川崎区・幸区版

2015年12月の記事一覧

  • 事業遅延路線対応を強化

    第2次市道路整備プログラム

    事業遅延路線対応を強化 社会

    土地収用制度も活用

     川崎市は「第2次市道路整備プログラム」の策定案に、事業遅延箇所への対応の強化を盛り込んだ。社会的損失を増大させる可能性のある場合は、強制力のある土地収用制度を...(続きを読む)

  • かつての「海苔の街」伝える

    かつての「海苔の街」伝える 文化

    殿町小でノリすき体験

     殿町小(榊山英昭校長)で17日、毎年恒例の「ノリすき体験」が行われ、4年生93人が昔ながらの手法で1人につき2枚を仕上げた。 大師地域...(続きを読む)

  • 「和風イルミ」街中照らす

    「和風イルミ」街中照らす 社会

    いさご通りで1月中旬頃まで

     川崎砂子会協同組合(武藤聰宏理事長)は、17日から提灯と竹を用いたイルミネーションをいさご通り商店街に設置した。点灯は1月中旬頃まで。...(続きを読む)

  • 「初日の出をマリエンで」

    「初日の出をマリエンで」 社会

    元旦6時に展望室解放

     川崎マリエンの交流棟展望室で16年元日、「初日の出鑑賞会」が開催される。午前6時から7時30分まで。当日先着300人。参加無料(駐車場も無料)。雨天決行。...(続きを読む)

  • 小田原かまぼこ「歳の市」

    小田原かまぼこ「歳の市」 社会

    12月26〜31日

     おせち、雑煮など正月料理に欠かせない”かまぼこ”。地域の名産として、全国に商品を送り出す小田原のかまぼこ店が、12月26日(...(続きを読む)

  • 寒くなるほどおいしさ増す

    寒くなるほどおいしさ増す 社会

    「かき小屋」盛況

     川崎モアーズ屋上に17日オープンした「かき小屋」が、冬の味覚を求める人でにぎわっている。 同店は広島産カキのほか、エビ、はまぐり、ホタ...(続きを読む)

  • 著名人の絵馬展示

    稲毛神社

    著名人の絵馬展示 文化

    元日から7日 申年にちなんだ作品多数

     芸能人やスポーツ選手、画家、書家、政治家など各界の著名人が筆を執った「有名人慈善絵馬展」が元日から7日まで稲毛神社(宮本町・市川緋佐麿宮司)で開催される。来年...(続きを読む)

  • 県代表でバレー全国大会へ

    県代表でバレー全国大会へ スポーツ

    大師中の小海稜太郎さん

     大師中3年で、バレーボール部キャプテンの小海稜太郎さんが、12月25日から28日まで大阪市で開催される「JOCジュニアオリンピックカップ第29回都道府県対抗中...(続きを読む)

  • 高校生が指摘、市長「汗が出た」

    高校生が指摘、市長「汗が出た」 政治

    川崎青年会議所主催「マニフェスト検証会」

     任期の折返しを迎えた福田紀彦市長が2年前に掲げたマニフェストが、どれほど実現できているかを高校生が検証するフォーラムが12日、川崎市産業振興会館で行われた。参...(続きを読む)

  • フットメザに親子ら夢中

    フットメザに親子ら夢中 文化

    国際交流センターで講習会

     ブラジル生まれの卓上サッカーゲーム「フットメザ」の講習体験会が12月6日、国際交流センターで実施された。主催は日本テーブルボタンサッカー協会(ハーレー田中硬一...(続きを読む)

神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

最近よく読まれている記事

「心臓移植しか道がない」

戸塚に新たな夏祭り

公立校で目指す甲子園

ゆずの素めぐり

デビュー 祝 20周年

ゆずの素めぐり

7月13日号

海水浴場閉鎖へ

走水海岸

海水浴場閉鎖へ 社会

3月31日号

競泳日本代表を目指して

川崎区・幸区版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/