茅ヶ崎版 掲載号:2016年8月19日号 エリアトップへ

今季、湘南ベルマーレでデビューした期待のルーキー 神谷 優太さん 平塚市在住 19歳

掲載号:2016年8月19日号

  • LINE
  • hatena

夢は黙して語らず日々前進

 ○…サッカーの名門青森山田高校から今季、湘南ベルマーレに鳴り物入りで入団したルーキー。プロ初出場のJ1第4節浦和レッズ戦では、出場8分間ながら思い切り良いミドルシュートを放つなど、鮮烈なデビューを飾った。ピッチに立てばミッドフィルダーとして勝利のために献身的にプレー、攻守のタクトを操り、キャッチフレーズの「緑魔術師(グリーンマジシャン)」を体現する。

 〇…名門校から辿り着いたプロの道。エリート街道を歩んでいるように見えるが、その道のりは順風ではなかった。中学入学と同時に故郷の山形を後にして東京のクラブチームへ。高2になると、プロへの意識から更に厳しい環境を求めて青森山田高校へ転入学を決断した。仲間との寮生活を通してサッカーの技術だけでなく、人間的にも大きく成長した。様々な思いが詰まった10番を背負って挑んだ最初で最後の選手権大会は準決勝で敗退するも、この悔しさを糧に成長を追い求める。「曺貴裁(チョウキジェ)監督に出会った瞬間に、ここなら成長できる」と湘南ベルマーレ入団を決意し、プロのキャリアをスタートした。

 〇…入団を機に始まった初めての一人暮らし。プロの土台となる身体づくりのため、食事に気を配り自炊することが多い。休日の過ごし方は「普通の人」と笑顔をこぼす。携帯をいじったり、ショッピングモールを散歩したり、音楽を聴いたりと、日々の緊張からリラックスする。ときには高校時代の友人を自宅に呼んで遊ぶなど、十代の青年らしい姿に戻る。

 〇…選手全員が走り強靭な精神と肉体が要求される超攻撃的サッカー「湘南スタイル」にも適応してきているという。サポーターから「思い切りがいい」と評されるプレーの背中を推すのは、サポーターの声援と曺監督の「勇気を持ってやれ」の一言だ。将来の夢はあえて口に出さない。「毎日全力で練習すれば、夢の方から近づいてくる」ことを知っているから。
 

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

福嶋 大児さん

4月から茅ヶ崎郵便局の局長に就任した

福嶋 大児さん

小和田在住 56歳

5月27日号

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

茅ヶ崎市民文化会館で第21回玉泉水墨画会展を開く

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

寒川町在住 74歳

5月20日号

高岡 俊之さん

4月1日に神奈川県弁護士会会長に就任した

高岡 俊之さん

横浜市在住 60歳

5月13日号

宮坂 義明さん

茅ヶ崎商工会議所青年部(YEG)の今年度会長に就任した

宮坂 義明さん

藤沢市在住 43歳

5月6日号

岡田 嘉則さん

藤沢市にある高齢者施設で、作品展「三人展 春光」を開催している

岡田 嘉則さん

元町在住 68歳

4月29日号

バンティング香さん

23日から始まるギャラリー街路樹の展示に参加する陶芸作家

バンティング香さん

矢畑在住 49歳

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

リュウアンベさん個展

リュウアンベさん個展

5月21日から8ホテルで

5月21日~5月29日

茅ヶ崎版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook