泉区版 掲載号:2017年12月7日号
  • googleplus
  • LINE

障害者の就労考える 実例交えたシンポ

社会

 障害がある人の就職と職場定着について考えるシンポジウム(主催/横浜市健康福祉局)が2018年1月20日(土)、鶴見区のサルビアホール(JR鶴見駅東口徒歩2分)で開かれる。午後1時半から4時40分まで。入場無料。

 イベントは3部構成。まず、株式会社成城石井の管理本部人事部人事総務課課長の宮澤望氏が「障害者雇用の取組事例」を紹介。

 次に「体験談を聞こう」と題し、知的障害、発達障害、精神障害がある人の就労事例を中心に本人や支援者が説明する。また、最後に、地域で障害者を支援する機関の人と事例発表者によるリレートークが企画されている。

 市は、障害者の就職に関する疑問や不安を解決するためのヒントを聞くことができるとして参加を呼びかけている。対象は、障害のある人とその家族、支援者、教員、企業など。定員は550人で当日先着順。問い合わせは市健康福祉局障害企画課就労支援係【電話】045・671・3992。

泉区版のローカルニュース最新6件

12/10家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

泉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

展望ラウンジを開放

横浜薬科大学

展望ラウンジを開放

元旦 初日の出イベント

1月1日~1月1日

泉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク