川崎区・幸区版 エリアトップへ

2020年6月の記事一覧

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    男性6部位 女性9部位が対象

     昨年8月から川崎大師駅前の村山整形外科で、わずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が行われ話題になっているそう。この検査は、千葉県が...(続きを読む)

    6月26日号

  • お寺で丁寧な葬儀を

    お寺で丁寧な葬儀を

    寿徳寺 事前準備で”終活”

     「地元のお寺で安価で丁寧な葬儀がしたい」「家族葬で落ち着いた別れにしたい」――。最近は終活として葬儀場を生前に決める人も多く選択肢の一つになりそうだ。...(続きを読む)

    6月26日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月26日0:00更新

     育休を経て復職し、川崎区・幸区編集室の担当になりました。育休期間に起きた社内の変化についていけておらず、まるで浦島太郎状態です。少しずつ外回りも始めていて、地...(続きを読む)

    6月26日号

  • 「拉致問題を風化させない」

    「拉致問題を風化させない」 政治

     市議会 全会一致で決議

     川崎市議会は6月18日、第4回定例会本会議で、北朝鮮による日本人拉致問題への取り組みに関する決議を全会一致で可決した。 北朝鮮による拉...(続きを読む)

    6月26日号

  • 有料映像配信ベースに

    サマーミューザ

    有料映像配信ベースに 文化

    7月23日から8月10日

     ミューザ川崎シンフォニーホール(幸区大宮町)は6月16日、2005年から毎年夏に開催している「フェスタサマーミューザKAWASAKI」(主催・川崎市/ミューザ...(続きを読む)

    6月26日号

  • コロナ禍での奉仕活動

    川崎RC

    コロナ禍での奉仕活動 社会

    市やふるさと食堂に寄付

     川崎ロータリークラブ(守屋勇志会長)は6月17日、新型コロナウイルス感染症と闘っている医療従事者に役立ててもらいたいと川崎市に100万円を寄付した。...(続きを読む)

    6月26日号

  • 8月に代替大会開催へ

    県高野連

    8月に代替大会開催へ スポーツ

    トーナメント方式、無観客で

     神奈川県高等学校野球連盟(熊野宏之会長)は、6月12日に横浜市中区で記者会見を開き、県独自の代替大会「令和2年度神奈川県高等学校野球大会」を8月に開催すると発...(続きを読む)

    6月26日号

  • 笹本 忠男さん

    戸手第一公園管理運営協議会の代表で毎日公園清掃を行う

    笹本 忠男さん

    幸区戸手本町在住 76歳

    感謝の気持ちで心も掃除 ○…幸区役所に隣接する戸手第一公園は自宅の目の前にある。この地で生まれ育ち、幼少のころから公園を庭...(続きを読む)

    6月26日号

  • 地元の優れた店 市が表彰

    地元の優れた店 市が表彰 社会

    大賞は30万円 参加店募集中

     市内の商店街で3年以内に開業した優れたお店を市が表彰する「第6回いらっしゃい!商店街のNEWショップ」の応募が始まった。締め切りは9月4日(金)まで...(続きを読む)

    6月26日号

  • 週末の人出回復

    川崎駅周辺

    週末の人出回復 社会

    20日、感染拡大前比4・8%プラス

     都県をまたぐ移動自粛が19日に解除され、初めてむかえた週末の20日、川崎駅周辺の人出は緊急事態宣言解除後、初めて感染拡大前(1月18日〜2月14日の休日平均)...(続きを読む)

    6月26日号

  • フェイスガードを寄付

    川崎建設業協会

    フェイスガードを寄付 社会

     一般社団法人川崎建設業協会(村松久会長)が6月15日、川崎市にフェイスガード1000枚を寄付。感謝状が贈呈された。 同協会は市場に出回...(続きを読む)

    6月26日号

  • 「新しい社会の形」追求を

    特別インタビュー

    「新しい社会の形」追求を 社会

    県医療危機対策統括官 阿南医師

     緊急事態宣言が解除され約1カ月。県内の感染者数は低水準で推移し、19日には飲食店などの時短営業を解除する「ステップ2」に移行した。ただ今後、感染の第2波、3波...(続きを読む)

    6月26日号

  • エコバッグをプレゼント

    エコバッグをプレゼント 経済

    読者20人に

     7月1日からプラスチック製の買い物袋の有料化が一律でスタートすることを受け、本紙は「かながわプラごみゼロ宣言」を掲げる神奈川県のエコバッグ「くじらマイバッグ」...(続きを読む)

    6月26日号

  • 感染症対策を可視化

    感染症対策を可視化 社会

    県が事業者向けに

     新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、県は飲食店など県内の事業者向けに、店が実施する感染症対策を店頭などに掲示できる仕組みを導入している。...(続きを読む)

    6月26日号

  • 「差別禁止条例」知って

    「差別禁止条例」知って 社会

    市庁舎にポスター掲示

     「川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」が7月1日に全面施行されるのを前に、川崎市は啓発ポスターを制作。6月17日には市役所庁舎内に掲示された。...(続きを読む)

    6月26日号

  • 役員改選を発表

    役員改選を発表 経済

     川崎信用金庫

     川崎信用金庫は6月22日、第130回通常総代会と監事会を開き、役員改選を行った。常勤役員では新任の常勤監事が1人就任し、非常勤役員では2人の監事が再任された。...(続きを読む)

    6月26日号

  • 熱中症・コロナ 対策両立へ

    熱中症・コロナ 対策両立へ 社会

    市、ツイッターで注意喚起

     新型コロナウイルス対策としてマスク着用が日常化する中、厚生労働省は熱中症のリスクが高まる恐れがあるとして、「新しい生活様式」における熱中症の予防行動を発表。川...(続きを読む)

    6月26日号

  • 13万5千件給付へ

    川崎市

    13万5千件給付へ 社会

    特別定額給付金

     川崎市が先月29日から郵送を始めた特別定額給付金の申請数が、6月22日までに約57万8千件に上った。うち6月末までに給付を見込むのは13万5千件で、当初の想定...(続きを読む)

    6月26日号

  • 短冊に願い、ウェブから

    短冊に願い、ウェブから 社会

    楽大師 「新しい」七夕まつり

     「こんな時だからこそ、願い事を書こう」。コロナ禍で各地の催しの中止が相次ぐ中、市民団体「かわさき楽大師プロジェクト実行委員会」が毎年実施している「七夕まつり」...(続きを読む)

    6月26日号

  • GO!GO‼フロンターレ

    GO!GO‼フロンターレ

    再開初戦は対鹿島応援メッセージ募集中  新型コロナウイルス感染拡大の影響により中断していたサッカーJ1リー...(続きを読む)

    6月26日号

  • コロナ禍の依存症対策を推進!

    県政報告

    コロナ禍の依存症対策を推進!

    県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

     緊急事態宣言中、テレワークや休校等で在宅時間が長くなり、生活の変化に伴う不安や自粛のストレスから、インターネット・ゲームに費やす時間が伸びたり、アルコール摂取...(続きを読む)

    6月26日号

  • 「川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」7月1日、全面施行

    「川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」7月1日、全面施行

     「川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」が、7月1日に全面施行される。同条例は全ての市民が不当な差別を受けることなく、個人として尊重され、生き生きと暮らす...(続きを読む)

    6月26日号

  • 弁護士らによる無料相談会

    6月28日(日)

    弁護士らによる無料相談会

    先着8組 ミューザ川崎

     相続や離婚、不動産、借金から節税、終活まで、多岐に亘る問題を解決に導いてきた「専門家集団によるよろず相談会」が6月28日午後1時〜4時半、JR「川崎」駅西口徒...(続きを読む)

    6月19日号

  • スタンプで元気届けたい

    【Web限定記事】

    スタンプで元気届けたい 社会

    studio FLAT

     知的障害のある人たちのアート活動を支援するNPO法人studio FLAT(幸区北加瀬・大平暁理事長)がLINEスタンプの販売を始めた。...(続きを読む)

    6月19日号

  • 22日から入場再開

    22日から入場再開 社会

    川崎競輪場

     川崎競輪は6月22日に行われる「松山競輪ジャパンカップ(FI)」の場外発売から川崎競輪場への入場を再開すると発表した。 午前10時から...(続きを読む)

    6月19日号

  • 焼肉で感謝とエール

    食道園

    焼肉で感謝とエール 社会

    新川橋病院に弁当差し入れ

     医療従事者に食で感謝とエールを――。川崎区小川町の焼肉店「食道園」は6月4日と5日、総合新川橋病院(川崎区新川通)で働く医師らに焼肉弁当の差し入れを行った。...(続きを読む)

    6月19日号

  • 元刑事が語るSNS心得

    7月31日

    元刑事が語るSNS心得 社会

    外語ビジネス専門学校で

     神奈川県専修学校各種学校協会川崎支部(米山実支部長)は7月31日(金)、元刑事の森雅人氏(一般社団法人日本刑事技術協会理事)による講演会「サイバー担当刑事が教...(続きを読む)

    6月19日号

  • レトロ電話、コロナ禍の副産物

    レトロ電話、コロナ禍の副産物 社会

    幸区大野さんの収集品明治から昭和まで約50台 幸区北加瀬の大野勝彦さん(79)が、経営するパソコン教室とはきもの店に明治時...(続きを読む)

    6月19日号

  • 23日から一部利用再開

    23日から一部利用再開 スポーツ

    カルッツ、幸スポセン

     新型コロナウイルス感染拡大防止のため利用を中止していたカルッツかわさき(川崎区富士見)と幸スポーツセンター(幸区戸手本町)が6月23日(火)からトレーニング室...(続きを読む)

    6月19日号

  • 間宮 鉦二(しょうじ)さん

    川崎区連合町内会の会長を務める

    間宮 鉦二(しょうじ)さん

    川崎区大師町在住 84歳

    歴史ある区、より良いまちへ ○…前年から会長を務め、今年で2年目。「昨年も全力を尽くしたが、まだまだやりたいことがある」。...(続きを読む)

    6月19日号

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

川崎市薬剤師会

お薬手帳の上手に使うためのコツあります!

http://www.kawayaku.or.jp/

<PR>

川崎市経済労働局商業振興課

テイクアウトやインターネット販売開始への補助金、申請は11月30日までです

https://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

ヤマハ 秋のおためしレッスン

教室内は感染症対策を徹底。ソーシャルディスタンスを保ってできるので安心です。

https://www.yamahamusic.jp/lesson/

<PR>

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク