藤沢版 掲載号:2012年1月13日号
  • googleplus
  • LINE

確定申告へ向けて「e-Tax」に注力している藤沢税務署署長 古村 庄治(こむらしょうじ)さん 川崎市在住 58歳

一枚岩の税務署目指す

 ○…神奈川・東京・千葉・山梨を管轄とする東京局内でも、4番目に納税者数が多い藤沢税務署。個人納税者数約14万件を抱える署長という大役にも「いかに第一線でやっていけるかが国税庁からの使命。職員と一枚岩になるのが目標」と意気込む。「『正直者には尊敬の的、悪徳者には畏怖の的』という信念のもと、バランスよくやっていきたい」と力強く語るも、表情は朗らかだ。

 ○…北海道釧路市出身。高校卒業と同時に上京、東京局へ入局した。「税務署」という一見お堅い仕事を選んだのは、入局後1年間税務大学校へ通えるため「勉強できる場があるのが魅力だった」と振り返る。その後、足立税務署、査察部、監察官、税務大学校主任教授などを経て藤沢税務署へ。「あっという間だった」と懐かしそうに話す。「藤沢は落ち着ている印象。財政的にもゆとりのある人が多い。晴れた日に富士山を見ると故郷を思い出す」。釧路の山々を思い浮かべながら、身を引き締める。

 ○…注力していきたい事業として国税電子申告・納税システムの「e-Tax」を挙げる。利用者自体は右肩上がりで増えてはいるものの、「藤沢税務署管内での利用は、まだまだ」と苦笑い。普及活動として「署の施策の他、税理士会や法人会、青色申告会など関係団体への協力要請や、市民まつりなどでのチラシの配布を行っている」と利用者を増やすための努力は惜しまない。

 ○…息抜きは愛犬さくらちゃんの散歩。毎朝4時半に起き、30分ほど歩くという。「コーギーなんだけどね」と嬉しそうに目尻を下げて話す姿が、穏やかな人柄をのぞかせる。その他にも、「職員同士で野球やバドミントンをやったりしますよ」。体を動かすことが好きな一面も。スポーツでリフレッシュしたまっさらな頭で、適切かつ公平な「納税者へのPR」に努めていく。
 

藤沢版の人物風土記最新6件

二見 将幸さん

江の島観光会の会長に就任した

二見 将幸さん

2月16日号

鷹取 昭さん

10年かけ神奈川県内の「庚申塔」を調べ、1冊にまとめた

鷹取 昭さん

2月9日号

齋藤 史朗さん

20周年を迎える「江ノ島湾護美さぁくる」の世話人を務める

齋藤 史朗さん

2月2日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月26日号

対馬 伸也さん

自転車レース「オートルート」の日本人初のアンバサダーに就任した

対馬 伸也さん

1月19日号

高橋 可成(かなる)さん

「毎日写真コンテスト」で文部科学大臣賞を受賞した

高橋 可成(かなる)さん

1月12日号

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク