旭区版 掲載号:2017年10月26日号 エリアトップへ

動物の動作で健康に 旭区から五禽戯発信

文化

掲載号:2017年10月26日号

  • LINE
  • hatena
「猿」の動きをする石村さん
「猿」の動きをする石村さん

 太極拳の源流とされる体操「五禽戯(ごきんぎ)」。虎、鹿、熊、猿、鳥の日常の動作を取り入れた中国の健康法で、1800年の歴史があるという。その五禽戯を広く知ってもらおうと、日本華佗(かだ)五禽戯気功協会(【電話】045・391・3956)がこのほど発足。理事長は中沢在住の石村英樹さんが務める。「ここ旭区から全国へ広めていきたい。良さを知ってもらいたい」と石村さんは話す。

 同協会のメンバーらは、10年以上前から五禽戯発祥の地である中国の亳州(はくしゅう)市と交流を続けており、今年5月には「世界初の正統派団体」として認証も受けた。

 石村さんはもともと太極拳を学んでいたが、起源ともいえる五禽戯を知り、その養生効果を実感し研究を重ねたという。現在は自宅で教室を開くほか、今宿地域ケアプラザや笹野台地域ケアプラザなどでも講師を務めており、生徒は40人にのぼる。「五禽戯は動物の動作をマネする簡単な運動。家族ぐるみで楽しんでもらえるはず」と石村さんは話した。

旭区版のローカルニュース最新6

50周年行事を振り返ろう

「思い出に残る、未来につなげる式典に」

「思い出に残る、未来につなげる式典に」 教育

笹野台小学校 飯田雅人校長

12月2日号

「笹小50歳をお祝いしよう‼」

「笹小50歳をお祝いしよう‼」 教育

創立50周年記念事業実行委員会 熊谷雅彦委員長

12月2日号

近隣幼稚園にリース贈呈

周年実行委員会

近隣幼稚園にリース贈呈 社会

郵便局で採った植物使い

12月2日号

周年記念品に歓声

周年記念品に歓声 社会

PTA実行委員会が制作

12月2日号

1年越しの記念式典

祝50周年笹野台小学校

1年越しの記念式典 教育

地域と歩み、未来へつなぐ

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook