横須賀版 掲載号:2018年6月1日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

中島内科クリニック対談企画 認知症カフェ「もっと気軽に」 6月17日 タリーズコーヒーとコラボ

中島院長(左)と鈴木社長
中島院長(左)と鈴木社長

 認知症が心配な人や家族が持つ悩みを相談できる「認知症カフェ」が6月17日(日)、若松町のカフェ「タリーズコーヒー」で開かれる。これまで中島内科クリニック内で行われてきたが、初めて市内のカフェとのコラボが実現。店舗を運営する株式会社ヤチヨの鈴木孝博社長と、主催する同院の中島茂院長に話を聞いた。

* * *

―認知症カフェとは。

 中島「認知症に不安を持つ人やその周りの人たちが、医師や法律の専門家に相談できる場。予防策や病気に対する前向きな考え方も聞ける」

―期待することは。

 鈴木「タリーズは地域に根付いたコミュニティの場がモットー。定期的にライブやコーヒースクールを開いたり、5人以上の利用で会議室を無料開放したり、まちに開けた場所を目指している」

 中島「今までは敷居が高いと感じていけなかった人も多いのでは。今回は『認知症を楽しく学ぼう』をテーマに、ダンストレーナーも呼び、子どもから高齢者まで喜んでもらえる内容になっている。気軽に来てほしい」

 鈴木「普段は店舗に来たことがない人にも、タリーズを知ってもらえる機会にもなる」

―市内で初の開催です。

 鈴木「市内の高齢化が進み、個の時代になってきている。コミュニティの場がより大切。1回だけでなく継続してやっていきたい」

 中島「『認知症カフェ』は市民レベルで行っていくことが重要。ここでの開催をきっかけに、市内の他の場所でも輪が広がっていけば」

中島内科クリニック

横須賀市米が浜通1-17 YMビル2F

TEL:0468291091

http://www.nakajima-naika.com/index.html

横須賀版のピックアップ(PR)最新6件

リンデ教授(イエテボリ大)の歯科予防を実践

増税前「駆け込みにご注意」

外壁塗装のエスユープレイス

増税前「駆け込みにご注意」

3月22日号

横須賀の水道は大丈夫か

需要期に売却、売るなら今

約800本の桜がお出迎え

塚山公園

約800本の桜がお出迎え

3月22日号

4月からデイサービス開始

中島内科クリニック

4月からデイサービス開始

3月15日号

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク