大磯・二宮・中井版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

本境〜才戸区間 生活交通確保に変更申出 バス路線退出以降に対応

社会

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena
比奈窪のバス停留所
比奈窪のバス停留所

 神奈川県生活交通確保対策地域協議会に対し、中井町と神奈川中央交通(株)、(株)湘南神奈交バスが乗合バス路線の退出等意向申出などを提出したことを受け12月、同協議会に「湘南・県西地域分科会」が設置された。

 同協議会は乗合バスの廃止や減便などの意向申し出に対し、地域への影響や生活交通を確保する代替策があるかなどを事前に協議する会。平成14年2月の道路運送法改正に伴い乗合バス事業への新規参入や不採算路線からの撤退は原則自由化されているが、地域にとって重要な交通手段の確保方策について市町村・県・国・バス事業者が任意で協議するために平成13年6月に設置された。具体的な対策は各地域の分科会で協議。分科会構成員は国・県・関係市町村の交通関係担当者、該当バス会社で、今回立ち上がった湘南・県西地域分科会には中井町・二宮町・大井町・秦野市・小田原市が関係している。

 今回神奈川中央交通(株)が提出した申出は、二31系統二宮駅南口〜高尾線の比奈窪〜高尾区間における路線廃止((株)湘南神奈交バスも路線廃止申出)、秦94・95系統秦野駅南口〈上井ノ口/グリーンテク中井経由〉〜日立システムズ線の藤沢〜日立システムズ区間における路線廃止、秦15系統秦野駅〈震生湖経由〉〜比奈窪・万年橋線の今川町〜本境区間における減便。中井町はこれに伴い、本境〜才戸区間で生活交通確保方策の変更申出を提出した。

 分科会では該当地域の現況やバスの利用状況、利用者減少は何が要因かなど情報を集め方策を検討する。開催日程は未定だが、申出が承認され、路線廃止等の申請が運輸局から許可されれば、来年3月に路線廃止と減便が実行される。

県の協議会に申出のあった路線
県の協議会に申出のあった路線

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

傘寿の軌跡 動画自叙伝に

傘寿の軌跡 動画自叙伝に 社会

二宮町の松岡紀雄さん公開

9月17日号

死亡事故ゼロ 過去最長

大磯警察署

死亡事故ゼロ 過去最長 社会

管内で連続1000日超

9月17日号

御神木の売札所あらたか

川勾神社

御神木の売札所あらたか 社会

台風で倒れた400年杉生かす

9月10日号

授業をライブ配信へ

大磯町立学校

授業をライブ配信へ 教育

コロナ下 欠席児童の学習保障

9月10日号

災害時支援を強化

大磯・二宮町

災害時支援を強化 社会

社協、平塚JCと協定

9月3日号

早期経済回復に一手

新型コロナワクチン

早期経済回復に一手 経済

大磯町商工会が職域接種

9月3日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook