旭区版 エリアトップへ

2020年6月の記事一覧

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    男性6部位 女性9部位が対象

     昨年10月から小田急・相鉄線海老名駅から直結のカラダテラス海老名(ダイエー海老名店内)で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が...(続きを読む)

    6月25日号

  • コロナ禍の不安が増加

    二俣川駅南口徒歩1分

    コロナ禍の不安が増加

    みんなのメンタルクリニック二俣川

     二俣川駅南口徒歩1分の場所に5月1日、『みんなのメンタルクリニック二俣川』が開院した。 同院の玉澤彰英院長は富山医科薬科大学(現富山大...(続きを読む)

    6月25日号

  • 「新しい社会の形」追求を

    特別インタビュー

    「新しい社会の形」追求を 社会

    県医療危機対策統括官 阿南医師

     緊急事態宣言が解除され約1カ月。県内の感染者数は低水準で推移し、19日には飲食店などの時短営業を解除する「ステップ2」に移行した。ただ今後、感染の第2波、3波...(続きを読む)

    6月25日号

  • 区民の作品展示の場に

    区民の作品展示の場に 文化

    本田建築設計が社屋開放

     (株)本田建築設計=今宿町2668=はこのほど、社屋を開放して地域住民向けのギャラリーを設置した。 地域密着の企業として、新築・リフォ...(続きを読む)

    6月25日号

  • 観光船 順次運航始まる

    観光船 順次運航始まる 社会

    新型コロナ対策を徹底

     新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されたことを受け、横浜港内の観光船が順次運航を始めている。当面の間は、乗客にマスクの着用や消毒、船内の換気、...(続きを読む)

    6月25日号

  • 児童虐待、潜在化を危惧

    横浜市

    児童虐待、潜在化を危惧 社会

    休校などで相談数「微減」

     新型コロナ対策の外出自粛により児童虐待のリスクが懸念された今年4〜5月、市内の児童虐待相談受付件数が前年より減少した。休校などで学校や保育所からの相談が減少し...(続きを読む)

    6月25日号

  • 福祉の仕事、Webで紹介

    福祉の仕事、Webで紹介 社会

    就職希望者向けに県社協

     福祉分野への就職に役立つ情報を無料で配信する「福祉のしごとWebミニセミナー」を、神奈川県社会福祉協議会が始めた。 新型コロナウイルス...(続きを読む)

    6月25日号

  • 感染対策に2376万円

    横浜市寄付状況

    感染対策に2376万円 社会

    マスクや防護服も

     横浜市は6月3日、新型コロナウイルス感染症対策で贈られた寄付金・物資の状況を発表した。寄付金は5月31日時点で約2376万円、物資は222件(6月4日時点)と...(続きを読む)

    6月25日号

  • 屋外プール今夏は中止

    屋外プール今夏は中止 スポーツ

    該当施設は区内3カ所

     横浜市は6月10日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために今夏の市営屋外プールの営業を中止すると発表した。 例年7月上旬から9月上旬...(続きを読む)

    6月25日号

  • 旭区の歴史をDVDに

    旭区の歴史をDVDに 社会

    東希望が丘・横溝さんが自作

     東希望が丘在住の横溝嘉則さん=人物風土記で紹介=がこのほど、旭区の歴史などを1枚にまとめたDVD「旭区の歴史と概要」を作成した。 旭区...(続きを読む)

    6月25日号

  • 横溝 嘉則さん

    「旭区の歴史と概要」のDVDを作成した

    横溝 嘉則さん

    東希望が丘在住 81歳

    地元の歴史 伝えたい ○…「生まれ育った旭区を愛している」。長年暮らす故郷への思いから、地元の歴史を伝える自作の冊子をもと...(続きを読む)

    6月25日号

  • 8月に代替大会開催へ

    県高野連

    8月に代替大会開催へ スポーツ

    トーナメント方式、無観客で

     神奈川県高等学校野球連盟(熊野宏之会長)は、6月12日に横浜市中区で記者会見を開き、県独自の代替大会「令和2年度神奈川県高等学校野球大会」を8月に開催すると発...(続きを読む)

    6月25日号

  • お家時間を楽しむ横浜グルメ

    読者プレゼント

    お家時間を楽しむ横浜グルメ 社会

     巣ごもり生活が長く続き「自宅でも美味しいものが食べたい」と思っていた人も多いはず。そこでタウンニュースでは、本紙読者限定で「お家時間を楽しむ横浜グルメ」をプレ...(続きを読む)

    6月25日号

  • リモート開催

    県合唱連盟

    リモート開催 文化

    8月31日まで募集

     神奈川県合唱連盟(志澤彰理事長)は6月8日、インターネット上で「神奈川県リモート合唱コンクール2020」を9月14日から21日に開催すると発表した。...(続きを読む)

    6月25日号

  • Jリーグ再開を県に報告

    県内Jクラブ

    Jリーグ再開を県に報告 スポーツ

    村井チェアマン「感動届けたい」

     サッカーJリーグの村井満チェアマンと県内に拠点を置く全6クラブ幹部が6月12日、県庁を訪れ黒岩祐治知事にJリーグの再開を報告した。 J...(続きを読む)

    6月25日号

  • 子どもの支援団体を募集

    子どもの支援団体を募集 社会

    共同募金会の物資提供先に

     赤い羽根の募金活動などを行う社会福祉法人神奈川県共同募金会は、3月から様々な緊急支援を行っている。 そのうちの一つが子どもと家族への緊...(続きを読む)

    6月25日号

  • 手探りで新学校生活

    市立小中

    手探りで新学校生活 社会

    7月に給食・部活再開

     横浜市立小・中学校は6月から段階的に教育活動を再開し、7月1日には小学校で給食、中学校で部活動が始まるなど、徐々に通常の生活に移行する。新型コロナウイルス対策...(続きを読む)

    6月25日号

  • 前年上回るペース

    横浜市内熱中症搬送

    前年上回るペース 社会

    コロナ禍の予防 呼び掛け

     横浜市内の熱中症の救急搬送件数は6月18日現在、86件(速報値・前年同期比10件増)。旭区内は9件(同2件増)で、それぞれ前年を上回るペースとなっている。今年...(続きを読む)

    6月25日号

  • 赤ちゃん教室 再開へ

    【Web限定記事】

    赤ちゃん教室 再開へ 教育

    予約制で、各会場先着順

     コロナ禍で2月末から休止していた「赤ちゃん教室」が7月から、順次再開される予定だ。教室は区内14会場で実施。親同士の交流や子育て相談などが予定されている。対象...(続きを読む)

    6月25日号

  • CFで加盟飲食店応援

    CFで加盟飲食店応援 社会

    市食品衛生協会「横浜愛」テーマに寄付募る

     市内の約4千の飲食店が加盟する一般社団法人「横浜市食品衛生協会」(八亀忠勝会長)が、新型コロナウイルスの影響で売上が減少する加盟店の救済を目的にクラウドファン...(続きを読む)

    6月25日号

  • 7月末まで休館延長

    【Web限定記事】学校併設コミハ

    7月末まで休館延長 社会

    教育活動を優先

     横浜市内の学校に併設されたコミュニティハウスが7月31日まで休館を延長することが決まった。 旭区内の対象施設は4カ所。左近山(左近山特...(続きを読む)

    6月25日号

  • 不動産の買取りは「相鉄」におまかせ

    マンションも戸建も

    不動産の買取りは「相鉄」におまかせ

    引越し不要で自宅を現金化

     相鉄不動産販売(株)では新サービス「住んだまま買い取りプラス」の問合せが増加している。このサービスは自宅等を売却することで、まとまった現金が手に入り引越すこと...(続きを読む)

    6月18日号

  • 休業事業者に一律10万円

    神奈川県

    休業事業者に一律10万円 経済

    申請受付は7月14日まで

     神奈川県は6月8日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて県の要請や自主的に休業した事業者を対象に、休業協力金10万円の交付受付を開始した。...(続きを読む)

    6月18日号

  • 7月17日開幕決定

    ヨコハマトリエンナーレ

    7月17日開幕決定 文化

    ディレクターに初の外国人

     横浜市と横浜トリエンナーレ組織委員会は6月3日、ヨコハマトリエンナーレ2020を7月17日から開幕すると発表した。3日からの開幕を予定していたが、新型コロナウ...(続きを読む)

    6月18日号

  • 大祓(おおはらえ)で疫病退散願う

    八幡神社

    大祓(おおはらえ)で疫病退散願う

    6月28日、人形供養祭も

     八幡神社で6月28日(日)、毎年恒例の「夏越大祓(なごしのおおはらえ)」と「人形供養祭」が行われる。 今年上半期の災厄を祓い、無病息災...(続きを読む)

    6月18日号

  • 市内初、プロチーム誕生

    アイスホッケー

    市内初、プロチーム誕生 スポーツ

    横浜GRITS(グリッツ)

     横浜市をホームタウンとし、新横浜を拠点とするプロアイスホッケーチーム、横浜GRITSはこのほど、アジアリーグアイスホッケーへ正式加盟した。プロチーム...(続きを読む)

    6月18日号

  • ひきこもり相談

    ひきこもり相談 社会

    旭区役所、第2・4木曜

     旭区役所では毎月第2・4木曜日、ひきこもりなどの困難を抱える若者の専門相談を行っている(3階33番窓口)。 対象は市内在住の15歳から...(続きを読む)

    6月18日号

  • アジサイ色鮮やかに

    アジサイ色鮮やかに 文化

    南希の森

     四季折々の草花が楽しめる「南希の森」=南希望が丘13=で、アジサイが見頃を迎えている。 同所では地域住民らによる「南希の森愛護会」(油...(続きを読む)

    6月18日号

  • 濱本 茂之さん

    旭区青少年指導員連絡協議会の会長を務める

    濱本 茂之さん

    中希望が丘在住 61歳

    楽しんで親子の手助けを ○…青少年の健全育成を目的に、毎年自然体験活動や学校音楽祭、大なわとび大会などを企画している旭区青...(続きを読む)

    6月18日号

  • 帷子川緑道が延伸

    今宿西町

    帷子川緑道が延伸 社会

    約280mが憩いの場に

     帷子川の旧河川を活用した「帷子川緑道」の一部がこのほど完成。地域住民らの憩いの空間となっている。 帷子川は若葉台を源に区内を東へ流れ、...(続きを読む)

    6月18日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク