社協が活動事例集製作

     相模原市社会福祉協議会がコロナ禍における地域活動の事例をまとめた冊子「さがみはらのつながりアクション」を製作。市社協のホームページで公開するほか、希...(続きを読む)

    3月25日号

  • 泉口(いずぐち) 友汰さん

    7年ぶりに東都1部リーグに返り咲いた青山学院大学硬式野球部で主将を務める

    泉口(いずぐち) 友汰さん

    中央区淵野辺在住 21歳

    「戦国東都」で日本一へ ○…昨年の東都大学野球の秋季2部リーグで優勝し、7年ぶりの1部復帰を果たした。個人でも堅実な遊撃手...(続きを読む)

    3月25日号

  • SC、大宮戦でJ2初勝利

    SC、大宮戦でJ2初勝利 スポーツ

    藤本淳吾が決勝点

     サッカーJ2・SC相模原は21日、ホームギオンスで第4節大宮アルディージャと対戦し、2対1で勝利した。SCは後半アディショナルタイムに決勝点を決め、J2初勝利...(続きを読む)

    3月25日号

  • 高橋さんが優秀賞

    市内社福利用者

    高橋さんが優秀賞 文化

    星野珈琲店絵画コンで

     障害者への生活介護事業と就労継続支援を行う社会福祉法人アトリエの事業所「はしもとアントルポビジュツ室」(大山町)利用者の高橋宏支さん(38)が、第5...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「新路線の利用に感謝」

    神奈中バス

    「新路線の利用に感謝」 社会

    労組が協同病院に寄贈

     神奈中バス労働組合連合会(小野澤賢也会長)は17日、相模原協同病院(井關治和病院長)を訪れて、同院の医師や看護師をはじめとする医療従事者1250人に...(続きを読む)

    3月25日号

  • 相模原に「世界最速」届ける

    相模原に「世界最速」届ける スポーツ

    市出身F1レーサー 角田 裕毅(つのだ ゆうき)さん

     史上初の2000年代生まれのF1レーサーとして、2021フォーミュラ1グランプリ(F1)に参戦する。F1の直下カテゴリであるF2、3をそれぞれ1年と...(続きを読む)

    3月25日号

  • 日本最年少でF1に参戦

    二本松出身角田裕毅選手

    日本最年少でF1に参戦 スポーツ

    「最高の結果出したい」

     二本松出身のレーシングドライバー角田 裕毅(つのだ ゆうき)選手(20)がアルファタウリ・ホンダから、自動車レースの最高峰「F1」に参戦する。日本人F1ド...(続きを読む)

    3月25日号

  • 消費生活センターが統合

    消費生活センターが統合 社会

    イオン橋本の6階に

     商品やサービス、契約上のトラブルについての相談を受け付けている「消費生活センター」(各区に1カ所ずつ設置)が、4月1日(木)からイオン橋本店6階に統合する。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 学校トラブルに専門家

    相模原市教育委員会

    学校トラブルに専門家 教育

    来年度から 法的助言に期待

     いじめ問題や保護者とのトラブルなどの法的対応の必要性から、近年教育現場に弁護士「スクールロイヤー」(以下SL)を配置する動きが全国で広がっている。相模原市では...(続きを読む)

    3月25日号

  • 集団接種会場が決定

    新型コロナワクチン

    集団接種会場が決定 社会

     新型コロナウイルスワクチンの集団接種の会場について市はこのほど、6カ所で木、土、日曜日の週3日実施すると発表した。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 『首や腰の痛み』知って得する脊髄脊椎のお話

    『首や腰の痛み』知って得する脊髄脊椎のお話

    その1「健康寿命」について

     みなさんはじめまして。今後当コラムで月に1回お目にかかることになります。当院医師が月替わりでお話をしていきますので、日々の生活の参考にしてみて下さい。...(続きを読む)

    3月25日号

  • ボランティアを募集

    ボランティアを募集

    津久井湖城山公園

     津久井湖城山公園で活動するSKTボランティア。畑耕作の「畑班」、花壇作業の「花壇班」、パークセンターの展示を作りの「展示制作班」のメンバーを募集中。4月9日(...(続きを読む)

    3月25日号

  • 相模原の「司法」を考える

    【3】相模原の市民向け法律相談の変遷 連載

    相模原の「司法」を考える 社会

    寄稿 大谷豊弁護士

     このシリーズコラムでは、相模原の司法の現状と課題について、市にゆかりのある弁護士が解説する。大谷豊氏が担当。-・-・-・-・-・-...(続きを読む)

    3月25日号

  • 住まいの悩み解決します

    住まいの悩み解決します

    城山商工会「家、元気。」

     城山商工会工業振興委員会(宇佐美徹委員長)が展開する住まいの悩み事を地元住宅建築業者が解決する『家、元気。〜地元密着で快適生活をサポート〜』。素早い...(続きを読む)

    3月18日号

  • 関戸商事が市に寄贈

    関戸商事が市に寄贈 社会

    「コロナ対策に役立てて」

      (有)関戸商事(青野原/関戸芳夫社長)は10日、本村賢太郎市長を訪れ、検温器付き消毒ディスペンサースタンド30台を市に寄贈した。...(続きを読む)

    3月18日号

  • その記念誌、タウンニュースで

    その記念誌、タウンニュースで 文化

    節目を彩る 大事な一冊に

     「タウンニュースって地域新聞を発行している会社でしょ?」。そう言われることが多いけれど、実はそれ以外にもいろいろとやっているんです。例えば、編集技術...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「反射材の装着を」

    「反射材の装着を」 社会

    警察署がキャンペーン

     津久井警察署と津久井交通安全協会は、夕暮れ時の歩行者の交通事故を防ぐため2月22日、ダイエー津久井店で「反射材」の着用を呼び掛ける普及啓発キャンペーンを実施。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 磯貝 サイモンさん

    相模原市の「新しい生活様式」実践促進動画のBGM「skylark」を制作した

    磯貝 サイモンさん

    相模原市出身 37歳

    希望を音楽に込めて ○…「曲を聴いてくれた人が、少しでも明るい未来をもう一度描けるきっかけになれたら」。コロナ禍という今ま...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「水生昆虫水槽」が完成

    「水生昆虫水槽」が完成 教育

    相模川ふれあい科学館

     緊急事態宣言の発令により、現在休館中の相模川ふれあい科学館アクアリウムさがみはら(中央区水郷田名/坂野浩一館長)にこのほど、新展示コーナー「水生昆虫水槽」がお...(続きを読む)

    3月18日号

  • 高齢者向け施設の種類

    高齢者向け施設の種類 社会

     老人ホームや介護施設を大別すると、「有料老人ホーム」「サービス付き高齢者住宅」などの民間型の施設と、「介護保険施設」と呼ばれる公共型に分けられる。...(続きを読む)

    3月18日号

  • SC、2試合連続のドロー

    SC、2試合連続のドロー スポーツ

    岡山相手に無得点

     サッカーJ2・SC相模原は14日、アウェイで第3節ファジアーノ岡山と対戦、0対0で引き分けた。J2初のアウェイ戦を迎えたSCは前節と同じく、FWホムロ、平松宗...(続きを読む)

    3月18日号

  • 全国展で最高賞

    相模原弥栄高美術部

    全国展で最高賞 教育

    「オンライン部活」が結実

     2月に開催された第65回全日本学生美術展で、相模原弥栄高校(伊原伸一郎校長)の美術部が団体部門の最高賞に当たる「全日本学生美術会賞」を受賞した。新型コロナウイ...(続きを読む)

    3月18日号

  • 帰還カプセル世界初公開

    はやぶさ2

    帰還カプセル世界初公開 文化

    全国から4800人来場

     小惑星リュウグウでの試料採取に成功し、昨年12月に無事に地球帰還を果たし宇宙科学研究所(宇宙研)で解析が進められていた、探査機はやぶさ2再突入カプセルが12日...(続きを読む)

    3月18日号

  • 4月〜悲願の延伸が実現

    葉山島バス路線検討会

    4月〜悲願の延伸が実現 社会

    橋本駅〜田名BT線

     4月1日から、神奈中バスの葉山島経由「橋本駅―小沢線」が、中央区の田名バスターミナル(以下田名BT)まで延伸され、「橋本駅―田名BT線」として運行されることに...(続きを読む)

    3月18日号

  • サーティーフォーが継続

    サーティーフォーが継続 スポーツ

    市立相模原球場の命名権

     相模原市は2月24日、サーティーフォー(橋本/唐橋和男社長)と締結しているサーティーフォー相模原球場(市立相模原球場/中央区弥栄)のネーミングライツ(命名権)...(続きを読む)

    3月18日号

  • 春うらら「桜にぎり」登場

    3月18日(木)から4月18日(日)まで 限定販売

    春うらら「桜にぎり」登場

     人気の地元持ち帰り寿司店『御用寿司』に春メニュー「桜にぎり」が登場した。3月18日(木)〜4月18日(日)の限定販売。価格は590円(税込637円)。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「制度や施設、家族で話し合いを」

    特別インタビュー

    「制度や施設、家族で話し合いを」 社会

    母親介護の新田恵利さんに聞く

     「おニャン子クラブ」の中心メンバーとして活躍した新田恵利さん(53)は、2014年から神奈川県内の自宅で母親(92)を介護している。突然始まった介護生活の経験...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「第二の我が家」で理想の暮らしを

    住宅型有料老人ホーム

    「第二の我が家」で理想の暮らしを

     閑静な住宅地にある有料老人ホーム「ネクサスコート橋本」は、橋本駅から徒歩11分、国道16号線からすぐの好立地。住宅型で自由度が高く、理想の「第二の我...(続きを読む)

    3月18日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter