泉区版 掲載号:2017年3月16日号

春の便り少しずつ 文化

赤坂橋近く「いずみ桜広場」

咲き始めたイズミザクラ(3月10日撮影)
咲き始めたイズミザクラ(3月10日撮影)

 春を感じさせる桜の花が区内でも少しずつ咲き始めている。和泉川沿い、赤坂橋近くにある「いずみ桜広場」では、2本のイズミザクラが淡いピンク色の花を咲かせ、散歩する人の目を引いている。

 広場の一角には囲いで覆われたイズミザクラの苗木が何本も並んでいる。泉土木事務所によると、イズミザクラの普及のため、地元住民が中心となり接ぎ木をしながら広場で苗木を育てているという。ある程度の大きさまで育ったものは順に和泉川沿いに植樹されており、数年かけてイズミザクラの桜並木を作っていく予定だ。

 日本気象協会によると、今年の横浜市でのソメイヨシノの予想開花日は平年より3日早い3月23日、予想満開日は4月2日。
 

泉区版のローカルニュース最新6件

<PR>

関連記事(ベータ版)

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

資料館でこころの新年会

資料館でこころの新年会

放課後デイの峠工房主催

3月26日~3月26日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月23日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/