大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

二宮町商工会 女性部が縁結びお世話 神社巡りなど婚活イベント

経済

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena
イベントのポスターを手にする「おとちゃん」と女性部の役員
イベントのポスターを手にする「おとちゃん」と女性部の役員

 縁結びの神様をまつるパワースポットを巡り、素敵な出会いを見つけて─。二宮町商工会女性部が「お世話やき隊」となって地元をPRする婚活イベントを12月に実施する。観光資源を生かして町内外の人々の交流を促し、地域活性化を目指す。

 同部設立40周年を機に企画した「おとちゃん縁結びツアー&婚活パーティー」。日本書記に登場する日本武尊(やまとたけるのみこと)の妻・弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)をまつり、縁結びの神様として信仰されている吾妻神社で祈祷を受ける。川勾神社も参拝し、参加者には両神社の御朱印が授けられる。

 ツアーの後は相模湾を一望できるゲストハウス「ラフィーノオーシャン」でビュッフェ形式の食事と交流会。ビンゴ大会のお土産に二宮ブランド認定商品など町の特産品を用意するという。

 「お世話やきなら任せて」。会合に集まった女性部の役員が声を揃えて胸を張る。商売や事業で培った細やかな気配りと二宮町民の「温かい心」で、参加者をもてなすつもりだ。「リラックスした雰囲気でどなたとも満遍なくお話できるようにお手伝いしたい」と部長の今井惠子さんは話す。

 「おとちゃん」は、商工会が開発を進める二宮ブランドのイメージキャラクター。弟橘媛命を題材にした。町の観光名所の吾妻山には日本武尊と弟橘媛命の夫婦愛にまつわる伝説があり、おとちゃんをテーマにした歌とダンスが昨年発表された。

 女性部では、サバのすり身を使った地元グルメ「おとちゃんバーガー」を考案。おとちゃんの着ぐるみも手作りで製作した。婚活イベントの開催は、ブランドキャラクターを軸に地域振興を目指す一連の取り組み。「若い人が二宮に興味を持って訪れ、住んでもらえたら嬉しい」と同部は期待する。

幅広く25〜45歳

 12月15日(日)開催。参加資格は25歳から45歳までの独身男女。男性は二宮町在住・在勤・出身の人または同町に住みたいと考えている人。女性の居住地などは不問。

 参加費男性7000円、女性6000円(飲食代と旅行保険代含む)。定員各15人(最少催行人員各10人)。10月31日(木)まで受け付け。定員を超えた場合は抽選となる。

 申し込み・問い合わせは二宮町商工会縁結び「お世話やき隊係」【電話】0463・71・1082。HPに応募フォームあり。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

はつらつプレー 全国4位

はつらつプレー 全国4位 スポーツ

中井町のパークゴルフ選手

11月22日号

駅前・港整備に高い関心

大磯町議会報告会

駅前・港整備に高い関心 政治

子育て世代も提言

11月22日号

大磯港で津波対策訓練

大磯港で津波対策訓練 社会

地域住民と40団体が参加

11月15日号

湘南平が開園60周年

湘南平が開園60周年 社会

大磯・平塚で新マップ作成

11月15日号

大磯に「旅するチョウ」

大磯に「旅するチョウ」 社会

群馬で個体識別のアサギマダラ

11月8日号

フレッシュな香りでPR

大磯町

フレッシュな香りでPR 経済

摘果ミカンのアロマ完成

11月8日号

子育て支援に新たな拠点

子育て支援に新たな拠点 社会

大磯町東部に11月1日開所

11月1日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第34回「吉田茂【1】」文・武井久江

    11月22日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第33回「原敬【8】」文・武井久江

    11月8日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第32回「原敬【7】」文・武井久江

    10月25日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月22日号

お問い合わせ

外部リンク