川崎区・幸区版 エリアトップへ

2021年4月の記事一覧

  • 購入申込受付5月24日まで

    プレミアム率20%「川崎じもと応援券 第2弾」

    購入申込受付5月24日まで

     川崎市が新型コロナウイルスの影響で売上が大幅に減少している市内の飲食店や生活関連サービスなどでの消費を促す目的で発行するプレミアム付き商品券「川崎じもと応援券...(続きを読む)

    4月30日号

  • コロナ禍、支援活動を実施

    国際ロータリー第2590地区

    コロナ禍、支援活動を実施

    医師会、こども食堂に寄付

     横浜・川崎市内全55のクラブで構成される国際ロータリー第2590地区(吉田隆男ガバナー)はこのほど、両市の医師会に各100万円、両市49カ所のこども食堂に各1...(続きを読む)

    4月30日号

  • ハングル入門講座

    ハングル入門講座 教育

    5月10日から市ふれあい館

     川崎市ふれあい館(川崎区桜本)で「ハングル入門講座」が5月10日から開講する。受講料は無料。主催する同館と川崎市教育委員会は参加者を募集している。...(続きを読む)

    4月30日号

  • 今季 わずか7人

    インフル報告数

    今季 わずか7人 社会

    コロナ予防が影響か

     例年、11月から3月中旬ごろにかけて流行するインフルエンザの今季の患者報告数が、川崎市内ではわずか7人だったことが分かった。市健康福祉局健康安全研究所の担当者...(続きを読む)

    4月30日号

  • グッズ制作で地域連携

    川崎競馬

    グッズ制作で地域連携 スポーツ

    年8回プレゼント

     川崎競馬は地元企業や神奈川県内の障害福祉サービス事業所と連携して競馬場オリジナルグッズを制作し、ファンにプレゼントする取り組みを4月から始めた。...(続きを読む)

    4月30日号

  • キッズランド

    5月1日

    キッズランド スポーツ

    富士通スタで

     富士通スタジアム川崎で5月1日(土)、「カワサキキッズランド」が開かれる。午後2時から4時30分。雨天時は中止。  「...(続きを読む)

    4月30日号

  • 若宮八幡宮で献血

    若宮八幡宮で献血 社会

    5月9日 御朱印、記念品も

     神社を献血会場にした「神社de献血」が5月9日(日)、若宮八幡宮(川崎区大師駅前・中村博行宮司)で県内で初めて行われる。協力者には、限定御朱印や土産...(続きを読む)

    4月30日号

  • 勇壮な五月人形お目見え

    勇壮な五月人形お目見え 文化

    マリエン「季節感じて」

     川崎マリエン(川崎区東扇島)の交流棟1階に五月人形=写真=がお目見えした。大型連休中は見ることができる。  同施設を管...(続きを読む)

    4月30日号

  • 間宮 雄二郎さん

    4月1日付で川崎消防署長に就任した

    間宮 雄二郎さん

    東京都大田区在住 58歳

    気遣いで慕われる「兄貴肌」  ○…2011年から14年まで庶務係長として川崎署で勤務。5年ぶ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 自宅でキャンプ気分を

    自宅でキャンプ気分を 文化

    アウトドアの達人に聞く

     川崎市内でキャンプなどのアウトドアや里山体験ができる「川崎市黒川青少年野外活動センター」(麻生区)。市の委託を受けてNPO法人国際自然大学校が運営する。同セン...(続きを読む)

    4月30日号

  • 小松原団長が就任

    川崎消防団

    小松原団長が就任 社会

    地域防災に意気込み

     川崎消防団は4月17日、「団長交代式」を実施した。第15代の高野好夫前団長から第16代を務める小松原徹団長に団旗が引き継がれた。 小松...(続きを読む)

    4月30日号

  • 「ジェンダー考える場作りを」

    幸区在住岡田さん

    「ジェンダー考える場作りを」 社会

    市民団体立ち上げ

     幸区在住の岡田恵利子さん(39)が、ジェンダーについて広い視点で考える市民団体「ジェンクロス・カワサキ」を3月に立ち上げた。3月30日、4月27日には音声SN...(続きを読む)

    4月30日号

  • かこさんパネルで紹介

    幸区役所

    かこさんパネルで紹介 社会

    図書館も連動

     幸区ゆかりの絵本作家・故かこさとし(加古里子)さんと区のつながりを紹介するパネル(監修・加古総合研究所)が4月15日、区役所1階ロビーに設置された。...(続きを読む)

    4月30日号

  • こいのぼり日替わりで

    こいのぼり日替わりで 社会

    夢見ヶ崎動物公園

     夢見ヶ崎動物公園(幸区南加瀬)の慰霊塔広場前で今年も4月15日からこいのぼりがあがり、公園を訪れた人たちの目を楽しませている。 子ども...(続きを読む)

    4月30日号

  • アスリートが走り方伝授

    アスリートが走り方伝授 スポーツ

    5月15日、小学生対象

     小学生を対象とした「スーパー体育塾 走り方集中講座」が5月15日(土)、カルッツかわさき(川崎区富士見)で開かれる。主催はファンズスポーツクラブ川崎...(続きを読む)

    4月30日号

  • 福田市長を訪問

    青年会議所神奈川ブロック

    福田市長を訪問 社会

    県知事提言へ意見交換

     日本青年会議所(JC)の神奈川ブロック協議会(坂倉賢会長)が4月15日、福田紀彦川崎市長を訪問し、意見を交わした。 同協議会は、県内3...(続きを読む)

    4月30日号

  • 美術展の作品募集

    美術展の作品募集 文化

    5月31日まで

     川崎市民美術協議会と公益財団法人川崎市文化財団は6月22日(火)から7月4日(日)にアートガーデンかわさきで開催する「第28回かわさき市民アンデパンダン展」の...(続きを読む)

    4月30日号

  • 万年筆絵 描き続け10年

    幸区在住小林さん

    万年筆絵 描き続け10年 社会

    A6ノートに1200点

     万年筆でまちの風景を描き続ける小林廣志さん(77)=幸区南幸町在住=が個展「万年筆で描いた散歩絵 作品展」をきょう30日、午後3時まで幸区役所1階展示コーナー...(続きを読む)

    4月30日号

  • 歩いて発見、川崎区の魅力

    歩いて発見、川崎区の魅力 スポーツ

    富士見エリアを散策

     ファンズスポーツクラブ川崎、NPO法人ファンズアスリートクラブ、川崎区役所が主催する「川崎ディスカバーウォーク〜富士見エリア編」が5月9日(日)まで...(続きを読む)

    4月30日号

  • ご存じですか?”生理の貧困”

    県政報告

    ご存じですか?”生理の貧困”

    県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

     経済的な理由により生理用品を買うことが困難な「生理の貧困」が、世界中で問題となっています。この現象は発展途上国のみならず、格差が広がる先進国においても深刻化し...(続きを読む)

    4月30日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    フロンターレ牧場リベンジ開催  サッカーJ1・川崎フロンターレは5月4日(火・祝)、ホームの等々力陸上競技...(続きを読む)

    4月30日号

  • 話題のモルモット、川崎で

    【Web限定記事】

    話題のモルモット、川崎で 社会

    カワスイ・夢見ヶ崎

     アニメでも話題になった「モルモット」。川崎市内の動物園や水族館でもその姿を楽しめる。 「カワスイ 川崎水族館」(川崎区日進町)では、シ...(続きを読む)

    4月30日号

  • 1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

    1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

     わずか6ミリリットルの採血のみで、男性6部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、前立腺)、女性9部位(大腸、胃、肺、肝臓、すい臓、乳、子宮頸、子宮体、卵巣)のがんリ...(続きを読む)

    4月23日号

  • 防災対策に期待

    川崎区民アンケート

    防災対策に期待 社会

    ハザードマップ確認急伸

     川崎区は4月14日、「令和2年度川崎区区民アンケート」の調査結果を発表した。調査は外国人を含む区内在住の18歳以上の個人2000人が対象。住民基本台帳に基づき...(続きを読む)

    4月23日号

  • 福祉プラザに活動拠点

    幸区保護司会

    福祉プラザに活動拠点 社会

    面談や情報共有の場に

     幸区保護司会は4月19日、活動拠点となる「更生保護サポートセンター」を川崎市さいわい健康福祉プラザ内(幸区戸手本町)に開所した。対象者との面談や、保...(続きを読む)

    4月23日号

  • 集まれ、宮前小卒業生

    集まれ、宮前小卒業生 教育

    100周年式典 7月カルッツで

     市立宮前小学校が創立100周年を迎えたことを受け、実行委員会(斎藤文夫実行委員長)は7月3日(土)午前10時から正午まで、カルッツかわさき大ホールで記念式典を...(続きを読む)

    4月23日号

  • 「若者会議」が始動

    「若者会議」が始動 文化

    U25のコミュニティー発足

     市内7区で地域活動に取り組む25歳以下のコミュニティー「かわさき若者会議」が発足し、初会合が4月18日に大蓮寺(高津区)で開かれた。...(続きを読む)

    4月23日号

  • 川崎大空襲の記憶刻んで

    さいわい歴史の会

    川崎大空襲の記憶刻んで 社会

    延命寺で慰霊の会

     米軍のB29爆撃機200機が川崎を襲った「川崎大空襲」から76年の4月15日、幸区都町の延命寺で、さいわい歴史の会(並木章会長)による「慰霊の会」が執り行われ...(続きを読む)

    4月23日号

  • 荒川 徹朗さん

    第60代川崎臨港警察署署長を務める

    荒川 徹朗さん

    川崎区富士見在住 58 歳

    地域安全、にじむ決意 ○…140人の署員を束ねる川崎臨港警察署のトップとして日々力を尽くす。東京五輪・パラリンピックに向け...(続きを読む)

    4月23日号

  • 撤回へ県民の力を

    日本学術会議任命拒否

    撤回へ県民の力を 社会

    学者ら、市役所で声明

     菅義偉首相が日本学術会議の推薦した会員候補6人の任命を拒否したことをめぐり、県内ゆかりの学者は4月9日、川崎市役所で記者会見を開き、撤回を要求。「学問の自由と...(続きを読む)

    4月23日号

ご葬儀のセレモニアグループ

事前相談や見学、お気軽にどうぞ

https://www.sano-sousai.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook