神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2013年7月25日 エリアトップへ

旧日産グラウンド 不発弾25本見つかる マンション建設中に

社会

公開:2013年7月25日

  • LINE
  • hatena
不発弾の発見現場
不発弾の発見現場

 神奈川区新子安のマンション建設現場で13日午前、25本の不発弾が発見された。今回見つかったのは、長さ約60cm、幅約10cmの焼夷弾。同日中に自衛隊が撤去作業を行い、現在は残っていない。

 現場は旧日産グラウンド跡地で、以前はサッカーグラウンドのほかに、プールや卓球場などの福利厚生施設として使用されていた。現在は、三菱地所レジデンス株式会社が進める「ヨコハマミライ・プロジェクト」のマンション建設予定地となっている。不発弾は、同マンションの建設作業中に地中から発見された。同社によると、現在は建設作業を一時中断し、現場全体の調査中だという。しかし、マンション建設の工期に関しては、「今のところ影響はない」としている。

 当日は、現場周辺の道路が一部規制されたが、周辺住民の避難などは行われなかった。このことに関して神奈川警察署生活安全課は、「今回発見されたものは腐食していて、発火の危険性はなかった。また、焼夷弾とは爆発する類のものではないため、危険なのは半径十数mだけ」とし、危険性が低かったため避難の必要はなかったとの見解を示した。現場は面積が広いため現在も調査中だが、周辺住民は特に警戒する必要はないという。

 現場を含む新子安地区連合自治会の伊東英紀会長によると、周辺地域は戦後、駐留米軍の基地があった場所だという。そのため今回発見された不発弾については、その数の多さからも「空襲によって落とされたものが残っていたのではなく、駐留米軍が撤退する際に残していったものではないか」と推測している。

神奈川区版のローカルニュース最新6

立民、中村氏擁立へ

衆院選3区

立民、中村氏擁立へ

神奈川区選出の県議

6月17日

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

夏休み 企業などで体験学習を行う小学3〜6年生募集

横浜市教育委員会が「子どもアドベンチャーカレッジ」

6月15日

横浜市26万人の児童・生徒の学習データを収集・活用する学習ダッシュボードを運用開始

横浜市会・鈴木太郎議長が初の「定例会報告」

屋台や神輿にぎわう

屋台や神輿にぎわう

洲崎大神の例大祭

6月13日

子ども・若者の声を形に

子ども・若者の声を形に

事業提案を募集

6月13日

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook