旭区版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

    市政報告

    林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

    日本共産党横浜市会議員 かわじ民夫

    菅政権と林市長 カジノ固執 国は10月9日、IRカジノ誘致に関する「基本方針」変更案を公表し、誘致希望自治体からの申請を9...(続きを読む)

    10月22日号

  • 旭区は累計209人

    【Web限定記事】

    旭区は累計209人 社会

    新型コロナウイルス感染症

     横浜市は10月19日、市内の新型コロナウイルス陽性患者の人数を発表した。市内の陽性患者数は累計3630人(前週比176人増)。無症状88人(同11人増)、軽症...(続きを読む)

    10月22日号

  • 地域課題にチャレンジ

    市政報告【15】

    地域課題にチャレンジ

    横浜市会議員 木内ひでかず

     私は令和元年度決算特別委員会の局別審査で、国際局及び道路局の審査に登壇しました。国際局ではICT等を活用した多言語対応能力強化、姉妹友好都市交流、国際平和など...(続きを読む)

    10月22日号

  • 心を込めた家族葬を

    家族葬テラス二俣川斎場

    心を込めた家族葬を

    相談・見積もり無料

     二俣川駅南口から徒歩約5分の場所にある「家族葬テラス二俣川斎場」は、その名の通り家族葬を専門に扱うホール。地元葬儀社「ティアーズメモリー」が運営し、故人や遺族...(続きを読む)

    10月22日号

  • 街路灯維持 揺らぐ商店街

    街路灯維持 揺らぐ商店街 社会

    補助金活用も改修費重荷

     商店街を照らす街路灯の維持管理費が、加盟店の減少が続く商店街運営に影を落としている。老朽化で改修を迫られた街路灯も多い中、撤去によって電気代や修繕コストの削減...(続きを読む)

    10月22日号

  • 事業者にステッカー

    事業者にステッカー 経済

    市、感染予防策後押し

     横浜市は新型コロナウイルス感染症対策などの「新しい生活様式」に対応した取り組みを進める事業者を支援しようと、ステッカーを作成し、配布を始める。...(続きを読む)

    10月22日号

  • 緒形拳さんの活躍一堂に

    横浜市歴史博物館

    緒形拳さんの活躍一堂に 文化

    戦後大衆文化史を振り返る

     都筑区の横浜市歴史博物館(センター北駅徒歩5分)で、企画展「俳優 緒形拳とその時代〜戦後大衆文化史の軌跡〜」が12月6日(日)まで開催されている。...(続きを読む)

    10月22日号

  • 100周年カレンダーを発売

    市営交通

    100周年カレンダーを発売 経済

    1500冊限定で

     横浜市交通局は10月15日に、毎年人気を集めている「市営交通カレンダー2021」を発売した。限定1500冊。 市営交通は来年2021年...(続きを読む)

    10月22日号

  • スポーツ振興で連携

    スポーツ振興で連携 スポーツ

    プロ野球など11チーム

     横浜市は、市内11のトツプスポーツチームなどと連携・協働しながら市民へのスポーツ振興を図る「横浜スポーツパートナーズ」を設立。その発足式が10月1日、市庁舎で...(続きを読む)

    10月22日号

  • 詐欺防止の動画を配信

    神奈川県警×レジェンド松下さん

    詐欺防止の動画を配信 社会

    昨年の被害件数過去最多を受け

     固定電話にかかってくる「『キャッシュカード』『暗証番号教えてくれ』はほとんど詐欺だと思って」─。神奈川県警察本部はこのほど、人気実演販売士のレジェンド松下さん...(続きを読む)

    10月22日号

  • 山村 心弥(みや)さん

    神奈川県中学校総合体育大会の陸上競技・女子1500mで優勝した

    山村 心弥(みや)さん

    今宿中学校3年 14歳

    理想を目指し走り続ける ○…10月頭に開催された神奈川県中学校総合体育大会の陸上競技に出場し、女子1500mで優勝した。コ...(続きを読む)

    10月22日号

  • 保育所・幼稚園を紹介

    保育所・幼稚園を紹介 社会

    コロナ禍で、今年はHP(ホームページ)で

     旭区内の保育所や幼稚園などを紹介する、子育て支援イベント「あさひ子育て保育園ひろば」。例年、旭区役所を会場にパネル展示などを行っているが、今年は新型コロナウイ...(続きを読む)

    10月22日号

  • 福寿荘の利用定員緩和

    福寿荘の利用定員緩和 社会

    入浴・カラオケ再開見送り

     横浜市老人福祉センター「福寿荘」=白根=の個人利用の定員が10月から、一部緩和された。ロビー20人。大広間12人。囲碁将棋(大広間)12人。利用時間は午前(9...(続きを読む)

    10月22日号

  • さらば、新7000系

    さらば、新7000系 社会

    ゆめが丘駅で記念品販売

     相模鉄道(株)はこのほど、新7000系の引退に伴う記念グッズの販売会を11月に開催すると発表した。  これは、1986...(続きを読む)

    10月22日号

  • 「防災」家族で考えよう

    「防災」家族で考えよう 教育

    市立小3生にハンドブック

     小学生に地震や台風などの災害について学んでもらうおうと、横浜市は「じぶん防災ハンドブック」(A4判・32ページ)を作成した。市立小学校の3年生に配布したほか、...(続きを読む)

    10月22日号

  • いざに備え、救護隊訓練

    いざに備え、救護隊訓練 社会

    医師会・薬剤師会など

     旭区内で震度6弱以上の地震が観測された場合、旭区医師会(一色聡一郎会長)・旭区薬剤師会(日向彰会長)などが協力し、主に軽症者の応急医療を行う旭区医療救護隊。同...(続きを読む)

    10月22日号

  • 「仮面女子」大鈴さんが防犯呼び掛け

    2代目おおだこポリス

    「仮面女子」大鈴さんが防犯呼び掛け 社会

    横浜駅などポスター掲出

     女性アイドルグループ「仮面女子」の大鈴はるみさん=神奈川区在住=が、神奈川県警察が推奨する子どものための防犯標語を呼び掛けるポスターに起用され、現在横浜駅など...(続きを読む)

    10月22日号

  • 新聞広告が部門賞に

    横浜市緑の協会

    新聞広告が部門賞に 社会

    協会の出稿では初

     上白根町のよこはま動物園ズーラシアなどを管理する公益財団法人横浜市緑の協会の新聞広告がこのほど、中日新聞社広告大賞で「読者が選ぶ東京新聞広告賞 部門賞」を受賞...(続きを読む)

    10月22日号

  • 旭区内に95区域

    土砂災害レッドゾーン

    旭区内に95区域 社会

    県が今年度中に正式指定

     神奈川県は土砂災害から命を守るため現在、土砂災害特別警戒区域の指定を進めている。指定に向けた旭区内の基礎調査結果がこのほど公表され、95区域が該当していること...(続きを読む)

    10月22日号

  • 講師デビューを応援

    講師デビューを応援 社会

    講座の参加者募集

     二俣川の交流サロン「オトナ塾grand」(相鉄ライフ二俣川3階)が「講師デビューセミナー&交流会」を開催する。3回目となる人気の企画。10月25日(...(続きを読む)

    10月22日号

  • 撮影機材を無料貸し出し

    サンハート

    撮影機材を無料貸し出し 文化

    4Kカメラで映像を

     旭区民文化センター・サンハート(佐藤輝一館長)では現在、ホールなどの利用者に対して撮影機材を無料で貸し出す企画を行っている。 新型コロ...(続きを読む)

    10月22日号

  • そうだ、行政書士に相談しよう!

    許認可・申請、相続・遺言、成年後見

    そうだ、行政書士に相談しよう!

    新型コロナの給付金なども

     行政書士制度が来年2月22日に70周年を迎える。「身近な街の法律家」である行政書士について、旭支部の広報担当に話を聞いた。◇  ◇...(続きを読む)

    10月15日号

  • 横浜市 介護資格取得を支援

    横浜市 介護資格取得を支援

    無料で取得 説明会を開催

     介護職を目指す方の必須資格『介護職員初任者研修』を無料で取得し、就職を支援する市の事業「資格取得・就労支援事業」の求職者向け説明会が横浜駅近くの会場で行われる...(続きを読む)

    10月15日号

  • 不動産の売却は「相鉄」へ

    マンション土地・戸建など

    不動産の売却は「相鉄」へ

    新サービス「住んだまま買い取りプラス」も好評

     「確実に売りたい」「少しでも高く売りたい」等、不動産の売却を考えている人は相鉄不動産販売(株)へ。相鉄グループの同社はグループスタッフ約1万人の総合力と、上場...(続きを読む)

    10月15日号

  • 住宅の相談は地元の職人へ

    神奈川土建

    住宅の相談は地元の職人へ

    「住宅センター」で受付

     神奈川土建一般労働組合横浜西支部では昨年、地域住民から広く相談を受け付ける窓口として「住宅センター」を開設した。同センターでは、家の不具合やちょっとした補修を...(続きを読む)

    10月15日号

  • 松信 健太郎さん

    県内を中心に40店舗展開する(株)有隣堂の社長に就任した

    松信 健太郎さん

    港北区在住 47歳

    価値を創造する書店へ ○…創業明治42年、111年の歴史を持つ書店有隣堂。その7代目としてこの9月に21年ぶりの社長交代と...(続きを読む)

    10月15日号

  • 再開発進む「西の玄関口」

    瀬谷区

    再開発進む「西の玄関口」 社会

    来夏竣工へ

     瀬谷駅南口では現在、商業店舗や区民文化センターなどを備えた再開発施設「ライブゲート瀬谷」の工事が進められている。竣工は2021年8月の予定。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 災害用トイレ 設置進む

    災害用トイレ 設置進む 社会

    今年度は区内6校に

     横浜市が市内の地域防災拠点などに整備を進めている「災害用ハマッコトイレ」。旭区内で今年度予定されていた6つの小学校では、すでにトイレに使用する下水管の整備が完...(続きを読む)

    10月15日号

  • 「暮らしやすい」が約8割

    市民意識調査

    「暮らしやすい」が約8割 社会

    旭区民は7割超

     横浜市は市民の生活意識・構造を明らかにして市政運営に生かすため、毎年市民意識調査を実施している。 結果が公表されている最新の令和元年度...(続きを読む)

    10月15日号

  • 南本宿小に理科教育賞

    南本宿小に理科教育賞 教育

    35校・団体から選出

     南本宿小学校(西尾琢郎校長)がこのほど、公益財団法人日産財団が選出する理科教育賞を受賞した。 学術の振興・普及や人材育成のための援助な...(続きを読む)

    10月15日号

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

七五三のご祈祷受付

七五三のご祈祷は歴史ある白根神社で

045-951-1417

<PR>

旭区版の関連リンク

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

七五三のご祈祷受付

七五三のご祈祷は歴史ある白根神社で

045-951-1417

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク