茅ヶ崎版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

連載Vol.3 世界が切り替わる魔法の言葉

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena

 鍼灸師・カウンセラーの鈴木友紀子さんによる、人生を大きく変えた一言や救われた一言、それにまつわるエピソードと「言葉の持つ力」について紹介する連載コラムです。

気持ちを解いた一言 「どんな卵も、卵は卵」

 はじめての出産をしたEさん。赤ちゃんの発育が他のお子さんと少し違うことに不安でいっぱいになっていました。

 「うまく育てていけるかな?」

 そのことをある人に相談したところ、こんな返事が返ってきたそうです。

 「オムレツでも、目玉焼きでも、卵は卵。ママが望む形とはちょっと違っても、その子が描く形を見守り応援してあげてね」

 その言葉を聞いた瞬間、Eさんのお腹にぐっと力が入り、「そうだ、この先、何があってもこの子はこの子、そのままでいい。この子と一緒に楽しくやっていこう!」と、心に希望が戻ってきたそうです。

 ついつい親が望む形に子どもをはめてしまいたくなりますが、その子その子が持つ創造性を大切に、どんなオリジナル料理が飛び出すのかワクワクしながら、じっくりと待ちたいものです。

 ちなみに、その後、Eさんのお子さんはすくすく育ち、心配していたのも何のその、ママから丸ごとを受け止めてもらいながら、元気に暮らしているそうです。

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のコラム最新6

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.4-

6月24日号

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

連載「広げよう心のバリアフリー」【7】

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

6月17日号

TAKAKOのfabulous LIFE

人生を味わい尽くす 第6回

TAKAKOのfabulous LIFE

6月17日号

腸活ボーイ®

連載 Vol.7 文教大学 笠岡 誠一 教授

腸活ボーイ®

6月10日号

世界が切り替わる魔法の言葉

連載Vol.4

世界が切り替わる魔法の言葉

6月10日号

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.3-

6月10日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook