神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
旭区・瀬谷区版 公開:2024年5月24日 エリアトップへ

横浜港・本牧ふ頭でヒアリ1千匹超を確認 国内での確認は今年初

社会

公開:2024年5月24日

  • X
  • LINE
  • hatena
今回見つかったヒアリの女王アリ(環境省提供)
今回見つかったヒアリの女王アリ(環境省提供)

 横浜市は5月22日、横浜港の本牧ふ頭=中区=のコンテナターミナルで、要緊急対処特定外来生物で強毒の「ヒアリ」が確認されたと発表した。ヒアリの確認は国内では今年初、同港では昨年9月以来。

 見つかったのは1千匹以上のヒアリの働きアリ。女王アリも20匹以上確認された。人的被害は報告されていない。

 本牧ふ頭の事業者が16日、コンテナを搬出するために扉を開けたところ多数のアリを発見。市と環境省がコンテナを封鎖して殺虫処理し、周辺に殺虫効果のある餌を設置。今後も調査、駆除を続けるという。

 ヒアリが確認された場所はコンテナヤード内で、一般の人が立ち入ることができないエリア。市は「ヒアリと疑われるような個体や巣を見つけた場合、踏もうとするなど刺激せずに、市や環境省関東地方環境事務所へ知らせてほしい」と、地元関係団体、関係事業者などに注意を呼び掛けている。

今回見つかったヒアリの働きアリ(環境省提供)
今回見つかったヒアリの働きアリ(環境省提供)

旭区・瀬谷区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 5月9日0:00更新

旭区・瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

旭区・瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook