茅ヶ崎版 掲載号:2022年7月29日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市国際交流協会の会長に就任した 松村 繁満さん 松が丘在住 74歳

掲載号:2022年7月29日号

  • LINE
  • hatena

海外への憧れ原動力に

 ○…178人が所属する茅ヶ崎市国際交流協会の会長に7月1日、就任した。茅ヶ崎と近隣地域に住む外国人のサポートや海外への支援、国際理解を深める講演会の開催などを行っている同会。「生活面のサポートは地域の理解がないとできないこと。茅ヶ崎市民を対象にイベントを実施するなどして国際交流を広げ、理解を深めていけたら」と話す。

 ○…長崎県出身。中学時代、英語の教科書でアメリカのファッションや家の大きさ、家庭の様子を知り「まるで別世界。将来絶対に海外に住みたいという夢ができた」と影響を受けた。中学卒業後は「海外に行くために何か技術を身につけたい」と高等専門学校の機械工学科へ進学。主に自動車について学んだ。

 ○…横浜の自動車会社に就職後はエンジン開発に携わり、「良いものを作り上げることが楽しく、当初の夢を忘れてしまっていた」と振り返る。しかし40歳の時、米国に子会社ができたのを機に海外への憧れが再燃。会社に要望し、45歳で妻と子ども3人と渡米した。「中学の頃に夢見た生活が見られた。多文化社会で毎日が新しい体験だった」。約3年半で帰国後もイギリスやタイなど海外を飛び回った。

 ○…退職後はJICA(国際協力機構)のシニアボランティアなどとして約10年間、中南米を回って車の品質管理の技術を教えた。だが2年前、コロナの影響で「志半ば」で帰国。国際交流協会には知人に誘われて入会した。現在は国際支援や国際理解を深める講座を行うグループを担当。先日はネパールで支援活動を行う日本人を招いた講座を開催した。「今まで海外で親切なサポートを受け、快適に過ごせた。今度は自分が海外の方のために活動し、恩返ししたい」

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

福田 やよいさん

茅ヶ崎良い映画を観る会の会長を務める

福田 やよいさん

平和町在住 77歳

8月12日号

石黒 あかねさん

2022ミセス・ミズアース世界大会で準グランプリを受賞した

石黒 あかねさん

47歳

8月5日号

松村 繁満さん

茅ヶ崎市国際交流協会の会長に就任した

松村 繁満さん

松が丘在住 74歳

7月29日号

谷山 雄次郎さん

自身2作目となる長編小説を電子書籍で出版した

谷山 雄次郎さん

萩園在住 65歳

7月22日号

中島 静香さん

サザンビーチちがさき海水浴場の監視長を務める

中島 静香さん

南湖在住 28歳

7月15日号

藤田 安澄さん

湘南ベルマーレフットサルクラブのトップチームコーチに就任した

藤田 安澄さん

松風台在住 43歳

7月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月8日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook