茅ヶ崎版 掲載号:2022年6月24日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市内で女性初の剣道7段に昇段した 福本 富江さん 浜須賀在住 75歳

掲載号:2022年6月24日号

  • LINE
  • hatena

30年求め続けた剣の道

 ○…全日本剣道連盟が定める段位のうち、最高峰の8段に次ぐ7段への昇段を、市内在住の女性剣士として初めて果たした。受験資格を得るだけでも15年以上かかり、合格率も1割ほどと言われる難関だけに「素直にうれしい。理解して支えてくれた家族や先生方のおかげ」とほほ笑む。

 ○…福岡県北九州市の出身で、結婚を機に茅ヶ崎へ。3人の子どもが小学校時代に通い、役員も務めていた「松浪剣友会」で剣道を始めたのは45歳の時。「子育てがひと段落して健康維持のつもりでした」。いざ始めてみると「体力的にはきついし、夏は汗だく、冬は足が凍えて大変なことばかり」。しかしその苦しさを乗り越えることが達成感につながっていった。4段の審査で「会場の雰囲気に飲まれ、全く力が出せなかった」ことをきっかけに、辻堂の道場にも通うように。コツコツと心技体を磨き続け、2011年には6段を取得した。

 ○…その後、7段には7回挑戦したが昇段は叶わず。4年前には交通事故で4カ所を骨折する大けがを負ったこともあり、5月の昇段審査会には「今回が最後」と臨んだ。試合形式の実技審査では、相手に向かっていくことに集中した。「剣道では『初太刀一本は千本の価値』といわれる。勇気を持って最初の一本を打ち込めたことで『例え不合格でも悔いがない』と思っていた」という。そこへ届いた吉報に「30年分の努力を評価してもらえた気がした」

 ○…松浪剣友会で現在も週2回、子どもたちの指導にあたる。どのような言葉をかければやる気を引き出せるのか、試行錯誤の日々だ。「7段としてはゼロからのスタート。本当の意味で段位に相応しい人間になれるよう、身体が動く限り、稽古を重ねていきたい」

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

福本 富江さん

茅ヶ崎市内で女性初の剣道7段に昇段した

福本 富江さん

浜須賀在住 75歳

6月24日号

鈴木 理沙さん

6月29日からの女子ラクロスの世界選手権に日本代表の主将として出場する

鈴木 理沙さん

共恵在住 29歳

6月17日号

岩本 和子さん

茅ケ崎警察署に自らの作品4点を寄贈した油彩画家

岩本 和子さん

中海岸在住 87歳

6月10日号

細田 勲さん

茅ヶ崎市まちぢから協議会連絡会の会長に就任した

細田 勲さん

赤羽根在住 80歳

6月3日号

福嶋 大児さん

4月から茅ヶ崎郵便局の局長に就任した

福嶋 大児さん

小和田在住 56歳

5月27日号

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

茅ヶ崎市民文化会館で第21回玉泉水墨画会展を開く

岩瀬 玉泉さん(本名:岩瀬 和華子さん)

寒川町在住 74歳

5月20日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook