平塚版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

平塚市消防 救急件数が増加 人流の復活影響か

社会

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena

 平塚市消防は1月4日、2021年に発生した火災・救急・救助の件数を発表した。救急件数は前年比約7%増で、コロナ禍の外出控えなどで止まっていた人の動きが元に戻ってきたことなどが影響しているとみられる。

 救急件数は1万4238件。新型コロナウイルスの影響でリモートワークの推奨や外出自粛が広まったことから全国的に右肩上がりだった件数が減少に転じた2020年から、874件増加した。

 火災件数は前年比9件減の42件。各家庭の火災報知器の設置やタバコの電子化、電化製品の性能向上などが減少要因とみられている。

 また、20年はガスボンベ火災が5件あったのに対し、21年は1件と減少している。消防担当者によると、ガスボンベ等を廃棄する際に、分別が適切にされておらず、ライターなどが混在していることもあるといい、「ゴミ処理の途中で引火してしまい、火災につながってしまう。適切なゴミ捨てをお願いします」と呼びかけていた。

 交通事故やエレベーターの閉じ込めなど、救助隊が出動する救助件数は前年比44件減の133件。そのうち水難救助件数は前年比1件増の5件だった。

 平塚市消防は昨年7月に消防署本署の新庁舎運用を開始。担当者は「出動時の動線を考えて設置された資機材倉庫などコンパクトにまとめられていて迅速な出動ができている」と話していた。

平塚版のトップニュース最新6

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月20日号

新イチゴ「かなこまち」登場

新イチゴ「かなこまち」登場 社会

市内では収穫体験も

1月20日号

市内3人が金・銀受賞

全国ピアノコンクール

市内3人が金・銀受賞 文化

大会初出場で快挙も

1月13日号

救急件数が増加

平塚市消防

救急件数が増加 社会

人流の復活影響か

1月13日号

対面と配信で門出祝う

平塚市成人式

対面と配信で門出祝う 社会

2方式での実施は初

1月6日号

平塚ゆかりの“虎”女

平塚ゆかりの“虎”女 文化

干支にちなんで歴史探訪

1月6日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook