さがみはら緑区版 エリアトップへ

2020年4月の記事一覧

  • 自宅でクイズ大会

    相模原JC主催

    自宅でクイズ大会 文化

    【Web限定記事】GW期間に 豪華景品も

     相模原青年会議所(相模原JC)では5月2日(土)から5日(火)の4日間、インターネット上で市民向けのクイズ大会を開催する。 感染症拡大...(続きを読む)

    4月30日号

  • おうちでミニ凧作り

    おうちでミニ凧作り 文化

    市がチャレンジ動画配信

     新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、自宅で過ごしている子どもたちに向けて、相模原市観光マイスターが「おうちでできるミニ凧作り」を紹介する動画が配信されて...(続きを読む)

    4月30日号

  • 4公園の駐車場 閉鎖へ

    4公園の駐車場 閉鎖へ 社会

    5月13日まで

     相模原市は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、市内にある大規模公園の駐車場閉鎖に踏み切った。 期間は4月25日から5月13...(続きを読む)

    4月30日号

  • 秋の催しにもコロナの影

    秋の催しにもコロナの影 文化

    よさこい、もんじぇも中止

     相模原よさこいRANBU!実行委員会(森逸雄会長)は4月21日、毎年9月に開催されている同イベントの中止を発表した。 古淵駅周辺を会場...(続きを読む)

    4月30日号

  • コロナ対策に11億円

    相模原市

    コロナ対策に11億円 政治

    4月補正予算が可決

     相模原市議会は24日、定例会第1回臨時会議を開き、新型コロナウイルス感染症対策に関わる経費などを計上した2020年度4月補正予算案を含む3議案を可決した。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 23日から野菜苗販売

    23日から野菜苗販売

    緑のカーテンの作り方教えます

     本日23日(木)から待望のこだわりの野菜苗の販売を開始する。種類豊富で大人気のこの苗は露地栽培で良く育つと評判。さらに、連作障害に強い接ぎ苗も種類豊...(続きを読む)

    4月23日号

  • 人気の”野菜苗”販売中失敗しないと評判

    お待たせしました

    人気の”野菜苗”販売中失敗しないと評判

     島村ファームは、待望の野菜苗の販売を開始した。「良質な品質で丈夫で実りが良く、失敗しない」と評判の苗は、プロの農家がまとめ買いに訪れる程の人気。ナス、トマト、...(続きを読む)

    4月23日号

  • 家庭学習 動画で支援

    家庭学習 動画で支援 教育

    小中対象 授業内容を配信

     新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点による休校措置で子どもたちが自宅学習を余儀なくされる中、相模原市教育委員会教育センターは4月13日から、市内の小中学校、...(続きを読む)

    4月23日号

  • K─1アマで全国2連覇

    田名中1年須田煌大君

    K─1アマで全国2連覇 スポーツ

    同年代に敵なし 「世界獲る」

     無敗の世界王者へ―。 中央区在住で、田名中学校1年の須田煌大君=K─1ジム相模大野所属=が3月に都内で行われた「第9回K─1アマチュア...(続きを読む)

    4月23日号

  • 学校の朝の会 ラジオで

    学校の朝の会 ラジオで 教育

    FMHOT839が放送

     新型コロナウイルスによって、相模原市内の小中学校や義務教育学校の休校措置が延長されたのを受け、地元ラジオ局のFMHOT839(エフエムさがみ/83.9MHz)...(続きを読む)

    4月23日号

  • 地元飲食店に「エール」

    地元飲食店に「エール」 経済

    持ち帰り紹介サイト 誕生

     緊急事態宣言発出による外出自粛などで打撃を受ける地域の飲食店を応援しようと、各店のテイクアウトメニューを紹介する取り組み「#(ハッシュタグ)相模原エール飯」が...(続きを読む)

    4月23日号

  • 橋本小PTAが市長賞

    橋本小PTAが市長賞 教育

    市P連広報紙コンクール

     27小学校、11中学校から応募があった「第29回市P連広報紙コンクール」で、橋本小PTAが市長賞に初めて輝いた。 インパクトのある写真...(続きを読む)

    4月23日号

  • 「コロナに負けない」

    WEB版タウンニュースさがみはら3版合同連載企画 コラム

    「コロナに負けない」

    第1回(全6回)

     新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、市内のさまざまな分野で尽力されている方々の取り組み、思い、市民へのメッセージをお聞きします。...(続きを読む)

    4月23日号

  • コロナ対策ポスター配布

    コロナ対策ポスター配布 経済

    市印刷広告協同組合

     相模原市印刷広告協同組合(長田功代表理事)は、「新型コロナウイルス感染予防対策の啓発ポスター」を制作した。3月下旬から、市内の小中学校や自治会などに...(続きを読む)

    4月16日号

  • 「そばで支えて生きたい」

    「そばで支えて生きたい」 社会

    パートナーシップ第1号

     相模原市内在住の女性同士のカップルが4月1日、性的少数者(LGBTなど)を公的に認める「相模原市パートナーシップ宣誓制度」の第1号として宣誓を行い、...(続きを読む)

    4月16日号

  • 市のPRをバトンタッチ

    市のPRをバトンタッチ 社会

    観光親善大使が決定

     4月1日から2021年3月31日までの1年間、相模原の魅力を市内外に発信する第14代相模原市観光親善大使がこのほど決定し、3月30日に市役所で委嘱式...(続きを読む)

    4月16日号

  • 熱風処理でしっかり除菌「おふとんから清潔に」

    創業50有余年 ふとんなら「寝具のイノクマ」

    熱風処理でしっかり除菌「おふとんから清潔に」

    お勧め「羽毛ふとんリフォーム」&「ふっくら若返り加工」

    羽毛ふとんリフォームシングル28000円より  新品同様に羽毛が生き返ると評判の「羽毛ふとんリフォーム」。...(続きを読む)

    4月16日号

  • 超小型車両を導入

    緑区役所

    超小型車両を導入 経済

    藤野で1年間運行を検証

     緑区は4月から、公用車として超小型モビリティを2台導入した。緑区役所と藤野総合事務所に1台ずつ配置し、活用の可能性について1年間の運行検証を行う。緑...(続きを読む)

    4月16日号

  • 相模の大凧まつり 中止

    相模の大凧まつり 中止 文化

    実行委「苦渋の決断」

     相模原市の六大観光行事にも指定され、毎年5月4日・5日に南区新磯地区の相模川河川敷で開催されている「相模の大凧まつり」が、新型コロナウイルス感染症の...(続きを読む)

    4月16日号

  • 横断幕で事故防止を喚起

    横断幕で事故防止を喚起 社会

     津久井警察署と津久井交通安全協会は、城山高校付近と城山交番前歩道橋に「死亡事故多発!スピード落として安全運転を!」の横断幕を設置した。県内の交通事故...(続きを読む)

    4月16日号

  • 窓口対応、コロナに配慮

    窓口対応、コロナに配慮 社会

    津久井警察署など

     津久井警察署(飯塚博史署長)と津久井交通安全協会(平栗文夫会長)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応として、「密閉」「密集」「密接」を避けるため...(続きを読む)

    4月16日号

  • ボランティアを募集

    ボランティアを募集

    津久井湖城山公園

     津久井湖城山公園で活動する「SKTボランティア」。畑耕作を行う「畑班」、花壇作業の「花壇班」、パークセンターの展示を作る「展示制作班」、「津久井城市民調査」な...(続きを読む)

    4月9日号

  • 頸椎症(けいついしょう)って何?

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    頸椎症(けいついしょう)って何?

    三成会 新百合ヶ丘総合病院

     変形性頸椎症は椎間板障害によるものであり、加齢や外傷による椎間板の退行性変性に基づく病態であることが知られています。近年では罹患する方も増加の一途をたどり、ご...(続きを読む)

    4月9日号

  • 61施設の使用料改定

    相模原市

    61施設の使用料改定 社会

    スポーツ広場が有料化へ

     市議会3月定例会議で、市内公共施設61施設の使用料が原則10月1日から改定されることが可決された。市は「受益者負担の適正化が目的」とし、理解を求めて...(続きを読む)

    4月9日号

  • 旭中・秋本弥祿薫さんが優勝

    旭中・秋本弥祿薫さんが優勝 スポーツ

    1都6県 レスリング大会

     旭中学校1年の秋本弥祿薫(みろく)さんが2月11日、都内で開かれた第33回東京新宿ライオンズクラブ旗争奪少年少女レスリング選手権大会の小学5・6年5...(続きを読む)

    4月9日号

  • J2へチーム一丸で

    J2へチーム一丸で スポーツ

    SC 市長へ意気込み表明

     SC相模原は3月24日、相模原市役所を訪れ、2020年シーズンに向けた意気込みを本村賢太郎市長に報告した。  市長を訪...(続きを読む)

    4月9日号

  • 全国中止も、色あせぬ努力

    小学生ドッジT.K.G

    全国中止も、色あせぬ努力 スポーツ

    「諦めない」姿勢 次代へ継承

     相原小学校を拠点に活動する小学生ドッジボールチーム「T.K.G」は、2月9日に南区の相模原ギオンアリーナで行われた「春の全国小学生ドッジボール選手権大会神奈川...(続きを読む)

    4月9日号

  • 閉校、新学期は「青和」に

    青野原小中学校

    閉校、新学期は「青和」に 教育

    青根小・中と統合 一貫校へ

     青野原小学校・中学校で3月24日、小中合同の卒業証書授与式が行われた。3月末に閉校し、4月からは同じ校舎を使用した相模原市初の義務教育学校「相模原市...(続きを読む)

    4月2日号

  • 相模原が開催地に

    ツアー・オブ・ジャパン

    相模原が開催地に スポーツ

    「来年は自転車の1年に」

     国際自転車競技連合が公認する国際自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」に、2021年大会から新たに「(仮称)相模原ステージ」が加わることが3月25日、主...(続きを読む)

    4月2日号

  • 「さらなる地域医療の充実を」

    回復期リハビリテーション病棟を22床増設 医療レポート

    「さらなる地域医療の充実を」

    取材協力/晃友脳神経外科眼科病院

     「晃友脳神経外科眼科病院」(緑区大島・大橋元一郎院長)では、昨年から進められてきた回復期リハビリテーション病棟の併設に伴う増築工事がこのほど完了し、4月より新...(続きを読む)

    4月2日号

  • 1

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク