大磯・二宮・中井版 掲載号:2011年12月9日号
  • googleplus
  • LINE

子供達元気にタスキリレー 第1回大磯ちびっこ駅伝

ゴールした選手を囲んで喜ぶチームメイト
ゴールした選手を囲んで喜ぶチームメイト

 第1回大磯ちびっこ駅伝大会が12月4日、大磯運動公園で開催された。前日の雨もあがり冬晴れとなった大会当日。会場に集まった子供達は力いっぱいの走りを見せた。主催/大磯運動公園。

 第1回大会となる今大会は、気軽に参加できる大会の創設と地域の振興と親睦を図る目的で開かれた。当日は、小学1年〜6年生までの駅伝大会と小学生未満の子供と親が参加する親子の部がおこなわれ、60チーム191人が参加した。  駅伝の部のコースは、運動公園周辺で1区間860m(高学年の部は2Km)。選手5名によるタスキリレーで争われた。コース沿いには応援する友達や親が立ち、選手が見えてくると大きな声で「前をしっかり見て頑張れ」、「もう少しでゴールだぞ」などと選手に声援を送っていた。ゴールを目前にデッドヒートを繰り広げる選手に、見ている人たちもヒートアップ。ゴールに飛び込んだ選手に、親や走り終わった子供達が駆け寄り抱き合う姿も見られた。高学年の部で1位となった木曜ランナーズは「毎週木曜日が練習日なので木曜ランナーズです。大磯運動公園のコースは走りやすく良かったです。来年も参加したいです」と話していた。また、サブイベントとして、消防体験もおこなわれた。

 なお、駅伝上位入賞チームは次のとおり。低学年の部/1位・ルパン六星(19分8秒)、2位・FC富士見(19分10秒)、3位・国府ジュニア☆スター(19分41秒)。中学年の部/1位・山源FC(16分36秒)、2位・ワンピース(18分6秒)、3位・大磯ジュニアテニスE(21分12秒)。高学年の部/1位・木曜ランナーズ(39分40秒)、2位・濱名道場(44分32秒)、3位・香川小学校(44分33秒)。
 

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

面打ち岩崎さん個展

面打ち岩崎さん個展

大磯で初の作品発表

3月23日~4月3日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月16日号

お問い合わせ

外部リンク