神奈川区版 掲載号:2017年11月30日号
  • googleplus
  • LINE

斎藤分小 プロバスケ選手が指導 「貴重な経験ができた」

スポーツ

シュートを教える佐藤選手
シュートを教える佐藤選手
 斎藤分小学校(近藤伸校長)で11月21日、横浜市で活動するプロバスケチーム横浜ビー・コルセアーズの佐藤託矢選手、山田光佑コーチを招きバスケ教室が開かれた。この取り組みは、神奈川区役所が同チームに依頼をして実現したもの。区内では4校で実施した。

 授業を受けたのは、5年1組(丸山友洋教諭)の約40人。ドリブル、パス、シュートを佐藤選手が見本を見せながら指導した。後半では、選手らとミニゲームも楽しんだ。

 授業に参加した小林成人くんは「貴重な経験になった。12月の球技大会も頑張りたい」と感想。バスケ教室の後には、地域内で活動する食生活等改善推進委員がバランスよい食事の仕方など食育の授業を行った。

12/16家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

神奈川区版のローカルニュース最新6件

映画上映で教育現場学ぶ

白幡小

映画上映で教育現場学ぶ

12月7日号

プログラミングに挑戦

羽沢・菅田小中ブロック

プログラミングに挑戦

12月7日号

功労者3人に納税奨励表彰

U10(2部)で初優勝

FCビッツ

U10(2部)で初優勝

12月7日号

エシカル消費を考える

南北分割で開催

高校野球

南北分割で開催

12月7日号

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「天災」と戦うには

「天災」と戦うには

防災センターで講演会

1月19日~1月19日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク