伊勢原版 掲載号:2021年9月3日号 エリアトップへ

竹を使ったワークショップなどを手掛ける 小澤 孝康さん 西富岡在住 38歳

掲載号:2021年9月3日号

  • LINE
  • hatena

いつでもポジティブ

 ○…大山地区で行われているマルシェで、竹を使ったワークショップを開催し、竹灯籠の作り方などを手ほどきする。このほかにも、伊勢原青年会議所が実施した禊の大滝周辺整備や、地元サッカーチーム、伊勢原FCフォレストの竹のすね当て作り教室への協力など、竹が縁で活動の幅が広がっている。「やり始めたら、思った以上に竹に興味を持ってくださる方が多かったので驚いています」と話す。

 ○…1983年生まれ。西富岡の国登録有形文化財、小澤家住宅の30代目。幼少期は空手やサッカー、競技かるた、中国語など興味を持ったものに、とことんのめり込んだ。母が音楽の教室を主宰していたことから、音楽発表会には幼稚園年少から小学6年生まで参加。「おかげで人前に出ても恥ずかしいことはなくなりました」と笑う。「母親のことを尊敬しています。自由にやらせてくれて、自分で考える力を付けてくれた」

 ○…24歳から37歳まで、社会福祉法人や医療法人、民間企業で介護職の仕事に従事した。以前から独立志向があり、昨年9月に竹林整理や竹チップを販売する、(株)梅鉢TMCを設立。代表取締役に就任した。介護現場で知り合った仲間3人で立ち上げた会社も、今では6人に。「50年後の孫世代までに、日本の竹林すべてを時代に合わせて整えたい。継続していくためのシステムを構築したい」と力強く語る。

 ○…27歳で結婚し、3人の子宝にも恵まれた。「子どもたちには目の前のことだけではなく、世界を見て育ってほしい。その手助けができたら」と、父親の表情を見せる。自身のことを「ポジティブな凡人」と称する。「『リスクを負わないことがリスク』という言葉が好き。挑戦する気持ちを持ち続けたい」

伊勢原版の人物風土記最新6

中尾 魁(かい)さん

伊勢原室内管弦楽団団員で、県のバーチャル解放区に投稿する動画を制作した

中尾 魁(かい)さん

大住台在住 21歳

10月22日号

登山口 かおりさん(本名:矢埜やの健太さん)

大山で登山初心者への声掛けや清掃活動をする

登山口 かおりさん(本名:矢埜やの健太さん)

沼目在住 39歳

10月15日号

原 靖夫さん

ウォークイベント「大山の門前町」を企画し、実施責任者を務める

原 靖夫さん

沼目在住 76歳

10月8日号

萩原 敬三さん

伊勢原市保育協議会の会長を務める

萩原 敬三さん

下糟屋在住 61歳

10月1日号

山口 妙子さん

中央公民館で9月30日までシャドーボックス展を開催している

山口 妙子さん

52歳

9月17日号

豊 雅昭さん

「雨岳民権の会」の代表を務める

豊 雅昭さん

73歳

9月10日号

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook