さがみはら緑区版 エリアトップへ

2020年12月の記事一覧

  • SC相模原が「SC相模原後援会(仮称)」を発足、本村賢太郎市長が会長に就任

    【Web限定記事】

    SC相模原が「SC相模原後援会(仮称)」を発足、本村賢太郎市長が会長に就任 スポーツ

     地元サッカークラブ・SC相模原は12月7日、SC相模原後援会(仮称)を発足させた。会長には本村賢太郎相模原市長が就任した。同じ日、同クラブの望月重良会長と小西...(続きを読む)

    12月24日号

  • 岩崎 正さん

    11月に、市内の飲食、宿泊組合らが立ち上げた新団体の会長に就いた

    岩崎 正さん

    町田市在住 60歳

    「その声」皆惹きつける ○…新型コロナによって打撃を受けた市内の飲食、宿泊業を立て直すため、「矢面に立つ」役割を担った。顔...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「新たな活動の展開を」

    「新たな活動の展開を」 経済

    地域連合が総会

     労働運動などを行う相模原地域連合(川崎晴彦議長)が9日、第30回年次総会を開催した。 例年より出席者を減らして実施された同会。川崎議長...(続きを読む)

    12月24日号

  • カラフルな石の世界

    市立博物館

    カラフルな石の世界 文化

    開館25周年企画展

     相模原の歴史や自然を扱う総合博物館として今年で25周年を迎えた、相模原市立博物館(中央区)では1月31日(日)まで、25周年記念企画「色々な石展」を開催してい...(続きを読む)

    12月24日号

  • 相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

    子育てしやすい街を目指して

    相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

    vol.3 始まる新事業

     人それぞれには「役割」というものがありますが、今年は欲張り過ぎたのか、自治会役員、公民館の企画運営、子育て広場の委員、そして母親業・・・知らず知らずのうちにオ...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「学(まな)フェス」初開催

    「学(まな)フェス」初開催 社会

    教職希望向け事業が盛況

     相模原市教育センター事業「さがみ風っ子教師塾」が主催する、「見たい!聴きたい!学びたい!フェスタ」の第1回が11月15日、市立総合学習センターで実施された=写...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「ユズ」り合いで事故防止

    「ユズ」り合いで事故防止 社会

    津久井警察署が呼びかけ

     年末年始に多発する交通事故を防ごうと、津久井警察署(田上数仁署長)は11日、「ユズ」と交通事故防止の「譲り合い」をかけて、相模湖リゾートプレジャーフォレスト前...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「初詣、分散して」

    市内神社仏閣

    「初詣、分散して」 社会

    新型コロナ対策を周知

     年末年始を前に、市内の神社仏閣が新型コロナウイルス対策を進めている。市内神社は加盟する神奈川県神社庁の方針に沿い、「新しい生活様式」に合わせた参拝方...(続きを読む)

    12月24日号

  • 帰還成功がポスターに

    帰還成功がポスターに 教育

    市内公共施設ほかに掲示

     はやぶさ2カプセルの地球帰還の成功を記念して、JAXA(宇宙航空研究開発機構)、宇宙科学研究所と相模原市がポスターを制作した。来年1月上旬に掲示される。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 工事力で全国連覇、県V9

    トータルハウジング久野

    工事力で全国連覇、県V9 社会

    第9回工務店グランプリ

     第三者住宅検査機関のホームリサーチが主催する第9回全国工務店グランプリでこのほど、中央区水郷田名の工務店「トータルハウジング久野」(久野新一社長)が...(続きを読む)

    12月24日号

  • 長年の感染対策が評価

    多摩ブルー・グリーン賞

    長年の感染対策が評価 経済

    エンタード 市内唯一受賞

     多摩信用金庫(立川市)による「第18回多摩ブルー・グリーン賞」が発表され、相模原市内からは唯一、医療法人社団Enterdo(遠藤広規理事長)が受賞した。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「ひとりでできるもん」さん優勝

    「ひとりでできるもん」さん優勝 文化

    ムーンウォーク世界大会

     「ムーンウォーク世界大会」の決勝戦が12日、アリオ橋本で開かれステージで自慢の技を披露した。最優秀賞には「ひとりでできるもん」さんが輝き、同大会実行委員会から...(続きを読む)

    12月24日号

  • 無料の親子テニス教室

    無料の親子テニス教室 スポーツ

    大島フラワーテニス

     無料親子テニス教室「みんなでGOTOテニス!」が1月11日(月・祝)、2月23日(火・祝)、大島フラワーテニスガーデン(緑区大島644の5)で開催。同スクール...(続きを読む)

    12月24日号

  • 新しい活動スタイルを

    新しい活動スタイルを 経済

    津久井JC 5人が卒業

     公益社団法人津久井青年会議所(高橋研吾理事長)は12日、12月第2例会と卒業式を津久井中央公民館で開催した。 総会では、来年度の事業計...(続きを読む)

    12月24日号

  • バレエ衣装マスクを寄贈

    バレエ衣装マスクを寄贈 教育

    6小学校に650枚

     舞台衣裳の制作・レンタルを手掛ける(株)アトリエヨシノ(与瀬)は11月30日、12月1日、旧相模湖町、旧藤野町にある小学校に約650枚のマスクを寄贈した。寄贈...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「おひとり様」大歓迎

    橋本商店街

    「おひとり様」大歓迎 経済

    飲食店応援 はしご酒イベ開催

     新型コロナウイルス感染症の影響による飲食店の売上減に対応しようと、橋本商店街協同組合(古橋裕一理事長)は来年1月12日(火)・13日(水)・14日(...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「複合型タワマン」建設へ

    伊勢丹跡地

    「複合型タワマン」建設へ 経済

    地上45階 市内最高層に

     相模原市は11月30日、昨年9月に閉店した伊勢丹相模原店(南区相模大野)の跡地について、事業主の野村不動産が提出した環境影響評価方法書を、市の縦覧手...(続きを読む)

    12月17日号

  • カプセル地球帰還に成功

    はやぶさ2

    カプセル地球帰還に成功 社会

    市内でPV 祝福に沸く  

    偉業に「勇気もらった」  小惑星探査機はやぶさ2が5日から6日未明にかけ、カプセルの分離と大気圏再突入に成...(続きを読む)

    12月17日号

  • 安藤さんが受賞

    総務大臣表彰

    安藤さんが受賞 文化

    行政相談活動で功績

     2020年度の総務大臣表彰を受賞した市行政相談委員の安藤民世さん(市内在住)が11月17日、本村賢太郎市長を表敬訪問した。 安藤さんは...(続きを読む)

    12月17日号

  • 全国でも「サガミ」旋風を

    全国でも「サガミ」旋風を スポーツ

    「春高」「花園」で活躍誓う

     冬の全国高校大会出場をかけた県の予選会が11月に各地で行われ、東海大相模高校(南区相南)から男子バレー部とラグビー部が全国大会への切符を手にした。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 利用額の最大25%還元

    市キャッシュレス事業

    利用額の最大25%還元 経済

    1月開始 予算5.8億円

     相模原市は新型コロナウイルス感染拡大で落ち込んだ経済の活性化を目的とする新たな景気刺激策として、スマートフォン決済(キャッシュレス)による還元事業を行う。...(続きを読む)

    12月17日号

  • 伊藤さん(橋本在住)が表彰

    スポーツ推進委員功労

    伊藤さん(橋本在住)が表彰 社会

    25年間の活動称え

     橋本在住の伊藤孝久さん(69)が、スポーツ振興に顕著な功績を残したとして文部科学省から「スポーツ推進委員功労者表彰」を受けた。伊藤さんは「25年間の活動が評価...(続きを読む)

    12月17日号

  • SC、秋田戦はドロー

    SC、秋田戦はドロー スポーツ

    J2昇格争いは最終節へ

     サッカーJ3・SC相模原は13日、ホーム相模原ギオンスタジアムで第33節ブラウブリッツ秋田と対戦し、1対1で引き分けた。 ホーム最終戦...(続きを読む)

    12月17日号

  • 四季の風景をカレンダーで

    四季の風景をカレンダーで

    県立公園などで販売中

     (公財)神奈川県公園協会が制作した「2021オリジナルカレンダー」が津久井湖城山公園等で1部500円(税込)で販売されている。 同協会...(続きを読む)

    12月17日号

  • 「不動産に関する事で お困りはないですか」

    「不動産に関する事で お困りはないですか」

    宅建協会の無料相談が好評

     住まいに関する問題や空き家に関する事など不動産全般について、ハトのマークの神奈川県宅建協会では、50年以上にわたり無料での相談を行っている。...(続きを読む)

    12月10日号

  • 骨髄異形成症候群って聞いたことありますか?

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    骨髄異形成症候群って聞いたことありますか?

    三成会 新百合ヶ丘総合病院

     骨髄異形成症候群は、造血幹細胞の遺伝子異常によって起こり高齢者に非常に多くみられます。 具体的には、造血幹細胞の成熟した血球が順調に成...(続きを読む)

    12月10日号

  • 市内飲食、宿泊業が新団体

    市内飲食、宿泊業が新団体 経済

    コロナ打破めざし設立

     新型コロナウイルスによる低迷からの打破をめざし、市内24の飲食と宿泊業(2団体)の組合らが合同で新団体を設立。11月26日、南区のホテルで設立総会が開かれた。...(続きを読む)

    12月10日号

  • 「帰土」が美術館賞に

    市内在住二木さん

    「帰土」が美術館賞に 文化

    抹茶茶碗コンテスト

     市内在住の陶芸家・二木好文さん(73)がこのほど、(公財)陶芸文化振興財団主催による、第47回陶芸美術館展覧会「抹茶茶碗コンテスト」で準グランプリにあたる美術...(続きを読む)

    12月10日号

  • コロナ在宅で資源増加傾向

    コロナ在宅で資源増加傾向 社会

    求められる分別の徹底

     コロナ禍で、家庭から出るビン・缶・ペットボトル・プラスチック製容器包装・紙・布といった資源ごみが増加傾向にある。再び感染拡大が懸念される冬場に向け、家庭ごみの...(続きを読む)

    12月10日号

  • ヒロシさん、エコを語る

    ヒロシさん、エコを語る 文化

    市のイベント動画で公開

     市民が身近に実践できる「エコライフ」を紹介するオンライン環境イベント「さがみはら地球温暖化防止フォーラム」で、お笑い芸人のヒロシさんが自身の取り組みを語ってい...(続きを読む)

    12月10日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter