横須賀版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

(PR)

京急メモリアル 久里浜斎場 人生100年時代を豊かに生きる ためになる個別セミナー開催

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 人生100年時代と言われる今こそ地域住民に充実感を感じながら過ごしてもらおうと、「京急メモリアル久里浜斎場」では2つの個別セミナーを友引の日に開催する。

「終活」にノート活用

 まずは「エンディングノート」について。最近よく耳にするが「そもそも何を書くものなのか分からない」「挑戦したけれど挫折してしまった」という人は必見だ。

 同社オリジナル「旅立ちの準備ノート」を参加者に配布。財産や保険、趣味などの項目を頭の中で整理し、自分の言葉で文字に残す作業は「自分にとって本当に大切なものは何か」を改めて確認できるだけでなく、今後の人生をより豊かに送るためのヒントにもなる。

 今や「終活」の代名詞で、外出自粛が叫ばれるこの1年は特に需要増。「私が死んだら夫(妻)は何もできないから」と家族分まとめて持ち帰る人もいるという。

お盆の作法と成り立ち

 次のテーマは「お盆」。先祖や亡くなった家族を迎える仏事だが、本来の意味や過ごし方は意外に知らないものだ。

 例えば故人の四十九日の忌明け後に迎える「新盆」。正しく理解し、しつらえできる人はそう多くはないだろう。こうした日本古来の文化について知識を深められる。

 また参加者には、迎え火・送り火の際に焚くおがらや藁の牛・馬などが入った「お盆飾りセット」も贈呈される。

コロナ禍でも安心

 斎場内は手指消毒、マスク着用、検温、除菌清掃、換気、人との間隔を十分に空けて「3密」回避に努めるなど、新型コロナ感染防止対策を徹底しているので安心だ。

 いずれも「1級葬祭ディレクター」の資格を有する専門スタッフが親切丁寧にレクチャー。ゆっくりと寛げる広々としたラウンジも用意され、コーヒーやお茶を味わいながら、気軽に楽しく学べる。そのほか、葬儀について事前相談も随時受付。一人ひとりが抱えるさまざまな不安を取り除いてくれる。

 「当たり前ですが、人は過去には戻れず、今この瞬間が人生で一番若い。これからもずっとお元気でイキイキと生活できるように、スタッフ一同、皆さまの心に寄り添っていきたい」

京急メモリアル久里浜斎場

横須賀市久里浜4-5-1

TEL:0120-277-299

https://www.keikyu-memorial.com/hall/kurihama/index.html

横須賀ロータリークラブ

1951年創設、70年の歴史と伝統を有する奉仕団体です。

http://yokosuka-rc.jp/

一般社団法人ヨコスカジャズ協会

軍都の街・横須賀がジャズに染まる─横須賀トモダチジャズ

http://tomodachi-jazz.org/2019/

神奈川歯科大学

歯学部 大学院 短期大学(歯科衛生学科・看護学科)専門学校

http://www.kdu.ac.jp/

<PR>

横須賀版のピックアップ(PR)最新6

「業者選びは慎重に」

外壁塗装のエスユープレイス

「業者選びは慎重に」

3社以上の相見積を推奨

6月11日号

手ぶらで預けて社会で活躍

女性も働きやすく

手ぶらで預けて社会で活躍

横浜無線グループの保育園

6月11日号

未来へとつなぐ住環境

住み続けられるまちづくり

未来へとつなぐ住環境

株式会社ヨコソー

6月11日号

片付け不要で早期現金化

ウスイホーム横須賀中央店

片付け不要で早期現金化

6月11日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

7月17日に横須賀芸術劇場で

神奈川フィル・県民名曲シリーズ

7月17日に横須賀芸術劇場で

6月11日号

(一財)シティサポートよこすか

横須賀市内の体育会館・運動公園の情報満載! 市役所北口駐車場も経営

http://www.cs-yokosuka.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter