大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

高校記念誌 切り取り被害 大磯町立図書館で見つかる

社会

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena
カッターのようなもので写真が切り取られた記念誌
カッターのようなもので写真が切り取られた記念誌

 大磯町立図書館で16日、所蔵する高校の記念誌1冊の写真が切り取られているのが見つかった。学校記念誌などがページの一部を切り取られる事例が全国で相次いでいることを受け、調査を行ったところ被害が見つかった。

 被害に遭ったのは、県立小田原城内高校(現小田原高校)が2003年に発行した創立100周年記念誌。体育祭や文化祭の様子を紹介したページの写真が、カッターのようなもので切り取られていた。

 全国の図書館で同様の被害が報告されていることから、県立図書館は11日、県内の公立図書館に被害状況の調査を呼びかけていた。大磯図書館では16日、職員4人が本館、分館に所蔵している計65冊の学校記念誌などを調査。その後も関連蔵書で調査を継続したが、被害は1冊だけだった。

 同館によると、学校記念誌は郷土資料などと共に2階の「町の資料室」に配架していた。館内での閲覧とコピーは行えるが、貸出は行っていなかった。被害を受け、本館では2階カウンター内、分館は事務室に配架場所を変更し、請求票で申し込まなければ閲覧できないようにした。

 佐藤聡副館長は、多発する記念誌の被害報道について「名簿部分を切り取って悪用するものだと思っていたが、写真が狙われるケースが多いとは」と困惑する。同館では、雑誌のカラーページなどが切り取られる事例を年間数件確認しているが、学校記念誌の被害は初めてという。

 佐藤副館長は「公共財産である図書の中でも記念誌などの郷土資料は発行部数が少なく、1冊1冊を後世に伝えていく必要がある。一時的な興味で傷つけるのはやめてほしい」と、図書の適正利用を訴えている。
 

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

スクールロイヤーを任用

大磯町

スクールロイヤーを任用 教育

いじめ対応などに法的助言

9月25日号

軍人宰相の一面伝える

徳富蘇峰記念館

軍人宰相の一面伝える 文化

東条英機のはんこ印影展示

9月25日号

大磯の左義長 初の中止に

大磯の左義長 初の中止に 文化

400年続く伝統の火祭り

9月18日号

大磯港新施設 愛称が決定

大磯港新施設 愛称が決定 経済

人や街中をつなぐ観光拠点

9月18日号

修学旅行延期実施へ

町立学校

修学旅行延期実施へ 教育

二宮西中は10月に関西

9月11日号

大豆発酵食品で貧困支援

大豆発酵食品で貧困支援 経済

大磯から日本伝統食を発信

9月11日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    大磯歴史語り

    〈財閥編〉第2回「岩崎弥之助(弥太郎)」 文・武井久江

    9月25日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク