泉区版 掲載号:2017年1月12日号
  • googleplus
  • LINE

泉区PTAコーラスの会 心で歌い、社会貢献 区内3校が初のタッグ

文化

練習する佐藤代表(左)とメンバーら
練習する佐藤代表(左)とメンバーら

 泉区PTAコーラスの会「うたの泉」(佐藤洋子代表)による初のチャリティーコンサートが1月15日(日)に泉公会堂で開催される。歌を通じ、区内PTAコーラスの輪をつなぎ、年1度のコンサートを今後も開催していくことで社会貢献の場にしたいと意気込む。

 昨年9月に発足した同会には、中和田中学校・中田中学校・東中田小学校のPTAコーラスサークルが所属。メンバーは現役・OGを含め、全員で50人を超える。各校で練習してきた曲目に加え、来場者と一緒になった全体合唱も企画。「テクニックだけでなく、心から歌う楽しさ、感動を届けたい」と佐藤代表。今回は募金箱を設置し、熊本地震の被災地への義援金を募る。

 佐藤代表は東中田小のサークル「Bクレッシェンド」で代表・指揮・指導を務めている。前々から社会貢献としてチャリティーコンサートをやってみたいという考えもあったが、単独ではなかなか実現に至らなかったと佐藤代表は話す。これまで区内のサークル間交流はなく、どの学校で活動しているのかもわからない状態だったが、「区内で横のつながりを作ることができれば、コンサート実現も可能なのでは」と昨年思い切ってメンバーに他校と合同の会を発足してみないかと相談。初の試みに不安がないわけではなかったが、積極的な人も多く、早速他校への提案に乗り出した。 

 泉区でPTAコーラスをやっているのは6校。慎重な考えの学校もあったが、繰り返し伝えた思いに中和田中・中田中のサークルが賛同してくれた。「いつか区全体で」という思いを込め、会の名に「泉」を入れたという。短期間でのコンサート実現には学校やPTA会長、ゲスト出演する他団体の協力も大きかったと振り返る佐藤代表。「まだ3校だけですが、コンサートが成功して、参加校・参加者が増えれば」と願う。

 コンサートは泉公会堂で午後1時半開演。入場無料。問い合わせは【メール】utanoizumi@gmail.com。
 

12/10家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

泉区版のトップニュース最新6件

民泊新法受け条例案

横浜市

民泊新法受け条例案

12月7日号

石井さんが厚労大臣表彰

事務負担 軽減化進む

市教職員

事務負担 軽減化進む

11月30日号

泉の中学生が世界で躍動

ヒップホップダンス

泉の中学生が世界で躍動

11月30日号

「地域共生」で対応

超高齢社会

「地域共生」で対応

11月23日号

県民捜査官を初認定

泉警察署

県民捜査官を初認定

11月23日号

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

展望ラウンジを開放

横浜薬科大学

展望ラウンジを開放

元旦 初日の出イベント

1月1日~1月1日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク