神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
旭区・瀬谷区版 公開:2024年5月30日 エリアトップへ

地区連合自治会・内田会長 便利な交通網大型施設も多数

文化

公開:2024年5月30日

  • X
  • LINE
  • hatena
連長を務める内田さん
連長を務める内田さん

 生まれも育ちも二俣川の内田恒作さん(76)は、二俣川地区連合自治会の会長を務めている。

 内田さんは「交通の便が最高に良い」と二俣川の魅力をアピール。高速道路とも接続している保土ヶ谷バイパスや厚木街道が通っているほか、相鉄線が都内への直通を開始し話題にもなった。また近隣には今川公園やこども自然公園のような憩いの場もあり、住みやすい街だという。

 二俣川地域は昭和40年頃から開発が始まり、「免許センター」や「がんセンター」など県の施設が建てられてきた。特に内田さんが一押しするのは県立公文書館。「とても立派な施設。地域外の人たちにも、もっと利用してほしい」と内田さんは語った。

旭区・瀬谷区版のローカルニュース最新6

弦楽器とドラムの演奏会

活動ホームあさひ

弦楽器とドラムの演奏会

白根地区センで6月27日

6月20日

ロマンス詐欺を阻止

瀬谷北郵便局

ロマンス詐欺を阻止

警察署から感謝状

6月20日

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月20日

働きやすい職場づくりを進める企業 横浜市が認定

働きやすい職場づくりを進める企業 横浜市が認定

「よこはまグッドバランス企業」募集

6月19日

横浜市がケツメイシとコラボ「あっちこっちで寄りみっち♪」

横浜市がケツメイシとコラボ「あっちこっちで寄りみっち♪」

6月30日まで新横浜・都心臨海部エリアで

6月19日

神奈川県 災害、物価高騰対策などで122億円の補正予算案

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 5月9日0:00更新

旭区・瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

旭区・瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook